ダンサーインザダークの紹介:2000年デンマーク映画。1960年代アメリカ。セルマは息子のジーンを一人で働きながら育てていた。理解と愛情を持つ人に囲まれ満ち足りた生活を送っていたが、彼女は遺伝性の病気で視力が失われつつあり、息子のジーンも手術を受けないと同じ運命を辿ってしまう。そのため内職もしてジーンの手術費用を稼いでいたが、ある日工場を解雇され、貯金まで盗まれていた…。ダンサーインザダークでは歌手ビョークが主役をつとめ、その美しい音楽と、ストーリーの救いのなさ、衝撃的な結末ゆえに賛否両論に評価の割れた問題作。ゴールデングローブ賞、アカデミー賞にノミネート、2000年の第53回カンヌ国際映画祭ではパルム・ドールを受賞。
監督:ラース・フォン・トリアー 出演者:セルマ・イェスコヴァ(ビョーク) キャシー(カトリーヌ・ドヌーヴ) ビル (デヴィッド・モース) ジェフ (ピーター・ストーメア)