2011年アメリカ映画 ジョシュ&ルネ夫婦は3人の子供と新居に引っ越してきた。屋根裏から物音がするなどの怪奇現象に見舞われたが、ある日長男のダルトンがイスから落ちて意識を失った。しかしダルトンの身体に異常はなく原因が分からなかった。この新居が呪われていると思った夫婦は引っ越しをしたにもかかわらず怪奇現象はおさまらない。霊能者に相談しても事態は悪化へと向かっていく。