アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロンの紹介:2015年アメリカ映画。アベンジャーズとしての戦いの最中、かつてのヒドラがまだ密かに勢力を維持しているのを発見する。その中で二人の超人が生まれると同時に、かつてニューヨークを壊滅の危機に陥れたロキの杖が盗まれる。盗んだのは機械生命体ウルトロン。彼は自らを完全体に仕上げ人類にさらなる危機をもたらそうとしていた。マーベルのクロスオーバー作品、マーベル・シネマティック・ユニバースの11作目。
監督:ジョス・ウィドン 出演:
ロバート・ダウニー・Jr(トニー・スターク=アイアンマン)、クリス・ヘムズワース(ソー)、マーク・ラファロ(ブルース・バナー=ハルク)、クリス・エヴァンス(スティーブ・ロジャース=キャプテン・アメリカ)、スカーレット・ヨハンソン(ナターシャ・ロマノフ=ブラック・ウィドウ)、ほか