ホラー映画のネタバレ

「アンダーワールド5 ブラッド・ウォーズ」のネタバレあらすじ結末

アンダーワールド ブラッド・ウォーズの紹介:2017年アメリカ映画。吸血鬼ヴァンパイア族と狼男ライカン族との抗争を描いたSFスリラーアクションシリーズの第5作です。長老殺しの罪を赦されたヴァンパイアの女処刑人セリーンは、新たにライカン族のリーダーとなったマリウスに戦いを挑みます。
監督:アンナ・フォースター 出演者:ケイト・ベッキンセイル(セリーン)、テオ・ジェームズ(デビッド)、ララ・パルヴァー(セミラ)、トビアス・メンジーズ(マリウス)、チャールズ・ダンス(トーマス)ほか

「アンダーワールド4 覚醒」のネタバレあらすじ結末

アンダーワールド 覚醒の紹介:2012年アメリカ映画。アンダーワールドシリーズ4作目。吸血鬼ヴァンパイア族と狼男ライカン族との抗争を描いたSFスリラーアクションシリーズの第4作です。人間に捕らえられ、12年の間冷凍冬眠させられていたヴァンパイアの女処刑人セリーンがヴァンパイア族とライカン族、そして人類との三つ巴の戦いに身を投じていきます。
監督:モンス・モーリンド、ビョルン・スタイン 出演者:ケイト・ベッキンセイル(セリーン)、スティーヴン・レイ(レーン博士)、マイケル・イーリー(セバスチャン)、テオ・ジェームズ(デヴィッド)、インディア・アイズリー(イヴ)ほか

「最後の晩餐 (2004)」のネタバレあらすじ結末

最後の晩餐の紹介:2004年日本映画。整形外科医の中で‘神の手’と呼ばれる男、小鳥田優児。しかしそれは彼の表の顔にすぎない。彼には変わった食の嗜好があり、それは女性の肉。つまり、人肉を食すことだった。
監督:福谷修 出演:加藤雅也(小鳥田優児)、匠ひびき(秋本加奈子)、三輪ひとみ(椎名亜美)、原史奈(峯村沙希)、前田綾花(小川ルミ)、松方弘樹(立花刑事)、ほか

「ダーク・エントランス」のネタバレあらすじ結末

ダーク・エントランスの紹介:2006年カナダ映画。警察署の女性警官の元へある男が訪ねてくる。男は昨夜誘拐されていて逃げてきたという。助けを求める男だったが、麻薬の密売人であり、そこには恐ろしい計画があったのだった。
監督:デイモン・ヴィニャーレ 出演:サラ=ジェーン・レッドモンド(オボスキー)、マイケル・エクランド(リアン)、ロン・ソーヴェ、ジェリー・ワッサーマン、フランク・カッシーニ、ほか

「ダーク・フェアリー」のネタバレあらすじ結末

ダーク・フェアリーの紹介:2011年アメリカ,オーストラリア,メキシコ映画。古い屋敷で新しい生活を始めたサリーは閉鎖されている地下室から自分を呼ぶ何者かの声に気付く。しかし、声の主は100年前から屋敷に住みつく世にも恐ろしいものだった。
監督:トロイ・ニクシー 出演:ケイティ・ホームズ(キム・ラファエル)、ガイ・ピアース(アレックス・ハースト)、ベイリー・マディソン(サリー・ハースト)、ほか

「ザ・ビースト ブレイロードの悪夢」のネタバレあらすじ結末

ザ・ビースト ~ブレイロードの悪夢~の紹介:2005年アメリカ映画。ある小さな街で女性が失踪し、街ではいくつもの猛獣の目撃情報が入る。転勤してきたばかりのフィルはブレイロードにて恐ろしい猛獣と遭遇する。
監督:リー・スコット 出演:フィル(ジェフ・デントン)、クイン(トーマス・ダウニー)、ビリー(トム・ナジェル)、ケリー(サラ・リーヴィング)、ほか

「女性鬼」のネタバレあらすじ結末

女性鬼の紹介:2007年アメリカ映画。結婚するまで純潔を誓っていたドーンは純潔の会にて出逢った青年と恋に落ちてしまう。青年に襲われそうになった時、ドーンは自分の中にある牙の存在を知ることになるのだった。
監督:ミッチェル・リヒテンシュタイン 出演:ジェス・ワイクスラー(ドーン)、ジョン・ヘンズリー、ジョシュ・パイス、ヘイル・アップルマン、アシュリー・スプリンガー、ほか

「吸血髑髏船」のネタバレあらすじ結末

吸血髑髏船の紹介:1968年日本映画。金塊を積んだ貨物船竜王丸が海賊に襲われ金塊を盗まれ、船の医師西里と依子の新婚夫婦そして乗り区民全員が殺されました。そして3年後海賊たちは別々の生活を送り、依子の双子の妹冴子は神父に面倒を見てもらい望月という恋人がいました。荒らしの夜死んだはずの依子が現れてからそれぞれの人生が狂い始めました・・という日本の古典ホラー映画です。
監督:松野宏軌 出演者:松岡きっこ(冴子/依子)、入川保則(望月)、西村晃(西里)、岡田真澄(田沼/明石)、金子信雄(末次)、小池朝雄(辻)、内田朝雄(江尻)ほか

「セブン ’09X 蘇る七つの大罪」のネタバレあらすじ結末

セブン ’09X 蘇る七つの大罪の紹介:2006年アメリカ映画。七つの大罪をモチーフに行われる連続殺人を描いたスピリチュアル・スリラー。オハイオ州ハーバーコーブでは、150年間同じ手口の殺人事件が続いていた。捜査に取りかかったCSIスタッフのプレストンは、事件の裏に七つの大罪を象徴する7人の悪魔がいることを知る。そして8人目の悪魔が現れる時、事件は思わぬ展開を迎える。
監督:ジェフ・トーマス 出演者:マイケル・ドーン(テイラー)、マイケル・カリスキー(プレストン・デイヴィス)、ビル・モーズリィ(ウェストン)、ケヴィン・マッカーシー(ワルツ神父)、マイケル・ベリーマン(モート・ピアソン)ほか

「ザ・マニアック」のネタバレあらすじ結末

ザ・マニアックの紹介:2011年アメリカ映画。森林地帯の奥深くで謎の失踪事件が相次いでいた。 レイプ魔の警官、追われている女、山小屋に1人で住む男。 狂気によって支配される暗い森の中で吹き荒れるバイオレンスの嵐。 あらゆる予想が裏切られる衝撃の結末とは。『ターミネーター』のマイケル・ビーン主演で初監督作品。
監督:マイケル・ビーン 出演:カイル(マイケル・ビーン)、アニー(ジェニファー・ブランク)、ハリソン(ライアン・ハニー)、クーガー(デニー・カークウッド)、メアリー(ダニエル・ハリス)ほか

「うつつ」のネタバレあらすじ結末

うつつの紹介:2001年日本映画。突然見知らぬ女性にあなたの奥さんは私の夫と不倫をしていると言われた隆一は、その女の魅力に魅かれどんどん罠にはまってゆくというサスペンス映画です。
監督:当摩寿史 出演:佐藤浩市(池島隆一)、大塚寧々(池島公美子)、小島聖(斉藤陽一郎)、宮沢りえ(小原幾子)、大杉漣(長田勤)、ほか

「ノロイ」のネタバレあらすじ結末

ノロイの紹介:2005年日本映画。心霊ドキュメンタリー作家の小林雅文が新作ビデオ『ノロイ』を完成させた後小林の自宅が全焼しました。妻は焼死体で発見され小林は失踪しました。そして小林の残した『ノロイ』という新作ビデオを再生すると驚愕のドキュメントが映っていました・・・という話の疑似ドキュメンタリー映画です。徹底した取材スタイルでタレントたちが実名で登場し、リアルさを強調しているような作品です。
監督:白石晃士 出演者:村木仁(小林雅文)、松本まりか(松本まりか)、アンガールズ(アンガールズ)、寺十吾(堀光男)、菅野莉央(矢野加奈)、柿澤隆史(大沢真一)、岡田茉奈(君野みどり)、花井美代子(小林景子)、久我朋乃(石井潤子) ほか

「CLOSE クローズ」のネタバレあらすじ結末

CLOSE クローズの紹介:2010年アメリカ映画。差し押さえられたビルを買ったローレンと恋人のタイラーは新しいビジネスのことで頭がいっぱいでした。そしてビルの下見に友人を加えていったものの何者かに監禁され一人づつ殺されてゆくという監禁型のホラー映画です。
監督:ダブラス・エルフォード=アージェント 出演者:マイケル・マドセン(犯人の男)、レイチェル・ハンター(ローレン)、ジェニファー・ティスデール、グウェンドリン・ガーヴァー、ニルス・アレン・スチュワート、デヴィッド・フランク・フレッチャー・Jrほか

「食人族 最後の晩餐」のネタバレあらすじ結末

食人族 最後の晩餐の紹介:1985年イタリア,ブラジル映画。恐竜の谷と呼ばれるジャングルに不時着した男女6人の一行が、ジャングルに住む食人族に襲われると言う、80年代流行の食人ジャングルムービーです。コテコテの食人映画ではなく、エロありグロありのアドベンチャー作品です。
監督:マイケル・E・レミック 出演者:マイケル・ソプキュー, ミルトン・モリス, マーサ・アンダースン, ジェフリー・ソアーズ、ほか

「自殺サークル」のネタバレあらすじ結末

自殺サークルの紹介:2002年日本映画。駅のホームで54人の女子学生が集団飛び込み自殺をしました。この事件を捜査するうちに次々自殺者が増えています。単なる自殺じゃないと考えた黒田刑事は操作を進める内に家族まで巻き込まれてしまいます・・という話の。パニックスプラッターホラー映画です。
監督:園子温 出演者:石橋凌(黒田刑事)、永瀬正敏(渋沢刑事)、さとう珠緒(川口陽子)、宝生舞(沢田敦子)、野村貴志(鈴木二郎)、ローリー(ジェネシス)ほか

1 2 3 4 5 6 7 37
TOP↑