名探偵コナンシリーズのネタバレ

名探偵コナンシリーズのネタバレあらすじ一覧です。映画名探偵コナンシリーズのストーリーをネタバレや評価・感想とともに結末まで解説します。

「名探偵コナン 異次元の狙撃手」のネタバレあらすじ結末

名探偵コナン 異次元の狙撃手(スナイパー)の紹介:2014年日本映画。劇場版『名探偵コナン』シリーズの第18作目にあたります。今作はコナンシリーズで謎の人物であった沖矢昴の正体が明かされるかもしれないと話題であたため、公開前からファンの期待は高まっていました。ファンの中で人気のキャラクターもたくさん登場して、はらはらさせる展開を繰り広げるストーリー展開は評価の高い作品となっています。若手人気俳優である福士蒼汰や元プロ野球選手の赤星憲広が声優として参加していることも、公開前から話題となりました。
監督:静野孔文 声の出演:高山みなみ(江戸川コナン)、山崎和佳奈(毛利蘭)、小山力也(毛利小五郎)、山口勝平(工藤新一)、松井菜桜子(鈴木園子)、緒方賢一(阿笠博士)、林原めぐみ(灰原哀)、茶風林(目暮十三)、池田秀一(赤井 秀一)、日高のり子(世良真純)ほか

「名探偵コナン 純黒の悪夢」のネタバレあらすじ結末

劇場版 名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)の紹介:2016年日本映画。劇場版『名探偵コナン』シリーズの第20作目。純黒の悪夢は、これまでの劇場版の中で最高興行成績を記録。謎解きは少ないものの、迫力のカーチェイスから作品は始まり、そのスピード感あふれる展開はたくさんの人の心を掴みました。また、ストーリーが黒の組織に関わることであったため、公開前から話の展開について期待が高まりました。黒の組織のナンバー2であるラムの正体に迫る内容になっています。
監督:静野孔文  声優:高山みなみ(江戸川コナン)、山崎和佳奈(毛利蘭)、小山力也(毛利小五郎)、山口勝平(工藤新一)、松井菜桜子(鈴木園子)、緒方賢一(阿笠博士)、林原めぐみ(灰原哀)、天海祐希(キュラソー)ほか

「名探偵コナン 業火の向日葵」のネタバレあらすじ結末

名探偵コナン 業火の向日葵(ごうかのひまわり)の紹介:2015年日本映画。劇場版『名探偵コナン』シリーズの第19作目。絵画という芸術にスポットを当てた作品。また人気キャラクターである怪盗キッドも登場。蘭の友達である園子の親戚の鈴木財閥が、向日葵の名画を公開するために、ありとあらゆる豪華な設備を建設したり、イベントを行っている様子が描かれており、いかに蘭の友達の園子が物凄い財閥の娘さんであることが再認識させられます。毎回有名な俳優や女優さんを声優に迎えていますが、今回は榮倉奈々が重要人物の声優を担当。芸術に対するあまりにも犯人の強い想いは理解に苦しむ面もありますが、謎解きとしては上手くストーリーがまとまっています。
監督:静野孔文  声優:高山みなみ(江戸川コナン)、山崎和佳奈(毛利蘭)、小山力也(毛利小五郎)、山口勝平(工藤新一)、松井菜桜子(鈴木園子)、緒方賢一(阿笠博士)、林原めぐみ(灰原哀)、茶風林(目暮十三)、榮倉奈々(宮台 なつみ)ほか

「名探偵コナン 絶海の探偵」のネタバレあらすじ結末

名探偵コナン 絶海の探偵(プライベート・アイ)の紹介:2013年日本映画。劇場版『名探偵コナン』シリーズの第17作目。劇場版シリーズの中で初めて海上自衛隊のイージス艦にスポットを当てた作品。海上自衛隊についてよく取材がされており、細かい部分まで忠実に再現されています。エンドクレジットを見ると、たくさんの海上自衛隊の方がアニメ制作に協力したかが分かります。声優に女優の柴崎コウを迎えて、主題歌制作も彼女に依頼しています。エンディングは齋藤一義が歌っています。
監督:静野孔文  声優:高山みなみ(江戸川コナン)、山崎和佳奈(毛利蘭)、小山力也(毛利小五郎)、山口勝平(工藤新一)、松井菜桜子(鈴木園子)、緒方賢一(阿笠博士)、林原めぐみ(灰原哀)、茶風林(目暮十三)、柴崎コウ(藤井七海)ほか

「名探偵コナン 戦慄の楽譜」のネタバレあらすじ結末

名探偵コナン 戦慄の楽譜(フルスコア)の紹介:2008年日本映画。テレビシリーズ「名探偵コナン」の映画12作品目。主役のコナンの他に、ゲストキャラクターの秋庭怜子が活躍する珍しい映画。次々に狙われ殺害されていく音楽家たち。そんななか招待されたこけら落としのコンサートで、コナンは天才ソプラノ歌手・秋庭怜子が狙われていることに気付き――。尚、本作のあるシーンがバラエティー番組「探偵ナイトスクープ」で取りざたされ、再現された回が存在している。
監督:山本泰一郎 声優:高山みなみ(江戸川コナン)、山崎和佳奈(毛利蘭)、神谷明(毛利 小五郎)、山口勝平(工藤新一)、松井菜桜子(鈴木園子)、岩居由紀子(吉田歩美)、大谷育江(円谷光彦)、高木渉(小嶋元太)、緒方賢一(阿笠博士)、林原めぐみ(灰原哀)ほか

「名探偵コナン 迷宮の十字路」のネタバレあらすじ結末

名探偵コナン 迷宮の十字路(クロスロード)の紹介:2003年日本映画。テレビシリーズ「名探偵コナン」の劇場版7作目。古美術品専門の窃盗団「源氏蛍」のメンバーが、東京・大阪・京都の3つの都市で殺害される。持ち去られた義経記と犯人の行方を追って、コナン達は古都・京都を駆ける。
監督:こだま兼嗣 声優:高山みなみ(江戸川コナン)、山崎和佳奈(毛利蘭)、神谷明(毛利 小五郎)、山口勝平(工藤新一)、堀川りょう(服部平次)、宮村優子(遠山和葉)、松井菜桜子(鈴木園子)、林原めぐみ(灰原哀)ほか

「名探偵コナン 世紀末の魔術師」のネタバレあらすじ結末

名探偵コナン世紀末の魔術師の紹介:1999年日本映画。テレビシリーズ「名探偵コナン」の映画3作品目。世間を騒がす現代の大泥棒・怪盗キッド。彼が次に目をつけたのは、鈴木財閥が発見したロマノフ王朝の遺産「インペリアル・イースター・エッグ」だった。
エッグを盗み出し華麗に去るキッドだが、一発の弾丸が彼を襲う。国際指名手配の殺人犯「スコーピオン」なる人物が現れ、キッド同様エッグを狙っていた。
監督:こだま兼嗣 出演者:高山みなみ(江戸川コナン)、山崎和佳奈(毛利蘭)、神谷明(毛利 小五郎)、山口勝平(工藤新一)、堀川りょう(服部平次)、宮村優子(遠山和葉)、松井菜桜子(鈴木園子)、林原めぐみ(灰原哀)、茶風林(目暮十三)、塩沢兼人(白鳥任三郎)、山口勝平(怪盗キッド)、ほか

「名探偵コナン 14番目の標的」のネタバレあらすじ結末

名探偵コナン 14番目の標的(ターゲット)の紹介:1998年日本映画。テレビシリーズ「名探偵コナン」の第2弾映画作品。トランプカードの数字になぞらえて、次々襲われる人々の共通点は――毛利小五郎!?刑事時代の因縁が生んだ犯行なのか?事件を追うなかコナンと蘭は、小五郎が刑事を辞めた原因を知る。
監督:こだま兼嗣 出演者:高山みなみ(江戸川コナン)、山崎和佳奈(毛利蘭)、神谷明(毛利 小五郎)、山口勝平(工藤新一)、緒方賢一(阿笠博士)、茶風林(目暮十三)、塩沢兼人(白鳥任三郎)、高島雅羅(妃英理)、鈴木英一郎(村上丈)、鈴置洋孝(仁科稔)、 アンディ・ホリィフィールド(ピーター・フォード)、 岡本麻弥(小山内奈々)、 内海賢二(宍戸永明)、沢木公平(中尾隆聖)、ほか

「名探偵コナン 時計じかけの摩天楼」のネタバレあらすじ結末

名探偵コナン 時計じかけの摩天楼の紹介:1997年日本映画。テレビシリーズ「名探偵コナン」の初映画作品。町で次々発生する連続爆破事件。高校生探偵・工藤新一を名指しした電話で、爆破事件の犯人を名乗る人物から挑戦状が届く。被害を防ぐ為奔走するコナンだが、幼馴染の蘭にまで危険が迫り!?
監督:こだま兼嗣 出演者:高山みなみ(江戸川コナン)、山崎和佳奈(毛利蘭)、神谷明(毛利 小五郎)、山口勝平(工藤新一)、緒方賢一(阿笠博士)、茶風林(目暮十三)、塩沢兼人(白鳥任三郎)、石田太郎(森谷帝二)、ほか

「名探偵コナン 沈黙の15分」のネタバレあらすじ結末

名探偵コナン 沈黙の15分(クォーター)の紹介:2011年日本映画。劇場版『名探偵コナン』シリーズの第15作目です。「15分」という時間がキーワードになっており、「15分」という時間との戦いが随所に描かれています。本編に登場する北ノ沢ダムは富山県の黒部ダムがモデルになっています。
監督:山本泰一郎・静野孔文  声優:高山みなみ(江戸川コナン)、山崎和佳奈(毛利蘭)、小山力也(毛利小五郎)、山口勝平(工藤新一)、松井菜桜子(鈴木園子)、緒方賢一(阿笠博士)、林原めぐみ(灰原哀)、茶風林(目暮十三)ほか

「名探偵コナン 紺碧の棺(ジョリー・ロジャー)」のネタバレあらすじ結末

名探偵コナン 紺碧の棺(ジョリー・ロジャー)の紹介:2007年日本映画。名探偵コナン映画シリーズの第11作目になります。伝説の女海賊「アン・ボニー」と「メアリ・リード」が物語の鍵となって、話が展開していきます。また、「蘭と園子の友情」がテーマとなっています。
監督:山本 泰一郎 声優:高山みなみ(江戸川コナン)、山崎和佳奈(毛利蘭)、神谷明(毛利小五郎)、山口勝平(工藤新一)、松井 菜桜子(鈴木園子)、緒方賢一(阿笠博士)ほか

「名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌(レクイエム)」のネタバレあらすじ結末

名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌(レクイエム)の紹介:2006年年日本映画。名探偵コナン映画シリーズの記念すべき10作目なので、原作者の要望により全レギュラー陣がほぼ勢揃いしたオールスター作品になっています。普段では滅多に絡まないキャラクターが登場し、それぞれが活躍するエンターテイメントとして楽しめる作品です。。キャッチコピーは「探偵たちよ、安らかに眠れ」で、探偵たちを尊敬する原作者の思い入れが入った作品となっている。第30回日本アカデミー賞優秀アニメーション作品賞受賞を受賞している。
監督:山本泰一郎 出演:高山みなみ(江戸川コナン)、山崎和佳奈(毛利蘭)、神谷明(毛利小五郎)、堀川りょう(服部平次)、林原めぐみ(灰原哀)ほか

TOP↑