ホラー映画のネタバレ

「呪われた学校」のネタバレあらすじ結末

魔法のiらんど 呪われた学校の紹介:2008年日本映画。何気なく過ごす学校にはいくつもの怖い話がある。その恐怖は次の獲物を引きずりこもうと狙っている。ケータイ小説魔法のiランドから厳選されたホラーストーリー4作品を完全実写化作品。
監督:白石和彌、谷洋平 出演:前田希美(瑞穂)、五十嵐令子(希美子)、松田祥一(荒木)、麻亜里(島村美樹)、高木心平(津田恭一)、ほか

「真ひきこさん」のネタバレあらすじ結末

真ひきこさんの紹介:2009年日本映画。さやかは亡くなった同級生の家を訪れる。そこで同級生と再会する。さやかは記憶にない10年前の事件の真相を探していくのだが、そこには都市伝説「ひきこさん」の存在があった。
監督:永岡久明 出演:藤本ゆき(さやか)原真司(まさひこ)河西里音(ヒロ)長谷尾万智(あかね)清水美由紀(久野)

「SHOCKER 闇の奥」のネタバレあらすじ結末

SHOCKER(ショッカー)闇の奥の紹介:2006年ベルギー,オランダ映画。父の死後、遺品を取りにきたクリスは父の同僚の勧めで炭鉱見学ツアーへと参加する。しかしその炭鉱は、何人もの死刑囚が命を落としたいわくつきの場所だった。
監督:フランク・ヴァン・ジェロヴェン、エドウィン・フィサー 出演:ヴィクトリア・コブレンコ、カート・ロジャーズ、ヨップ・ヨリス、リンダ・ファン・デル・ステーン、ほか

「スリーピングタイト」のネタバレあらすじ結末

スリーピングタイト 白肌の美女の異常な夜の紹介:2011年スペイン映画。アパートの管理人をしているセサルは住人の女性に好意を持ち、夜な夜な合鍵で女性の部屋に侵入しベッドの下で息を潜め薬で眠らせた後同じベッドで朝を迎えていた。日に日にその行動はエスカレートしていく。
監督: ジャウマ・バラゲロ 出演:ルイス・トサル(セサル)、マルタ・エトゥラ(クララ)、アルベルト・サン・フアン(マルコス)、ペトラ・マルティネス(ベロニカ)、ほか

「シャークトパス」のネタバレあらすじ結末

シャークトパス SHARKTOPUSの紹介:2010年アメリカ映画。この作品は、サメとタコの遺伝子を融合操作して作りだした最新巨大生物兵器が暴走し、次々に人々を襲っていくのを何とか止めようとするホラー・パニック・アクション映画です。これは米国内のSyfyで放送されたテレビ映画で、1984年のイタリアの映画『死神ジョーズ・戦慄の血しぶき』のリメイクです。
監督:デクラン・オブライエン 出演者:アンディ・フリン(ケレム・バーシン)、ニコール・サンズ(サラ・マラクル・レイン)、ネイサン・サンズ(エリック・ロバーツ)、ステイシー・エヴァーハート(リブ・バウン)、ボーンズ(エクトル・ヒメネス)、ほか

「Horror Hotel The Movie」のネタバレあらすじ結末

Horror Hotel The Movie(ホラーホテルザムービー)の紹介:2016年アメリカ映画。あるモーテルを中心に、6つの様々な怪奇ストーリーが展開されていき、ホラーコメディ要素の強い作品が合わさっている特徴のある映画となっています。
監督:リッキー・ヘス 出演:テラ・バークル、デボラ・チャイルズ、ジョーダン・デマーズ、オースティン・フリーマン、ほか

「フリークス・シティ」のネタバレあらすじ結末

フリークス・シティ(Freaks of Nature)の紹介:2015年アメリカ映画。アメリカのある街で、ゾンビに追われる男が、ゾンビとヴァンパイアを味方につけ、巨大な宇宙船でやってきたエイリアンに戦いを挑もうとするストーリーが展開する映画です。
監督:ロビー・ピッカリング 出演:ニコラス・ブラウン、マッケンジー・デイヴィス、エド・ウェストウィック、ヴァネッサ・ハジェンス、ほか

「ソムニア 悪夢の少年」のネタバレあらすじ結末

ソムニア 悪夢の少年(Before I Wake)の紹介:2016年アメリカ映画。息子を事故で亡くした夫婦が、人生をやり直すために里子を迎える。礼儀正しく従順な少年に2人はすぐさま好感を抱き、新しい生活が始まったかのように見えた。しかし、夜が来て少年が眠りについた時、夫婦の前に死んだはずの息子が現れる。2015年の「ルーム」で天才子役と注目された、ジェイコブ・トレンブリー主演。共演は「アリスのままで」のケイト・ボスワースと、「ミスト」のトーマス・ジェーン。
監督:マイク:フラナガン 出演者:ケイト・ボスワース(ジェシー・ホブソン)、トーマス・ジェーン(マーク・ホブソン)、ジェイコブ・トレンブリー(コーディ・モーガン)アナベス・ギッシュ(ナタリー)、ダッシュ・ミホケ(ウィーラン)、ジャスティン・ゴードン(テナント)スコッティー・トンプソン(教師)ほか

「ナイトライト 死霊灯」のネタバレあらすじ結末

ナイトライト死霊灯の紹介:2015年アメリカ映画。ある青年が森の中で死亡したことを知らずに、その森へとやってきた青年たちがゲームを行いますが、そこで不可思議なことが起こってしまうというストーリーが展開する映画です。
監督:スコット・ベック、ブライアン・ウッズ 出演:クロエ・ブリッジス、シェルビー・ヤング、カイル・フェイン、テイラー・マーフィ、ほか

「アンナチュラル」のネタバレあらすじ結末

アンナチュラルの紹介:2015年アメリカ映画。アラスカに観光へとやってきた一団が、巨大な熊に襲われ、一人一人と犠牲になっていくストーリーが展開されるホラー映画となっています。
監督:ハンク・ブラクスタン 出演:ジェームズ・レマー(マーティン・ナコス)、シェリリン・フェン(ハナ・リンドヴァル博士)、ロン・カールソン(ブルッキング)、レイ・ワイズ(ヴィクター・クローバーチ)、ほか

「ウィッカーマン(2006年)」のネタバレあらすじ結末

ウィッカーマンの紹介:2006年アメリカ映画。警察官メイラスはかつての婚約者のウィローから行方不明になった娘ローワンのを探してほしいという手紙を受け取ります。そして捜査した結果サマーアイル島に秘密があると考えたメイラスは島に向かいます。その島は異様な習慣があり戸惑いながら捜索を続けるメイラスでした・・・という話です。カルトムービーの傑作といわれる1973年のイギリス映画『ウィッカーマン』のリメイクです。設定は若干変更されていますがほぼオリジナルに忠実にリメイクされています。
監督:ニール・ラビュート 出演者:ニコラス・ケイジ(メイラス)、エレン・バースティン(サマーズアイル )、ケイト・ビーハン(ウィロー)、フランセス・コンロイ(モース医師)、モリー・パーカー(ローズ)ほか

「妖女ゴーゴン」のネタバレあらすじ結末

妖女ゴーゴンの紹介:1964年イギリス映画。ハマー・フィルム製作の怪奇映画の一本。頭髪はヘビで、その目を見たものを石に変える、ギリシア神話の妖女ゴーゴンの物語が今世紀初頭のドイツの片田舎に蘇る。
監督:テレンス・フィッシャー 出演者:ピーター・カッシング(ナマロフ医師)、クリストファー・リー(マイスター教授)、リチャード・パスコ(ポール・ハイツ)、バーバラ・シェリー(カーラ・ホフマン)、マイケル・グッドリッフ(ハイツ教授)

「エスケイプ・フロム・トゥモロー」のネタバレあらすじ結末

エスケイプ・フロム・トゥモローの紹介:2013年アメリカ映画。家族であるテーマパークへやってきたジムは夢の国にいながらにして会社から解雇されてしまう。そんなことを知らない妻と子供達は夢の国での楽しい1日を満喫しようとするもジムの様子が気になり心から楽しめなかった。家族のために楽しもうとするジム、しかし彼の考えとは裏腹にジムの頭の中はある考えに支配されていく。次第に彼の目には夢の国の住民達でさえ悪魔のように見え始める。有名テーマパークでの無許可撮影をし話題になったサイコスリラー。全編モノクロで描かれる。
監督:ランディ・ムーア 出演:ジム(ロイ・エイブラムソン) エミリー(エレナ・シューバー) サラ(ケイトリン・ロドリゲス) エリオット(ジャック・ダルトン)ほか

「恐怖ノ黒電話」のネタバレあらすじ結末

恐怖ノ黒電話の紹介:2011年イギリス映画。暴力的な夫から逃れて独り暮らしをするメアリーに、知らない女性から間違い電話がかかる。彼女もメアリーと同じように、男性のことで悩みを抱えていた。2人はたびたび電話で会話するようになるが、ある日、彼女はメアリーに「自分は過去から電話している」と告白する。その日から、メアリーの周囲で不気味な出来事が起こり始める。主演は、テレビシリーズ『アンダー・ザ・ドーム』のレイチェル・レフィブレ。シッチェス映画祭で話題を呼んだサスペンス・ホラー映画。
監督:マシュー・パークヒル 出演:レイチェル・レフィブレ(メアリー)、スティーヴン・モイヤー(ジョン)、ルイス・ガスマン(ジョージ)、エド・クイン(スティーヴン)、ローナ・レイヴァ―(ローズ)、グラディス・ロドリゲス(グィディー夫人)ほか

「アンダーワールド2 エボリューション」のネタバレあらすじ結末

アンダーワールド2 エボリューションの紹介:2006年アメリカ映画。女ヴァンパイアの処刑人セリーンを主人公としたアンダーワールドシリーズ第二作目で、狼男の血によって復活したヴァンパイアの長老であるマーカスは混血種となってセリーンとマイケルに襲いかかります。
監督:レン・ワイズマン 出演者:ケイト・ベッキンセール(セリーン)、スコット・スピードマン(マイケル・コーヴィン)、トニー・カラン(マーカス・コルヴィナス)、デレク。ジャコビ(アレクサンドル・コルヴィナス)ほか

1 2 3 4 5 6 26
TOP↑