2001年宇宙の旅の紹介:1968年アメリカ,イギリス映画。キューブリック監督の代表作。当時としては画期的な特撮を駆使し、人類の進化の歴史を唯物論的に描く。初公開時は賛否相半ばしたが、徐々に評価が高まり、今ではオールタイム・ベストの常連作品となっている。
監督:スタンリー・キューブリック 出演:キア・デュリア(デヴィッド・ボーマン船長)、ゲイリー・ロックウッド(フランク・プール)、ウィリアム・シルベスター(フロイド博士)、ダグラス・レイン(HAL9000)ほか