エクソシストシリーズのネタバレ

エクソシストシリーズのネタバレあらすじ一覧です。映画エクソシストシリーズのストーリーをネタバレや評価・感想とともに結末まで解説します。

「エクソシスト ビギニング」のネタバレあらすじ結末

エクソシスト ビギニングの紹介:2004年アメリカ映画。伝説的な映画であるエクソシストから始まったこのシリーズは、ランケスター神父から始まっており、第4作目の今作ではこのランケスター神父の若き日に注目して、彼の戦いを描いています。
監督:レニー・ハーリン 出演:ステラン・スカルスガルド(ランカスター・メリン)、ジェームズ・ダーシー(フランシス神父)、イザベラ・スコルプコ(ドクター・サラ・ノヴァック)、レミー・スウィーニー(ジョセフ)ほか

「エクソシスト3」のネタバレあらすじ結末

エクソシスト3の紹介:1990年アメリカ映画。エクソシストのシリーズ第三弾で、今作では前2作までと直接的なつながりはなく、ある神父の殺人事件を追う刑事の姿が描かれます。
監督:ウィリアム・ピーター・ブラッティ 出演:ジョージ・C・スコット、ブラッド・ドゥーリフ、エド・フランダース、ジェイソン・ミラー、ニコル・ウィリアムソン、スコット・ウィルソンほか

「エクソシスト2」のネタバレあらすじ結末

エクソシスト2の紹介:1977年アメリカ映画。全米で大人気となったエクソシストの第2弾で、今作では成長したリーガンと前作で死んだ神父の調査を命ぜられた神父の活躍が描かれます。
監督:ジョン・ブアマン 出演:リンダ・ブレア(リーガン・マクニール)、リチャード・バートン(ラモント神父)、ルイーズ・フレッチャー(ジーン・タスキン博士)、マックス・フォン・シドー(メリン神父)、キティ・ウィン(シャロン・スペンサー)、ポール・ヘンリード(司教)ほか

「エクソシスト」のネタバレあらすじ結末

エクソシストの紹介:1973年アメリカ映画。オカルト映画の代表作として映画ファンに知られる本作エクソシストはアカデミー賞脚本賞と音響賞を受賞、アメリカでは大ヒットを記録しました。
監督:ウィリアム・フリードキン 出演:エレン・バースティン(クリス・マクニール)、マックス・フォン・シドー(メリン神父)、リー・J・コッブ(キンダーマン警部)、ジェイソン・ミラー(ダミアン・カラス神父)、リンダ・ブレア(リーガン・マクニール)、キティ・ウィン(シャロン・スペンサー)、マーセデス・マッケンブリッジ(悪魔(パズズ)の声)ほか

TOP↑