ドラマ映画のネタバレ

「フローレス」のネタバレあらすじ結末

フローレスの紹介:1999年アメリカ映画。ある元警官とある女装好きの男が事件をきっかけに、以前の壊れた関係を修復していくさまをジョエル シュマッカー監督が描いた作品です。
監督:ジョエル・シューマカー 出演:ロバート・デ・ニーロ(ウォルト)、フィリップ・シーモア・ホフマン(ラスティ)、バリー・ミラー(レオナード)ほか

「洋菓子店コアンドル」のネタバレあらすじ結末

洋菓子店コアンドルの紹介:2010年日本映画。東京にある洋菓子店を舞台に伝説のパティシエと、上京したてのケーキ屋の娘が、人生の挫折を乗り越えていく姿を描く感動ドラマ。
監督:深川栄洋 出演者: 蒼井優( 臼場なつめ)、 江口洋介( 十村遼太郎 )、 江口のりこ( 佐藤マリコ)、戸田恵子( 依子・ウィルソン)、 ほか

「黄色い星の子供たち」のネタバレあらすじ結末

黄色い星の子供たちの紹介:2010年フランス,ドイツ,ハンガリー映画。1942年、フランス・ヴィシー政権下で起きた最大規模のホロコースト、ヴェロドローム・ディヴェール大量検挙事件(ヴェル・ディヴ事件)の真実を描く。激しい戦争と迫害の中、懸命に生きたユダヤ人たちの物語。
監督:ローズ・ボッシュ 出演:メラニー・ロラン(アネット・モノ)、ジャン・レノ(ダヴィッド・シェインバウム医師)、ガド・エルマレ(シュメル・ヴァイスマン)、ラファエル・アゴゲ(スラ・ヴァイスマン)、ユゴ・ルヴェルデ(ジョー・ヴァイスマン)ほか

「リプレイスメント」のネタバレあらすじ結末

リプレイスメントの紹介:2000年アメリカ映画。フットボールのチームが再起をかけて以前の元スター選手に声をかけ、そして再びフィールドで戦うことになるストーリーで、キアヌリーブスが主演をしています。
監督:ハワード・ドゥイッチ 出演:キアヌ・リーヴス(シェイン・ファルコ)、ジーン・ハックマン(ジミー・マクギンティー)、ブルック・ラングトン(アナベル)ほか

「ヒッチコック」のネタバレあらすじ結末

ヒッチコックの紹介:2012年アメリカ映画。世界的な映画監督、アルフレッド・ヒッチコックが手がけたサスペンス映画「サイコ」の舞台裏を描く。「サイコ」の制作を中心軸として、人間ヒッチコックの情熱や苦悩、そして妻アルマとの衝突と愛を紡いだ作品。原作はスティーヴン・レベロ著『アルフレッド・ヒッチコック&ザ・メイキング・オブ・サイコ』である。
監督:サーシャ・ガヴァシ 出演者:アンソニー・ホプキンス(アルフレッド・ヒッチコック)、ヘレン・ミレン(アルマ・レヴィル)、スカーレット・ヨハンソン(ジャネット・リー)、ジェシカ・ビール(ヴェラ・マイルズ)、ダニー・ヒューストン(ウィッドフィールド・クック)ほか

「ごくせん THE MOVIE」のネタバレあらすじ結末

ごくせん THE MOVIEの紹介:2009年日本映画。人気漫画「ごくせん」を原作とした日本テレビドラマシリーズの「ごくせん」の劇場版で、この映画が事実上の最終回です。このドラマからは数々のアイドルや俳優が次なるステップを踏むために飛び立って行きました。その為、新しいシリーズが始まると否応なしに視聴者から期待されたドラマでもあります。第2シリーズが最も人気が高かったのですが、この映画は第3シリーズの完結編となっています。とはいえ、7年間にも及ぶシリーズの集大成なので、ごくせんファンが待ち望む映画公開になりました。
監督:佐藤 東弥 出演:仲間由紀恵(山口久美子)、亀梨和也(小田切龍)、玉森裕太(高杉玲太)、賀来賢人(望月純平)、三浦春馬(風間廉)、袴田吉彦(寺田雅也)、沢村一樹(黒瀬賢太郎)、生瀬勝久(猿渡五郎) ほか

「タチャ~神の手~」のネタバレあらすじ結末

タチャ~神の手~の紹介:2014年韓国映画。すご腕のいかさま師「タチャ」テギル。初恋の相手だったミナと思わぬ再会を果たしたことから集中力を欠き、大負けし巨額の借金を背負ってしまう。
監督: カン・ヒョンチョル  出演者: TOP( テギル)、 シン・セギョン( ミナ)、ユ・ヘジン( グァンリョル)、 キム・ユンソク(アグィ)、 イ・ハニ( ウ社長)ほか

「悪いやつら」のネタバレあらすじ結末

悪いやつらの紹介:2012年韓国映画。韓国での1990年代‘犯罪との戦争’の事件を描いている作品として、その時代の社会的な状況がわかる映画。頭を使う‘悪いやつ’と体を使う‘悪いやつ’の出会い、戦い、そして結末。
監督:ユン・ジョンビン 出演者: チェ・ミンシク(チェ・イクヒョン )、ハ・ジョンウ(チェ・ヒョンベ)、チョ・ジヌン(キム・パンホ)、マ・ドンソク(イクヒョンの義弟)、 キム・ソンギュン(パク・チャンウ)、ほか

「チームバチスタの栄光」のネタバレあらすじ結末

チームバチスタの栄光の紹介:2008年日本映画。チームバチスタの栄光は海堂尊の長編小説をもとに作られた映画です。この小説は第4回「このミステリーがすごい!」で大賞を受賞しています。心臓移植の代替手術を行う「チームバチスタ」は100%の成功率でしたが、3例立て続けに謎の術中死に遭遇します。真実を追い求めるため、主人公の田口は病院内の内偵に奮闘します。田口は原作では男性ですが、映画では竹内結子さん演じる女性へと変更されています。
監督:中村義洋 出演:竹内結子(田口公子)、阿部寛(白鳥圭輔)、吉川晃司(桐生恭一)、玉山鉄二(酒井利樹)、井川遥(大友直美)ほか

「チェンジリング」のネタバレあらすじ結末

チェンジリングの紹介:2008年アメリカ映画。アメリカの名監督、俳優のクリントイーストウッドがアンジェリーナジョリーを主演に迎え、実際に起きたゴードンノースコット事件を映画化した本作は、アカデミー賞にノミネートされるなど話題を呼びました。
監督:クリント・イーストウッド 出演:アンジェリーナ・ジョリー(クリスティン・コリンズ)、ジョン・マルコヴィッチ(グスタヴ・ブリーグレブ牧師)、ジェフリー・ドノヴァン(J・J・ジョーンズ警部)、コルム・フィオール(ジェームズ・E・デイヴィス警察本部長)ほか

「小さいおうち」のネタバレあらすじ結末

小さいおうちの紹介:2013年日本映画。生涯独身で1人暮らしをしていた大叔母のタキを亡くした大学生の健史。遺品の中から、健史がタキに書くように勧めていた自叙伝のような記録のノートが見つかる。そのノートから、彼女が女中として生きていた昭和という時代と、ある家の秘密が描かれる。第64回ベルリン国際映画祭で、若いタキを演じた黒木華が最優秀女優賞受賞。中島京子の直木賞受賞作が原作となっています。
監督:山田洋次 出演者:松たかこ(平井時子)、黒木華(布宮タキ:過去)、吉岡秀隆(板倉)、妻夫木聡(健史)、賠償千恵子(布宮タキ:現在)ほか

「麒麟の翼」のネタバレあらすじ結末

麒麟の翼 ~劇場版・新参者~の紹介:2011年日本映画。東野圭吾の小説「加賀恭一郎シリーズ」の「新参者」を基に、阿部寛主演ドラマの劇場版。日本橋の麒麟像の下で一人の男性が殺され、被疑者と見られる男はトラックに轢かれて意識不明の重体になりました。加賀刑事は被害者の足取りを追いながら真相に迫ります。
監督:土井裕泰 出演:加賀恭一郎(阿部寛) 青柳武明(中井貴一) 青柳悠人(松坂桃李) 八島冬樹(三浦貴大) 中原香織(新垣結衣) 松宮脩平(溝端淳平) 杉野達也(山崎賢人) 吉永友之(菅田将暉)ほか

「海街diary」のネタバレあらすじ結末

海街diary(海街ダイアリー)の紹介:2015年日本映画。吉田秋生のベストセラーコミック「海街diary」を実写映画化。14年前に家を出ていった父が残した娘すず。鎌倉に暮らす3姉妹は父と母が家を出て行ってから祖母と3人で暮らしてきたが、父の葬式でもう一人の妹すずに出会う。そして3人ではなく4人になった姉妹の新たな生活が始まり、家族の絆を深めていく姿を描く。
監督:是枝裕和 出演:綾瀬はるか(香田幸)、長澤まさみ(香田佳乃)、夏帆(香田千佳)、広瀬すず(浅野すず)、ほか

「神様のカルテ2」のネタバレあらすじ結末

神様のカルテ2の紹介:2014年日本映画。本庄病院で毎日忙しく勤務している一止。 ある日、大学の同窓で有能だといわれていた友達辰也が東京の大学病院から 本庄病院に来る。そして二人がトラブルに。櫻井翔と宮崎あおいが夫婦役で、ヒットした感動ドラマ『神様のカルテ』の続編。
監督:深川栄洋 出演者: 櫻井翔(栗原一止)、宮崎あおい(栗原榛名)、 藤原竜也(進藤辰也)、吹石一恵(辰也の妻)ほか

「グーグーだって猫である」のネタバレあらすじ結末

グーグーだって猫であるの紹介:2008年日本映画。アメリカンショートヘアの猫、「グーグー」を始めとする猫たちと作者との生活を綴ったエッセイ漫画を原作に作られた映画。
監督:犬童一心 出演者: 小泉今日子(小島麻子)、 上野樹里(ナオミ)、加瀬亮( 沢村青自)、大島美幸(加奈子) ほか

1 64 65 66 67 68 69 70 71 72 84
TOP↑