映画

「ハイリスク」のネタバレあらすじ結末

ハイリスクの紹介:1995年香港映画。アジア版ダイ ハードと呼ばれる映画で、元警官がビルに立てこもったテロリストと戦いを続けるという内容となっており、大掛かりなアクションが見ものです。
監督:バリー・ウォン 出演者:ジェット・リー、ジャッキー・チュン、チンミー・ヤウ、ウォン・シウほか

「手紙(2006年)」のネタバレあらすじ結末

映画 手紙の紹介:2006年日本映画。東野圭吾のロングセラー小説『手紙』を映画化した社会派人間ドラマ。殺人犯の弟という立場、心優しき殺人犯の苦悩、愛が描かれています。また、被害者遺族の苦しみにも焦点があてられていて、悲しく切ない映画です。
監督:生野慈朗 出演:山田孝之(武島直貴)、玉山鉄二(武島剛志)、沢尻エリカ(白石由美子)、吹石一恵(中条朝美)、尾上寛之(寺尾祐輔)、田中要次(倉田)ほか

「レジェンド・オブ・フィスト/怒りの鉄拳」のネタバレあらすじ結末

レジェンド・オブ・フィスト/怒りの鉄拳の紹介:2010年中国映画。伝説の格闘家でもあり、映画俳優でもあったブルース リーが制作した1972年の映画、ドラゴン 怒りの鉄拳をリメイクした作品で、今作ではリー・リンチェイが日本人相手に大暴れをします。
監督:ゴードン チャン 出演者:リー・リンチェイ(ジェット・リー)、中山忍、チン・シウホウ、ビリー・チョウほか

「D&D/完全黙秘」のネタバレあらすじ結末

D&D/完全黙秘の紹介:1995年香港映画。ジェットリーが中国のスーパーエリート刑事を演じたアクション映画で、大迫力ある映像とアクションが随所に炸裂する作品となっています。
監督:コリー・ユエン 出演者:ジェット・リー、アニタ・ムイ、ユー・ロングァン、シー・ミャオほか

「ターゲット・ブルー」のネタバレあらすじ結末

ターゲット・ブルーの紹介:1994年香港映画。中国の武術家でもあり俳優のジェット リーが主演を務めたアクション作で、今作では現代劇となり、中国からやってきたボディガードを演じています。
監督:コリー・ユエン 出演者:ジェット・リー、クリスティ・チョン、ケント・チェン、イー・シンほか

「ムーンライズ・キングダム」のネタバレあらすじ結末

ムーンライズ・キングダムの紹介:2012年アメリカ映画。大人の仕切る世界から脱走したサムとスージーは入り江に二人だけの王国を作る。彼らの純真さが少しずつ大人たちを変えていく。
監督:ウェス・アンダーソン 出演:ジャレッド・ギルマン、カーラ・ヘイワード、ブルース・ウィリス、エドワード・ノートン、ビル・マーレイ、フランシス・マクドーマンド、ティルダ・スウィントンほか

「グランド・ブダペスト・ホテル」のネタバレあらすじ結末

グランド・ブダペスト・ホテルの紹介:2013年イギリス,ドイツ映画。名門、グランド・ブダペスト・ホテルのコンシエルジュ、グスタヴをご贔屓にしていたマダムDの遺産である一枚の絵を巡って始まった逃亡劇はどこかコミカル。
監督:ウェス・アンダーソン 出演:レイフ・ファインズ、トニー・レボトリ、F・マーレイ・エイブラハム、マチュー・アマルリック、エイドリアン・ブロディ、ウィレム・デュフォー、ジェフ・ゴールドブラム、ジュード・ロウ、エドワード・ノートン、ティルダ・スウィントンほか

「ホームレス中学生」のネタバレあらすじ結末

ホームレス中学生の紹介:2008年日本映画。芸能お笑いコンビ麒麟の一人、田村裕の中学生時代のホームレス体験談の映画化作品ホームレス中学生。田村が中学生の頃、突然「解散!」と父親の一言から始まったホームレス生活。3人兄弟の人生はどうなっていくのでしょうか。
監督:古厩智之 原作:田村裕 出演:小池徹平(田村裕)、西野亮廣(田村研一)、池脇千鶴(田村幸子)、イッセー尾形(田村一朗)、古手川祐子(田村京子)ほか

「チョコレートドーナツ」のネタバレあらすじ結末

チョコレートドーナツの紹介:2012年アメリカ映画。虐待を受けているマルコと暮らそうと奮闘するゲイバーの歌姫ルディ。しかし、偏見が彼の邪魔をする。彼らの望んだ“幸せ”とは何か?全米映画祭で絶賛、観客賞総ナメの感動作。
監督:トラビス・ファイン 出演:アラン・カミング、ギャレットディラハント、アイザック・レイバ、フランシス・フィッシャー、グレッグ・ヘンリー、クリス・マルケイほか

「セッション」のネタバレあらすじ結末

映画セッション(原題: Whiplash)の紹介:2014年アメリカ映画。ドラム奏者を目指す青年は厳しい指導によって頭角を現していく。彼らが目指した音楽とは何か?緊張感張り詰める演奏シーンはラストまで目が離せない。映画セッションは第87回アカデミー賞5部門ノミネート、その他世界中の映画賞で絶賛の旋風を巻き起こした。
監督:デイミアン・チャゼル セッションの出演者:マイルズ・テラー(アンドリュー・ニーマン)、J・K・シモンズ(テレンス・フレッチャー)、ポール・ライザー(ジム・ニーマン)、メリッサ・ブノワ(ニコル)、オースティン・ストウェル(ライアン・コノリー)、ネイト・ラング(カール・タナー)ほか

「GAMBA ガンバと仲間たち」のネタバレあらすじ結末

GAMBA ガンバと仲間たちの紹介:2015年日本映画。町ネズミのガンバとマンプクが、ある1匹の島ネズミと出会う。一族の危機であるその島ネズミを助けるため、ガンバとマンプクやその他の船乗りネズミと力を合わせて困難に立ち向かうストーリー。
監督:小川洋一、河村友宏、小森啓裕 原作 :斎藤惇夫 声の出演: 梶裕貴(ガンバ)、神田沙也加(潮路)、高木渉(マンプク)、矢島晶子(忠太)、高戸靖広(ボーボ)、藤原啓治(イカサマ)、池田秀一(ガクシャ)、大塚明夫(ヨイショ)、野沢雅子(ツブリ)ほか

「チャーリーとチョコレート工場(詳細版)」のネタバレあらすじ結末

映画チャーリーとチョコレート工場の紹介:2005年アメリカ,イギリス映画。ウォンカのチョコレートはその美味しさから、みんなに愛される特別なチョコレートであった。大きなチョコレート工場で毎日沢山の人達が沢山のチョコレートを作っていたが、ある日突然全ての人が解雇になりチョコレート工場も閉鎖された。しかしついに工場が動き出した、しかも5人の子供達をチョコレート工場へと招待するという「金のチケット」入りチョコレートを作り上げたのだ。けれどそのチケットを手に入れた者には、恐ろしい試練が待っていたのである。
監督 :ティム・バートン 主演・キャスト:ジョニー・デップ、フレディ・ハイモア、デイビット・ケリー、ディープ・ロイほか

「チャーリーとチョコレート工場」のネタバレあらすじ結末

チャーリーとチョコレート工場の紹介:2005年アメリカ,イギリス映画。ジョニー・デップ主演によるブラック・ファンタジー、チャーリーとチョコレート工場。貧しい少年チャーリーが、チョコレート工場見学と特別なプレゼントがもらえる夢のチケットを手にいれ、幸せをつかむストーリー。話自体は、子供向けの内容ですが、ブラックな要素が満載なのは、ティム・バートンならでは。
監督:ティム・バートン
出演者:ジョニー・デップ(ウィリー・ウォンカ)、フレディ・ハイモア(チャーリー・バケット)、アナソフィア・ロブ(バイオレット)、ジュリア・ウィンター(ベルーカ)、ジョーダン・フライ(マイク)、フィリップ・ウィーグラッツ(オーガスタス)ほか

「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ&アメリカ 天地風雲」のネタバレあらすじ結末

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ&アメリカ 天地風雲の紹介:1997年香港映画。伝説の格闘家、フォン・フェイフォンを題材とした映画で、今作では舞台を中国から西部開拓時代のアメリカに移り、活躍する姿が描かれます。
監督:サモ・ハン・キンポー 出演者:リー・リンチェイ(ジェット・リー )、ロザマンド・クワン、ション ・シンシン、ジェフ・ウルフほか

「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ 天地争覇」のネタバレあらすじ結末

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ 天地争覇の紹介:1993年公開香港映画。ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナシリーズ3作目。伝説の格闘家であるフォン フェイフォンを題材とした映画の第3弾で、今作では清朝末期における武術大会での活躍が主な内容となっています。
監督:ツイ・ハーク 出演者:リー・リンチェイ、ロザムンド・クワン、マク・シウチン、ラウ・シュンほか

1 163 164 165 166 167 168 169 170 171 209
TOP↑