ホラー映画のネタバレ

「こどもつかい」のネタバレあらすじ結末

こどもつかいの紹介:2016年日本映画。こどもつかいの紹介:行方不明になり帰ってきた子供と接触すると3日後に死ぬという噂が広がる。呪いをかけられてしまった尚美と恋人の駿也は呪いを解くために奮闘する。「呪怨」を手がけた清水崇監督の2017年公開のホラー作品。こどもつかいを演じる滝沢秀明の17年ぶりの映画出演も話題。
監督:清水崇 出演:滝沢秀明(こどもつかい)、有岡大貴(新聞記者・江崎駿也)、門脇麦(保育士・原田尚美)、尾上寛之(近藤創)、中野遥斗(笠原蓮)、西田尚美(小松洋子)、ほか

「トランス/愛の晩餐」のネタバレあらすじ結末

トランス/愛の晩餐の紹介:1982年西ドイツ映画。ロックスター『R』の熱烈なファンの少女がで日々憧れる『R』に会い、そのまま優しく関係を持ち、その後冷たくされたことから『R』を殺し食べてしまうという衝撃的な内容の猟奇ホラー映画です。
監督:エックハルト・シュミット 出演者:デジレー・ノスブッシュ(シモーヌ)ボド・スタイガー(R)、シモーネ・ブラーマン、ヨナス・フィッシャー(ベター)ほか

「ゾンビ自衛隊」のネタバレあらすじ結末

ゾンビ自衛隊の紹介:2005年日本映画。富士山麓にUFOが墜落したことにより死人が蘇りゾンビ化しはじめました。丁度樹海にいた自衛隊、カメラマンとモデル、ヤクザ達がゾンビに襲われ民宿に逃げ込みます。民宿を取り囲むゾンビ達に女性自衛隊員の友里達が戦い始めました・・・という内容の和製ゾンビホラー映画です。
監督:友松直之 出演者:渡瀬美遊(友里)、みひろ(ひとみ)、大矢剛功、山崎潤、佐伯俊、荒井兼二、長谷真行、ほか

「ZOMBIO/死霊のしたたり」のネタバレあらすじ結末

ZOMBIO(ゾンバイオ)/死霊のしたたりの紹介:1985年アメリカ映画。アメリカの大学にやってきたハーバード・ウエストは死体を蘇生する薬を発明しました。死んだ猫で実験して成功したため、今度は死体安置所で人間にやってみる事にしましたが、蘇った死体によって修羅場を迎えます・・・という話です。80年代のホラーブームの中で出されたゾンビ映画です。
監督:スチュアート・ゴードン 出演者:ジェフリー・コムズ(ハーバード・ウエスト)、ブルース・アボット(ダン )、 デヴィッド・ゲイル(ヒル博士)、バーバラ・クランプトン(メイガン)、ジェリー・ブラック(メイス)ほか

「恐怖分子」のネタバレあらすじ結末

恐怖分子の紹介:1986年香港,台湾映画。写真家志望の青年、不良少女、医師と小説家の夫婦。台北に住みながら全く無関係だった彼らの人生が、ある早朝の銃声をきっかけとして交錯する。監督エドワード・ヤンの名を一躍世界に知らしめたスリラー映画。
監督:エドワード・ヤン 出演者:コラ・ミャオ(イーフェン)、リー・リーチュン(リーチュン)、ワン・アン(シューアン)、マー・シャオチュン(シャオチャン)、チン・スーチェ(シェン)、クー・パオミン(クー警部)

「アナコンダ2」のネタバレあらすじ結末

アナコンダ2 ボルネオ島の迷宮の紹介:2004年アメリカ映画。1997年公開の「アナコンダ」の続編となるパニックホラー映画です。7年に一度だけ花を咲かせる「不死の蘭」を求めてインドネシア・ボルネオ島にやってきた科学者たちは、蘭の秘められた力によりパワーアップした巨大ヘビ・アナコンダの群れに遭遇します。
監督:ドワイト・リトル 出演者:ジョニー・メスナー(ビル・ジョンソン(ジョン・スー))、ケイディー・ストリックランド(サム・ロジャース)、マシュー・マースデン(ジャック・バイロン)、ユージン・バード(コール・バリス)、サリー・リチャードソン(ゲイル・スターン)ほか

「キル・鬼ごっこ」のネタバレあらすじ結末

キル・鬼ごっこの紹介:2003年日本映画。2017年、医学は発展し、将来人を殺す人間はある塩基配列を持っていることが判明した。その塩基配列を持つ少年少女を更生という名目で、無人島に集めいくつもの実験をするのであった。
監督:小沼雄一 出演:ショウゴ(倉貫匡弘)シオリ(加藤美佳)オサム(大阪俊介)ほか
 

「ハンティング・パーク」のネタバレあらすじ結末

ハンティング・パークの紹介:2016年アメリカ映画。アメリカで実際に発生した事件をもとに製作。銀行強盗犯の人質となり、山奥へ連れて来られたヴィヴィアン。しかし謎の男に狙撃されて強盗犯は死亡。薬で眠らされたヴィヴィアンは、柵に囲まれた広大な敷地に閉じ込められるのであった。
監督:ミッキー・キーティング 出演:ヴィヴィアン(アシュリー・ベル)、ワイアット(パット・ヒーリー)、ジョー(ジェームズ・ヘバート) ほか

「ネイビーシールズ:オペレーションZ」のネタバレあらすじ結末

ネイビーシールズ:オペレーションZの紹介:2015年アメリカ映画。アメリカ海軍特殊部隊「ネイビーシールズ」の精鋭たちが、副大統領を拉致した凶悪なゾンビの大群と壮絶な死闘を繰り広げる姿を描いたB級アクションホラー映画です。
監督:スタントン・バレット 出演者:エド・クイン(ピート・カニンガム大尉)、デイモン・リパリ(AJ)、マイケル・ダディコフ(シアー中佐)、モリー・ヘイガン(ステイシー・トーマス捜査官)、リック・フォックス(ベントリー副大統領)ほか

「メガ・シャークVSグレート・タイタン」のネタバレあらすじ結末

メガ・シャークVSグレート・タイタンの紹介:2015年アメリカ映画。巨大サメ「メガ・シャーク」が暴れ回るB級モンスターパニック映画シリーズの第4弾です。今回は、メガ・シャークは旧ソ連が開発した巨大人型兵器「グレート・タイタン」と対決します。
監督:クリストファー・レイ 出演者:イリアナ・ダグラス(アリソン・グレイ)、エイミー・ライダー(モイラ・キング)、パトリック・ボーショー(セルゲイ・アブラモフ)、アーネスト・L・トーマス(タイタス・メリー)、ブロディ・ハツラー(ジョシュア・デイン)ほか

「ゴール・オブ・ザ・デッド」のネタバレあらすじ結末

ゴール・オブ・ザ・デッドの紹介:2014年フランス映画。サッカーとゾンビが一緒になったという、異色のホラー映画。今では落ち目のサッカー選手ロリが、故郷の田舎町で行われる試合へと向かう。ロリのライバルだったジャンがある事件でゾンビ化し、スタジアムで大暴れしたことから小さな町は大混乱に。そんな最悪の状況下、ロリの前に、彼の娘だと名乗る少女が現れる。
監督:バンジャマン・ロシェ 出演者:アルバン・レノア(サム・ロリ)、パトリック・リガルデ(クベール)、ティファニー・ダビオ(クレオ)、シャーリー・ブランオー(ソレーヌ)、アーメド・シラ(イドリス・ディアゴ)、セバスチャン・ヴァンデンべ(ジャノ)、ベノワ・モレ(ミシェル)、フィリップ・デュ・ジェネラン(ベルボー)ほか

「エミリー 悪夢のベビーシッター」のネタバレあらすじ結末

エミリー 悪夢のベビーシッターの紹介:2015年アメリカ映画。ある日、夫婦と3人の子供達という平和な一家の前に、見知らぬ1人の少女が現れる。新しいベビーシッターだという彼女は、無邪気な子供達にその恐ろしい本性をさらけ出していく。人気ドラマ「ワンス・アポン・ア・タイム」のオーロラ姫で知られる若手女優、サラ・ボルジャー主演のサイコ・スリラー。
監督:マイケル・セーリーン 出演者:サラ・ボルジャー(アンナ)、ジョシュア・ラッシュ(ジェイコブ)、カーリー・アダムス(サリー)、トーマス・ベア(クリストファー)、クリス・ビーテム(ダン)、スーザン・プルファー(ジョイス)ほか

「呪怨 終わりの始まり」のネタバレあらすじ結末

呪怨 終わりの始まりの紹介:2014年日本映画。呪怨シリーズ5作目。佐々木希が「呪怨」シリーズに挑んだ。若い新米小学校教師と彼女の周辺で起きた不可解な出来事。それは呪いの連鎖のはじまりにすぎなかった。オムニバス形式が特徴の作品。
監督:落合正幸 出演者:佐々木希(生野結衣)、最所美咲(俊雄の母、佐伯伽耶子)、小林楓(佐伯俊雄)、青柳翔(宮越直人)、黒島結菜(弥生)、金澤美穂(莉奈)高橋春織(葵)、トリンドル玲奈(七海)、袴田吉彦(竹田京介)、石川真紀(乾教頭)、佐伯剛雄(緋田康人)ほか

「ZOOMBIE ズーンビ」のネタバレあらすじ結末

ZOOMBIE ズーンビの紹介:2016年アメリカ映画。絶滅危惧種を扱う動物園で蔓延した謎のウィルスによりゾンビ化した動物たちと、動物園園長をはじめとする人間たちとの闘いを描いたB級パニックホラー映画です。
監督:グレン・ミラー 出演者:キム・ニールセン(エレン・ロジャース)、ララ・ネスター(シーア)、アイオン・バトラー(レスリー・リジー・ホーガン)、アンドリュー・アスパー(ゲージ)、マーカス・アンダーソン(レックス)ほか

「ゾンビマックス! 怒りのデス・ゾンビ」のネタバレあらすじ結末

ゾンビマックス! 怒りのデス・ゾンビの紹介:2014年オーストラリア映画。ゾンビが蔓延した近未来の世界を舞台に、生き残った人類とゾンビとの壮絶なバトルを、実験により特殊能力を身に着けた女性とその兄を中心に描いた、オーストラリア発のB級ホラーアクション映画です。
監督:キア・ローチ=ターナー 出演者:ジェイ・ギャラガー(バリー)、ビアンカ・ブラッドリー(ブルック)、レオン・バーチル(ベニー)、キース・アギウス(フランク)、バーイン・シュワート(マッドサイエンティスト)ほか

1 2 3 4 5 6 7 31
TOP↑