ホラー映画のネタバレ

「死刑ドットネット ターン・ゼロ」のネタバレあらすじ結末

死刑ドットネット ターン・ゼロの紹介:2010年日本映画。山奥のペンションにゲームのバグを調査するデバッガーのバイトの為に7人の男女が集められました。彼らのするゲームは死刑ドットネットでした。しかしゲームの進行と同時に実際にメンバーが殺され始めるというサスペンスミステリー映画です。
監督:坂牧良太 出演:井上奈美(澪)、春野恵(夜蝶)、小崎愛美理(るる子)、北面武士(M男)、杉山瞬(ヤンキーング)、松本雄大(モエモン)、石崎チャベ太郎(スター)ほか

「メガストーム」のネタバレあらすじ結末

メガストームの紹介:2013年アメリカ映画。ラスベガスに旅行に来た学生グループが、ふざけて伝説の宝剣を地面に刺したことから、ラスベガスが巨大な砂嵐に見舞われていくB級パニック映画。
監督:ジャック・ペレス 出演者:フランキー・ムニッズ(ネルソン)、バリー・ボストウィック(サル・ロウィンスキー)、マギー・キャッスル(オリーブ)、マイケル・スティーガー(オーレン)、アンドリュー・ローレンス(TJ)ほか

「ザ・アブノーマル」のネタバレあらすじ結末

ザ・アブノーマルの紹介:2011年フィリピン 映画。閉鎖された1本の道で起こる戦慄の怪奇現象を描いたホラー・サスペンス。物語は3部構成になっており、過去に遡るにつれ恐ろしい真実が明らかになっていく。警察官ルイスは、10年前行方不明になった姉妹について調べを進めていた。同じ頃3人の少年少女が閉鎖されていた道に車で侵入してしまう。森に囲まれた道は暗く、どこまで進んでも出口が見つからない。3人の前に現れる不気味な車。それは10年前行方不明になった姉妹が乗っていた車だった。
監督:ヤム・ララナス 出演者:カルミーナ・ヴィラロエル(カーメラ)、TJ・トリニダード(ルイス)、レキシー・フェルナンデス(ジャニーン)、バービー・フォルテサ(エラ)、ライアン・ラモス(ララ)ほか

「アイス・ジョーズ」のネタバレあらすじ結末

アイス・ジョーズの紹介:2013年カナダ映画。マニアの中で名高いサメシリーズの一つ。雪山に蘇ったスカッカムという名の亡霊のサメが、スキー場で大暴れし客を次々に襲う、モンスターパニック映画。
監督:スコット・ホイーラー 出演:アレクサンダー・メンデラック(ウェイド)、ケイト・ノタ(ディアナ)、ベンジャミン・イースターデイ(ラース)、エリック・スコット・ウッズ(デイル)、ほか

「ヘル・ゴースト 悪魔のスケアクロウ」のネタバレあらすじ結末

ヘル・ゴースト/悪魔のスケアクロウの紹介:1988年アメリカ映画。350万ドルを強奪した武装集団が乗っ取った飛行機で逃げています。途中仲間割れをおこし着陸した畑でゾンビ化した案山子に襲われると言う話です。アクションとホラーを融合させたテンポの良い作品です。
監督:ウィリアム・ウェスリー 出演者:テッド・ヴァーノン(コービン)、ヴィクトリア・クリスチャン(ケリー)、リチャード・ヴィダン(ジャック)、B・J・ターナー (バート)、デイヴィッド・キャンベル(アル)ほか

「リアル鬼ごっこ3」のネタバレあらすじ結末

リアル鬼ごっこ3の紹介:2012年日本映画。前作までは、『佐藤』姓の人間がターゲットになっていた死のゲーム、リアル鬼ごっこ。しかし、今回のターゲットはなんと『B型の人間』!?生存率0%のゲームを、主人公達はどうやって攻略する!?
監督:安里麻里 出演:山崎賢人(スグル)、岸田タツヤ(オンジ)、山谷花純(リノ)、森田直幸(コダマ)、山本浩貴(王様)、ほか

「リアル鬼ごっこ2」のネタバレあらすじ結末

リアル鬼ごっこ2の紹介:2010年日本映画。『佐藤』という名字の人間を次々と捕らえ殺していく、という恐ろしい設定で話題になった前作、『リアル鬼ごっこ』。その恐ろしいゲームが、今作で再び蘇る。主人公達は、死のゲームを生き延びることができるのか。
監督:柴田一成 出演:石田卓也(佐藤翼)、吉永淳(佐藤愛)、三浦翔平(佐藤洋)、蕨野友也(佐藤明)、内野謙太(佐藤勝)、草野イニ(佐藤篤)、山崎将平(佐藤貴章)、霧島れいか(佐藤益美)、ほか

「処刑山 デッド・スノウ」のネタバレあらすじ結末

処刑山 デッド・スノウの紹介:2007年ノルウェー映画。雪山にバカンスを楽しみに来た医学生の男女7人が、かつてナチスの残党が隠していた財宝を見つけたため、ナチスの残党がゾンビとして蘇り若者たちを襲うと言うノルウェーのゾンビ映画です。血まみれの作品ですがコメディタッチで話は進みます。
監督:トミー・ウィルコラ 出演者:ヴェガール・ホール(マルティン)、ラッシー・ヴァルダル(ベガード)、ヤップ・ベック・ラウセン(アーランド)、スティッグ・フローデ・ヘンリクセン(ロイ)、ヤニ・スカヴラン(クリス)、シャーロット・フログナー(ハナ)、エヴィー・カセス・レステン(リブ)ほか

「鎧 サムライゾンビ」のネタバレあらすじ結末

鎧 サムライゾンビの紹介:2008年日本映画。一家4人が車で移動中に若い男を撥ねてしまいます。その男は強盗の片割れで仲間割れした強盗達に一家は捕まってしまいます。車が横転し歩きたどり着いたとこは廃墟となった村でした。そこにサムライゾンビが現れ決闘となります・・・という話です。
監督:坂口拓 出演者:植田浩望(次郎)、夏目ナナ(理沙)、やべきょうすけ(立石)、いしだ壱成(相原)、中島愛里(麻美)ほか

「11:11:11」のネタバレあらすじ結末

11:11:11の紹介:2011年アメリカ,スペイン映画。「ソウ」シリーズで知られるダーレン・リン・バウズマンの監督・脚本作品。ホラー小説家のジョセフは、火事で妻子を失ってからというもの失意の日々を過ごしていた。火事の原因は放火で、犯人はジョセフのファンだった。それ以来、神の存在を全く信じることができず、牧師の父親とも疎遠になっている。そんな彼に、なぜか頻繁に11という数字が目に入るという現象が起こる。この数字に意味はあるのか。その秘密に辿り着いたとき、ジョセフは自分に託された使命を理解する…。
監督:ダーレン・リン・バウズマン 出演者:ティモシー・ギブス(ジョセフ・クローン)、マイケル・ランデス(サミュエル・クローン)、ウェンディ―・グレン(セイディ)、アンナ(アンジェラ・ロサル)、ブレンダン・プライス(グラント)、デニス・ラフター(リチャード・クローン)、ルイス・ソレル(ジャヴィエー)ほか

「ストーム・シェルター」のネタバレあらすじ結末

ストーム・シェルターの紹介:2010年オーストラリア映画。オーストラリアの名優ジョン・ジャラットが、訳ありの犯罪者を演じるサスペンス・スリラー。嵐に見舞われた小さな田舎町。足止めをくらった4人の旅行者が、一軒のレストランに避難してくる。和気あいあいに過ごす彼らだが、怪しい中年男と彼を追って来た刑事の乱入で状況は一変する。彼らと対峙する正義感あふれる主人公には、ジャラットと同じくオーストラリアの人気俳優クレイグ・マクラクラン。
監督:ケビン・ジェームズ・ドブソン 出演者:ジョン・ジャラット(フィル)、クレイグ・マクラクラン(モリ―)、ジェシカ・ネイビア(ケイト)、クリス・ヘイウッド(ジャック)、ジェラ・パンチ=マグレゴア(スー)、サーシャ・ホーラー(シェイ)、アンレベッカ・スマート(ミッキー)、チャーリー・ジャラット(ダミアン)ほか

「劇場霊」のネタバレあらすじ結末

劇場霊の紹介:2015年日本映画。売れない女優の水樹沙羅は、気鋭の演出家が手掛ける舞台に出演することになり、心を躍らせます。ところが、稽古中に次々と怪現象が起こり始め・・・。「女優霊」「リング」の中田秀夫監督によるホラー作品。
監督:中田秀夫 出演者:島崎遥香(水樹沙羅)、足立梨花(野村香織)、高田里穂(篠原葵)、町田啓太(和泉浩司)、小市慢太郎(錦野豪太)ほか

「オールナイトロング」のネタバレあらすじ結末

オールナイトロングの紹介:1992年日本映画。電車の踏切で起きた通り魔殺人事件現場に偶然居合わせた境遇の違う若者3人が、事件をきっかけに仲良くなり、そのうちの一人が彼女とデート中不良たちに襲われ、暴行、強姦されたことにより、復讐のため不良たちをやっつけに行くという、ジャパニーズスプラッタームービーです。
監督:松村克弥 出演者:角田英介(鈴木健介)、鈴木亮介(斎藤慎治)、家富洋二(田中徹也)、若山幸子(良子)、 加山由実(葉子)、後藤宙美(江理)ほか

「HOUSE ハウス」のネタバレあらすじ結末

HOUSE ハウスの紹介:1977年日本映画。大林宣彦監督の劇映画デビュー作。夏休みを過ごすために訪れた屋敷で、七人の女子高生が一人ずつ屋敷に食べられていくというコメディタッチのホラー作品。斬新な映像が話題を呼んだ。
監督:大林宣彦 出演:池上季実子(オシャレ)、大場久美子(ファンタ)、神保美喜(クンフー)、笹沢左保(オシャレの父)、宮古昌代(スィート)、南田洋子(羽臼華麗(オシャレの叔母))、ほか

「悪魔の沼」のネタバレあらすじ結末

悪魔の沼の紹介:1976年アメリカ映画。田舎のモーテルで主人が泊まりに来た客を殺し沼に住むワニに食わすと言う猟奇的なキチガイ男を描いた作品です。監督はトビー・フーパーで『悪魔のいけにえ』に次ぐ2作品目の監督作です。悪魔のいけにえに似たパターンの内容です。
監督:トビー・フーパー 出演者:ネヴィル・ブランド(ジャッド)、メル・フェラー(ハーヴェイ)、スチュアート・ホイットマン(マーティン保安官)、マリリン・バーンズ(フェイ)、ウィリアム・フィンレイ(ロイ)、カイル・リチャーズ(アンジー)、ロバート・イングランド(バック)ほか

1 2 3 4 5 6 41
TOP↑