ラスベガスをぶっつぶせの紹介:年アメリカ映画。マサチューセッツ大学の卒業生、学生たちがラスベガスで行ったカードカウンティング事件から着想を得て制作された映画で、スリリングなカジノでのやり取りが映像化され、アメリカでは大ヒットを記録しました。
監督 :ロバート・ルケティック 出演:ジム・スタージェス(ベン・キャンベル)、ケイト・ボスワース(ジル・テイラー)、ローレンス・フィッシュバーン(コール・ウィリアムス)、ケヴィン・スペイシー(ミッキー・ローザ教授)、アーロン・ヨー(チョイ)ほか