アドベンチャー映画のネタバレ

「ターザン:REBORN」のネタバレあらすじ結末

ターザン:REBORN(リボーン)の紹介:2016年アメリカ映画。ジャングルでゴリラに育てられた過去を持つターザンことジョンは父の故郷イギリスで幸せに暮らしていたが、ダイヤモンドを狙う人間に侵略された故郷コンゴとさらわれた妻を助けるべく再びジャングルへと戻る。
監督:デビッド・イェーツ 出演:アレクサンダー・スカル(ターザン/ジョン)、サミュエル・L・ジャクソン(ジョージ)、マーゴット・ロビー(ジェーン)ほか

「ゴースト&ダークネス」のネタバレあらすじ結末

ゴースト&ダークネスの紹介:1996年アメリカ映画。19世紀末、東アフリカで130人以上を食い殺したライオンの実話をベースにした動物パニックムービー。橋の建設に挑む作業員たちは、獰猛な人食いライオンの恐怖にさらされていた。指揮を執るパターソン大佐はライオン狩りを決行するが、血の殺戮は止まらない。1996年のアカデミー音響編集賞を受賞。
監督:スティーヴン・ホプキンス 出演者:マイケル・ダグラス(チャールズ・レミントン)、ヴァル・キルマー(ジョン・ヘンリー・パターソン)、ブライアン・マッカーディ(アンガス・スターリング)、ジョン・カニ(サミュエル)、エミリー・モーティマー(ヘレナ・パターソン)、ヘンリー・セレ(マヒナ)ほか

「ナショナル・トレジャー」のネタバレあらすじ結末

ナショナル・トレジャーの紹介:2004年アメリカ映画。歴史学者であり、冒険家の男・ベンは、親友のライリーと冒険の途中で出会った女性・アビゲイルと共に太古の秘宝が隠された謎を追う。秘宝を守る秘密結社『フリーメイソン』が残した謎がアメリカ独立宣言書にあると知り、最高セキュリティを掻い潜って盗み出すが――。
監督:ジョン・タートルトーブ 出演者:ニコラス・ケイジ(ベン・ゲイツ)、ダイアン・クルーガー(アビゲイル・チェイス)、ジャスティン・バーサ(ライリー・プール)、ジョン・ヴォイト(パトリック・ゲイツ)、ショーン・ビーン(イアン・ハウ)、ハーヴェイ・カイテル(ピーター・セダスキー)、クリストファー・プラマー(ジョン・アダムス・ゲイツ)、ほか

「レイダース 失われたアーク《聖櫃》」のネタバレあらすじ結末

レイダース 失われたアーク《聖櫃》の紹介:1981年アメリカ映画。インディ・ジョーンズ シリーズの1作目。世界的な考古学者にして冒険家のインディアナ・ジョーンズが、モーセの十戒の石板が納められた聖櫃(アーク)を巡りナチスと攻防を繰り広げる。
監督:スティーヴン・スピルバーグ 出演者:ハリソン・フォード(インディ)、カレン・アレン(マリオン)、ポール・フリーマン(ベロック)、ロナルド・レイシー(トート)、ジョン・リス=デイヴィス(サラー)、ヴォルフ・カーラー(ディートリッヒ)、デンホルム・エリオット(ブロディ)、ほか

「幸せの1ページ」のネタバレあらすじ結末

幸せの1ページの紹介:2008年アメリカ映画。無人島で学者の父親と生活する活発な少女ニムと、極度の潔癖症で外出恐怖症の小説家アレクサンドラ。正反対の二人が大自然を舞台にちょっと変わった、しかし小説顔負けの冒険を繰り広げ、触れ合うハートフルストーリー。
監督:マーク・レヴィン、ジェニファー・フラケット 出演者:ニム・ルソー(アビゲイル・ブレスリン)、アレクサンドラ・ローバー(ジョディ・フォスター)、ジャック・ルソー/アレックス・ローバー(ジェラルド・バトラー)ほか

「天才スピヴェット」のネタバレあらすじ結末

天才スピヴェットの紹介:2013年フランス,カナダ映画。ライフ・ラーセンの小説「T・S・スピヴェット君 傑作集」を実写映画化。天才的なIQを持つスピヴェットは、モンタナの牧場で暮らすカウボーイの父、昆虫博士の母、女優志望の姉と暮らしています。スピヴェットには双子の弟・レイトンがいたのですが、1年前に銃の暴発事故で無くなってしまいました。弟が亡くなってから、心の距離が開いてしまった家族を残して、スピヴェットは家出をします。スミソニアン博物館での素晴らしい発明に送られるベアード賞の授賞式に出掛けるため、1人大陸を横断します。

「ジャンパー」のネタバレあらすじ結末

ジャンパーの紹介:2008年アメリカ映画。ある日事故を切っ掛けに空間跳躍能力を持つ事に目覚めた少年デヴィットは、そのまま事故を装って失踪する。銀行から盗みを働くなど、その力を悪用してリッチな生活を続けていたが、ある日、彼を暗殺しようとする謎の一団狙われる。その一団は彼をジャンパーと呼び、世界の何処であろうとも執拗に追い続けてくるきた。逃避行が世界をまたに駆ける為、撮影場所が世界中に渡り、日本でも撮影が行われた。
監督:ダグ・リーマン 出演:デヴィット・ライス(ヘイデン・クリステンセン)、ミリー・ハリーズ(レイチェル・ビルソン)、ローランド・コックス(サミュエル・L・ジャクソン)、グリフィン・オコナー(ジェイミー・ベル)、メアリー・ライス(ダイアン・レイン)ほか

「ピクセル」のネタバレあらすじ結末

ピクセルの紹介:2015年アメリカ映画。懐かしのレトロゲームのキャラクターたちが、人々を襲ってきた!それに立ち向かえるのは冴えない、昔からのゲーマーオタクたちだけだ!
監督:クリス・コロンバス 出演:アダム・サンドラー(サム・ブレナー)、ケヴィン・ジェームズ(ウィル・クーパー)、ミシェル・モナハン(ヴァイオレット・ヴァン・パッテン中佐)、ピーター・ディンクレイジ(エディ・プラント)、ジョシュ・ギャッド(ラドロー・レイモンソフ)ほか

「どろろ」のネタバレあらすじ結末

どろろの紹介:2007年日本映画。魔物に取られた自分の体48か所を取り戻す旅をする百鬼丸と盗人のどろろ。魔物を倒すうちに絆が生まれる二人に百鬼丸の出生の秘密が明らかになる。
監督:塩田明彦 出演者:百鬼丸(妻夫木聡)、どろろ(柴咲コウ)、醍醐景光(中井貴一)、多宝丸(瑛太)、寿海(原田芳雄) ほか

「スコーピオン・キング」のネタバレあらすじ結末

スコーピオン・キングの紹介:2002年アメリカ映画。ミイラ映画であるハムナプトラ2で登場したスコーピオンのキャラクターに焦点を当てた映画で、迫力あるマサイアスをザロックことドウェインジョンソンが演じています。
監督 :チャック・ラッセル 出演:ザ・ロック(マサイアス/スコーピオン・キング)、スティーヴン・ブランド(メムノン)、ケリー・ヒュー(カサンドラ)、マイケル・クラーク・ダンカン(バルザバール)ほか

「ジャックと天空の巨人」のネタバレあらすじ結末

ジャックと天空の巨人の紹介:2013年アメリカ映画。1000年の昔から雲の上にある巨人の国に住み人間を狙う巨人達と、それに立ち向かう青年ジャックと王女イザベルの冒険物語。童話「ジャックと豆の木」を題材にして繰り広げれる冒険活劇映画。天を突く様な巨人が大暴れするのが見物です。
監督:ブライアン・シンガー 出演者:ジャック(ニコラス・ホルト)、イザベル姫(エレノア・トムリンソン)、エルモント(ユアン・マクレガー)、ロデリック卿(スタンリー・トゥッチ)、ブラムウェル王(イアン・マクシェーン)、ファロン将軍(ビル・ナイ/小さい頭の方:ジョン・カーサー)ほか

「ナイト ミュージアム2」のネタバレあらすじ結末

ナイト ミュージアム2の紹介:2009年アメリカ映画。自然史博物館の元警備員ラリーは、会社の経営者となり順調な日々を送っています。仲間である展示物たちの大半は、館のリニューアルのためスミソニアン行きになります。手違いであの石板も送られたため、スミソニアンの展示物まで動き出し騒動になります。ラリーは石板を取り戻すため、スミソニアンに乗り込みます。
監督:ショーン・レヴィ 出演者:ラリー・デリー (ベン・スティラー)、セオドア・ルーズベルト(ロビン・ウィリアムズ)、アメリア・イアハート(エイミー・アダムス)、ジェデダイア・スミス(オーウェン・ウィルソン)、マクフィー館長(リッキー・ジャーヴェイス)、ガイウス・オクタウィウス(スティーヴ・クーガン)ほか

「ナイト ミュージアム」のネタバレあらすじ結末

ナイト ミュージアムの紹介:2006年アメリカ映画。失業中のラリーが紹介されたのは博物館の夜警の仕事。初出勤当日、ラリーはパニックになります。この博物館は夜になると展示物がが動き出すとんでもなく不思議な職場なのです。
監督:ショーン・レヴィ 出演者:ラリー・デリー (ベン・スティラー)、セオドア・ルーズベルト(ロビン・ウィリアムズ)、ジェデダイア・スミス(オーウェン・ウィルソン)、マクフィー(リッキー・ジャーヴェイス)、ガイウス・オクタウィウス(スティーヴ・クーガン)ほか

「レヴェナント 蘇えりし者」のネタバレあらすじ結末

レヴェナント 蘇えりし者の紹介:2015年アメリカ映画。『レヴェナント 蘇えりし者』は『蘇った亡霊:ある復讐の物語』という小説で描かれているヒューグラスの半生を映画化した作品で、荒野に取り残された一人のハンターの壮絶なサバイバルを描いたドラマ。今作では主演のレオナルドディカプリオがアカデミー賞主演男優賞を受賞し、話題を呼びました。
監督:アレハンドロ・G・イニャリトゥ 音楽: 坂本 龍一 出演者:レオナルド・ディカプリオ(ヒュー・グラス)、トム・ハーディ(ジョン・フィッツジェラルド)、ドーナル・グリーソン(ヘンリー隊長)、ほか

「20世紀少年 第1章 終わりの始まり」のネタバレあらすじ結末

20世紀少年<第1章> 終わりの始まりの紹介:2008年日本映画。20世紀少年 第1章「終わりの始まり」は、2008年8月に公開された日本映画です。浦沢直樹の長編漫画「20世紀少年」の映画化された3部作の1章目の作品です。少年時代の些細な子供の遊びが、後に世界を揺るがす大事件へと発展する様を描いた、人間模様と冒険を描いた作品です。人気漫画作品であり、キャストも豪華で、当時とても話題になり、3部作とも興業収入的に好成績を収めています。
監督:堤幸彦 出演:唐沢寿明(ケンヂ)、豊川悦司(オッチョ)、常盤貴子(ユキジ)、平愛梨(カンナ)、香川照之(ヨシツネ)、佐々木蔵之介(フクベエ)、黒木瞳(キリコ)、ほか

1 2 3 4 5 6 7
TOP↑