映画

「オブリビオン」のネタバレあらすじ結末

オブリビオンの紹介:2013年アメリカ映画。新鋭の監督ジョセフ コシンスキーによる壮大なSF作品。トム クルーズが操縦するポッドは実際に作られたことが話題になりました。エイリアンの侵略で破壊された地球、人類は他の惑星に移住し、その後の荒廃した地球を舞台に監視のために地球に残る主人公を待ち受ける運命とは。
監督:ジョセフ・コシンスキー 出演:トム・クルーズ、モーガン・フリーマン、オルガ・キュリレンコ、メリッサ・レオ、アンドレア・ライズブローほか

「世界侵略: ロサンゼルス決戦」のネタバレあらすじ結末

世界侵略: ロサンゼルス決戦の紹介:2011年アメリカ映画。実際に第二次大戦にロサンゼルスで起きた出来事を元に、宇宙人の侵略からロサンゼルスを守る兵士たちを描いた作品です。宇宙人侵略を戦争映画のように作り上げています。
監督:ジョナサン・リーベスマン 出演:アーロン・エッカート、ラモン・ロドリゲス、ウィル・ロスハー、ミシェル・ロドリゲスほか

「オールド・ボーイ(2013年アメリカ)」のネタバレあらすじ結末

オールド・ボーイ(2013年アメリカ)の紹介:2013年アメリカ映画。韓国で大ヒットを記録した映画オールド・ボーイを、ハリウッドがリメイクした本作では、日本のオリジナルの原作から逸脱しないよう作り上げ、1級のスリラーが誕生しました。
監督:スパイク・リー 出演:ジョシュ・ブローリン、エリザベス・オルセン、シャールト・コプリー、サミュエル・L・ジャクソンほか

「オールド・ボーイ(2003年 韓国)」のネタバレあらすじ結末

オールド・ボーイ(韓国)の紹介:2003年韓国映画。日本の漫画『ルーズ戦記 オールドボーイ』原作による作品で、パク チャヌク監督による復讐3部作の第2弾でもあります。舞台は原作の日本から韓国に変わっている。カンヌ国際映画祭にて、グランプリを受賞するなど、国際的に高く評価されました。
監督:パク・チャヌク 出演:チェ・ミンシク、ユ・ジテ、カン・へジョン、チ・デハンほか

「ブルーバレンタイン」のネタバレあらすじ結末

ブルーバレンタインの紹介:2010年アメリカ映画。あるカップルの愛の始まりと終わりをリアルに痛切に描き、サンダンス映画祭、カンヌ映画祭などで絶賛された傑作です。主演の2人はゴールデングローブ賞にノミネートされました。
監督:デレク・シアンフランス 出演:ライアン・ゴズリング、ミシェル・ウィリアムズ、フェイス・ワディッカ、マイク・ヴォーゲルほか

「英雄 ~HERO~」のネタバレあらすじ結末

英雄 ~HERO~の紹介:2002年香港・中国合作。中国映画界の巨匠であるチャン イーモウが製作したアクション巨編で、美しい色彩とワイヤーアクションを多く取り入れた斬新な演出により、全世界の中国映画の興行収入が塗り替えられるという大ヒットを記録します。
監督: チャン・イーモウ 出演: ジェット・リー 無名(ウーミン)、トニー・レオン 残剣(ツァンジェン)、マギー・チャン 飛雪(フェイシエ)、チャン・ツィイー 如月(ルーユエ)、ドニー・イェン 長空(チャンコン)、チェン・ダオミン 秦王(チンワン)ほか

「グエムル -漢江の怪物-」のネタバレあらすじ結末

グエムル 漢江の怪物の紹介:2006年韓国映画。アメリカ軍が実際に漢江へホルムアルデヒドという薬品を捨てたという事実から着想を得て映画館した作品です。作品は反米色の強いものとなりました。
監督:ポン・ジュノ 出演:ソン・ガンホ、ピョン・ヒボン、パク・ヘイル、ペ・ドゥナ ほか

「春夏秋冬そして春」のネタバレあらすじ結末

春夏秋冬そして春の紹介:2003年韓国、ドイツ映画。韓国の鬼才であるキム ギドグ監督が作り上げた神秘的な感覚のする映画です。一人の男の人生を春夏秋冬で表したことで、アメリカでも大絶賛されました。
監督:キム・ギドグ 出演:オ・ヨンス、キム・ジョンホ、キム・ヨンミン、ハ・ヨジンほか

「TSUNAMI -ツナミ-」のネタバレあらすじ結末

TSUNAMI -ツナミ-の紹介:2009年韓国映画。韓国発のディザスター映画で、巨大津波の恐怖を描きます。パニックの中でも家族愛を貫く様子が、迫力あるCGで描かれており、韓国では大ヒットを記録しました。
監督:ユン・ジェギュン 出演:ソル・ギョング、ハ・ジウォン、パク・チュンフン、イ・ミンギほか

「王になった男」のネタバレあらすじ結末

王になった男の紹介:2012年韓国映画。韓国のスターであるイ ビョンホンが初めて時代劇に臨み、歴史に名が残る暴君、光海君とその影武者の両者を迫力の演技で表し、韓国歴代3位の興行収入を打ち立てる大ヒット作となりました。
監督:チュ・チャンミン 出演:イ・ビョンホン、リュ・スンリョン、ハン・ヒョジュ、キム・イングォンほか

「ブラザーフッド」のネタバレあらすじ結末

ブラザーフッドの紹介:2004年韓国映画。朝鮮戦争の悲惨さを描いた作品で切ない兄弟愛を描いたスペクタクル・ヒューマン・ドラマ。ブラザーフッドは韓国で大ヒットを記録しました。悲劇的な内容から、迫力ある戦闘シーンが観客には受け入られました。
監督:カン・ジェギュ 出演:チャン・ドンゴン、ウォンビン、イ・ウンジュ、チェ・ミンシクほか

「チェイサー」のネタバレあらすじ結末

チェイサーの紹介:2008年韓国映画。2004年に韓国で起こった連続殺人事件をベースにした作品で、緊迫感あるストーリーとなっています。韓国では大ヒットを記録し、ハリウッドリメイクも決まりました。
監督:ナ・ホンジン 出演:キム・ユンソク、ハ・ジョンウ、ソ・ヨンヒ、チェ・ジョンウほか

「スノーピアサー」のネタバレあらすじ結末

スノーピアサーの紹介:2013年韓国、アメリカ、フランス映画。韓国のポン ジュノ監督がフランスのコミックをもとに映画化した作品で、階級社会の列車で反乱を企てる人々を描きます。監督にとっては初めての英語作品となりました。
監督:ポン・ジュノ 出演:クリス・エヴァンス、ソン・ガンホ、コ・アソン、ジェイミー・ベルほか

「着信アリ2」のネタバレあらすじ結末

着信アリ2の紹介:2005年日本映画。一年前にTV放送された「死の予告電話」の話や着信音は、今や誰からも忘れ去られていた。幼稚園で働いていた杏子は友達のまどかと共に、彼氏の尚人が働く中華店へと遊びにきていた。友人の携帯から「死の予告電話」の着信音が鳴り出し、事件は始まってしまった。
監督:塚本連平 出演:ミムラ、吉沢悠、瀬戸朝香、ピーター・ホーほか

「着信アリ」のネタバレあらすじ結末

着信アリの紹介:2004年日本映画。自分の携帯から電話がかかってくるという「死の予告電話」があると噂があった。単なる噂話と思っていた由美達であったが、友人の一人の携帯から知らない着信音が流れて消えた。携帯の表示には「着信アリ」と書かれていた。そこから次々と「死の予告電話」の恐怖が広がっていく。
監督:三池崇史 原作:秋元康 出演:柴咲コウ、堤真一、吹石一恵、岸谷五朗、松重豊ほか

1 163 164 165 166 167 168 169 170 171 192
TOP↑