きみはいい子の紹介:2014年日本映画。中脇初枝の短編集の映画化作品で、新米教師や母親、老人らからの視点を通じて「児童虐待」や「いじめ」などというテーマを見つめ直すヒューマンドラマです。
監督:呉美保 出演者:高良健吾(岡野匡)、尾野真千子(水木雅美)、池脇千鶴(大宮陽子)、高橋和也(大宮拓也)、喜多道枝(佐々木あきこ)ほか