だれかの木琴の紹介:2016年日本映画。ある日偶然入った美容室で髪を切ってもらった親海小夜子。担当してくれたのが山田海斗という美容師だった。名刺交換をし小夜子が満足し帰宅すると、営業メールが届く。そのメールに小夜子は返信した。そして海斗もハサミの写真付で返信する。すると小夜子は新調したベットの写真を送り何度も美容室を訪れるようになるが、だんだん行動がエスカレートしていくのであった。
監督:東陽一 出演者:常盤貴子(親海小夜子)、池松壮亮(山田海斗)、勝村政信(親海光太郎)、佐津川愛美(唯)、ほか