ホラー映画のネタバレ

「へんげ」のネタバレあらすじ結末

へんげの紹介:2011年日本映画。発作により日々化け物に変貌してゆく夫を支え愛し続ける妻が、夫に人肉を与えるようになってしまいます。化け物夫と献身的な妻の夫婦の物語です。ありきたりのホラー映画とは一味違う内容です。最後は怪獣映画に映画自体も変貌します。
監督:大畑創 出演者:森田亜紀(門田恵子)、相澤一成(門田吉明)、信國輝彦(坂下稔)、ほか

「ビッグ・バグズ・パニック」のネタバレあらすじ結末

ビッグ・バグズ・パニックの紹介:2009年アメリカ映画。街を突如襲った謎の巨大昆虫。人々が繭にされていくなか、頼りない不真面目な青年が元軍人の父や街の人々とともに、生き残りをかけて壮絶な戦いに挑む姿を描いたB級パニック・モンスター映画です。
監督:カイル・ランキン 出演者:クリス・マークエット(クーパー)、ブルック・ネヴィン(サラ)、レイ・ワイズ(イーサン)、キンジー・パッカード(シンディ)、E・クインシー・スローン(ヒューゴ)ほか

「リンカーン vs ゾンビ」のネタバレあらすじ結末

リンカーン vs ゾンビの紹介:2012年アメリカ映画。アメリカ合衆国第16代大統領エイブラハム・リンカーンを主人公に、リンカーンが増殖するゾンビ軍団に立ち向かうB級ホラーアクション映画です。フィクションに南北戦争などの史実を所々交えた内容になっています。
監督:リチャード・シェンクマン 出演者:ビル・オバースト・Jr(エイブラハム・リンカーン)、デボラ・クリテンドン(メアリー・トッド・リンカーン)、バーニー・アスク(エドウィン・スタントン)、クリス・ホロゼク(ジョン・マッギル)、ジェイソン・ヒューリー(ウィルソン・ブラウン)ほか

「サラマンダー」のネタバレあらすじ結末

サラマンダーの紹介:2002年アメリカ,イギリス映画。近未来の荒廃したイギリスを舞台に、人類を滅亡寸前に追いやった狂暴で巨大な竜「サラマンダー」の群れと生き残った人類たちとの戦いを描いたSFアクション作品です。
監督:ロブ・ボウマン 出演者:クリスチャン・ベイル(クイン)、マシュー・マコノヒー(ヴァンザン)、イザベラ・スコルプコ(アレックス・ジェンセン)、ジェラルド・バトラー(デイヴ・クリーディ)、スコット・ジェームズ・モウッター(ジャレッド・ウィルク)、ほか

「ヴィデオドローム」のネタバレあらすじ結末

ヴィデオドロームの紹介:1982年カナダ映画。過激な映像を求め続けるマックスは、自身の運営する放送局にぴったりのある映像を発見する。それを見つけたのはマックスの友人のエンジニア。彼はある所から発信された電波を受信、その映像「ヴィデオドローム」を見つけた。しかしその「ヴィデオドローム」を追い求めるうちマックスは不思議な現象に悩まされることになる。「マレフィセント」など多くのハリウッド映画で特殊メイクを担当したリック・ベイカーがメイクを務める。現在ではカルト映画としてマニアを中心に人気を集めている。
監督:デヴィッド・クローネンバーグ 出演:マックス・レン(ジェームズ・ウッズ) ニッキー・ブランド(デボラ・ハリー) ビアンカ・オブリビアン(ソーニャ・スミッツ) ハーレン(ピーター・ドゥヴォルスキー) コンベックス(レスリー・カールソン) オブリビアン教授(ジャック・クレリー)

「東京喰種 トーキョーグール」のネタバレあらすじ結末

東京喰種 トーキョーグールの紹介:2017年日本映画。東京喰種(トーキョーグール)はヤングジャンプで大人気連載中の石田スイによるダークファンタジー作品。原作者のデビュー作でありながら世界で発行部数3000万部を誇る大人気漫画。ヒトとして生きてきた主人公の金木研が半喰種となっていきていく事になった悲しく、そして苦悩を抱ききながら人間と喰種の共存を考えながら戦っていく物語である。
監督:萩原健太郎 出演者:窪田正孝(金木研/カネキ)、清水富美加(霧嶋董香/トーカ)、鈴木伸之(亜門鋼太朗)、桜田ひより(笛口雛実/ヒナミ)、蒼井優(神代利世/リゼ)、大泉洋(真戸呉緒)ほか

「ミステリー・ツアー」のネタバレあらすじ結末

ミステリー・ツアーの紹介:2004年アメリカ映画。観光客の集まるコスタリカのリゾートアイランドで従業員ばかりを狙う殺人事件が連続して起ります。犯人の糸口が見えない中、残されたスタッフたちは犯人さがしを始めますが・・・という話です。おバカコメディホラー映画です。
監督:ジェイ・チャンドラセカール 出演者:ケヴィン・ヘファーナン(ラーズ)、ジョーダン・ラッド(ペレロペ)、ブリタニー・ダニエル(ジェニー)、リチャード・ペレロ(クリフ)、スティーヴ・レミー(ジュアン)、ジェイ・チャンドラセカール(パットマン)、ポール・ソーター(デイブ)、エリック・ストルハンスク(サム)ほか

「伝染歌」のネタバレあらすじ結末

伝染歌の紹介:2007年日本映画。ヨーロッパに伝わる自殺ソングをテーマにした日本映画で、原作は秋元康で若きAKB48のメンバーが女子高校生役で出演しています。伝染する自殺ソングの恐怖を描いた都市伝説ホラーです。
監督:原田眞人 出演者:松田龍平(長瀬陸)、大島優子(夏野あんず)、秋元才如(松田朱里)、小嶋陽菜(キリコ)、前田敦子(高橋香奈)、堀部圭亮(望月薫)ほか

「地獄のモーテル」のネタバレあらすじ結末

地獄のモーテルの紹介:1980年アメリカ映画。中年の兄と妹が経営する田舎のモーテル『HELLO』は自家製のソーセージが美味いという事で有名でした。しかしネオンの『HELLO』のOの文字が点滅し『HELL』とも読めるこのモーテルでは意外なものがソーセージの原料として使われていました・・・というホラー映画です。
監督:ケヴィン・コナー 出演者:ロリー・カルホーン(ビンセント)、ナンシー・パーソンズ(アイダ)、ポール・リンク(ブルース)、ニナ・アクセルロッド(テリー)、ウルフマン・ジャック(ビリー)ほか

「血のバレンタイン」のネタバレあらすじ結末

血のバレンタインの紹介:1981年カナダ映画。80年代のスラッシャー映画全盛時代に、出尽くした感のあったホラー映画に適した記念日をバレンタインデーに設定した作品。過去の殺人事件によりバレンタイン・パーティを中止していた炭鉱の町が、20年ぶりにパーティを復活したために殺人鬼が復活するという話です。現在見れるのは残虐シーンが大幅にカットされた修正版で、ノーカット版と比べると雲泥の差がある普通のホラー映画です。
監督:ジョージ・ミハルカ 出演者:ポール・ケルマン(T.J.)、ロリー・ハリアー(サラ)、ニール・アフレック (アクセル) 、ドン・フランクス (ニュービー警察署長)、キース・ナイト (ホリス)、アルフ・ハンフリーズ (ハワード)、シンシア・デイル (パティ)、ヘレン・アディ(シルヴィア)ほか

「八仙飯店之人肉饅頭」のネタバレあらすじ結末

八仙飯店之人肉饅頭の紹介:1993年香港映画。マカオで1983年に実際に起きた八仙飯店での一家9人と従業員1名の惨殺事件を題材にした猟奇ホラー映画。イカサマ麻雀で買った金を八仙飯店の店主が支払わない事に腹を立てた従業員のウォンが店主一家と親族を惨殺し、店で売る肉まんにその肉を使うという内容です。リアルな殺人鬼描写と、コメディのような刑事たちのギャップが上手くマッチした作品です。
監督:ハーマン・ヤオ 出演者:アンソニー・ウォン(ウォン)、ダニー・リー(リー警部)、シン・フイウォン(チェン)、ラウ・スーミン、パクマン・ウォンほか

「モーガン プロトタイプ L-9」のネタバレあらすじ結末

モーガン プロトタイプ L-9の紹介:2016年アメリカ映画。「エイリアン」「ブレードランナー」のリドリー・スコットが製作、その息子ルーク・スコットが監督を務めたSFアクションスリラーです。近未来を舞台に、極秘裏に開発された人工生命体の試作品が突如暴走して研究者らを襲い、開発会社の危機管理コンサルタントが対処に向かうのですが…。
監督:ルーク・スコット 出演者:ケイト・マーラ(リー・ウェザーズ)、アニャ・テイラー=ジョイ(モーガン)、トビー・ジョーンズ(サイモン・ジーグラー博士)、ローズ・レスリー(エイミー・メンサー博士)、ボイド・ホルブルック(スキップ・ヴロンスキー)ほか

「食人帝国」のネタバレあらすじ結末

食人帝国の紹介:1980年イタリア映画。ニューギニアの奥地のカルト教団に入信させられた姉を救うために向かった妹を救うために向かった一行が、カルト教団から姉を救出するも、周囲のジャングルには食人部族が住んでおり、次々喰われてゆくという話です。当時ニュースにもなった『ガイアナ人民寺院』事件を題材に使ったジャングル食人ホラー映画です。
監督:ウンベルト・レンツィ 出演者:ジャネット・アグレン(シーラ、ロバート・カーマン(マーク)、メル・ファーラー(カーター)、アイヴァン・ラシモフ(教祖)、パオラ・セナトーレ(ダイアナ)、メ・メ・レイ(モアラ)、メグ・フレミングほか

「悪魔の植物人間」のネタバレあらすじ結末

悪魔の植物人間(別題:ザ・フリークメーカー)の紹介:1973年イギリス映画。大学教授のノルターは自分の実験で植物と人間の融合体を作っていました。そして失敗作はカーニバルの見世物小屋に送られていました。サーカス小屋にはリンチという顔のただれた大男がいて、実験の成功の代わりにリンチの顔を修復するという約束でリンチが学生を誘拐していたのでした・・・という話の人体実験ホラー映画です。
監督:ジャック・カーディフ 出演者:ドナルド・プレザンス(ノルター教授)、トム・ベイカー(リンチ)、 ブラッド・ハリス(ブライアン・レッドフォード)、 ジュリー・エーゲ(ヘディ)、マイケル・ダン(バーンズ)ほか

「ハロウィン」のネタバレあらすじ結末

ハロウィンの紹介:2007年アメリカ映画。少年時代動物虐殺、殺人、そしてハロウィンの夜に家族惨殺を行ったマイケルが警察の精神病院入れられ更生させられていましたが、17年後マイケルは脱走し、ハロウィンの夜惨殺を繰り返すという、ジョン・カーペンターの名作『ハロウィン』をロブ・ゾンビ監督がリメイクした作品です。BGMにオリジナルの曲が使われています。
監督:ロブ・ゾンビ 出演者:マルコム・マクダウェル(ルーミス医師)、スカウト・テイラー=コンプトン(ローリー・ストロード)、タイラー・メイン(マイケル・マイヤーズ/ブギーマ)、ダエグ・フェアーク(マイケル・マイヤーズ(少年))、シェリ・ムーン・ゾンビ(デボラ・マイヤーズ)ほか

1 2 3 4 5 6 7 39
TOP↑