ラブストーリー映画のネタバレ

「そこのみにて光輝く」のネタバレあらすじ結末

そこのみにて光輝くの紹介:2013年日本映画。愛を捨てた男と、愛を諦めた女。ひと夏の北海道函館市を舞台に、ある事件が元で仕事を辞めた男が、壮絶な過去を持つ女や仮釈放中の女の弟と出会い、抱えている傷にもがきながらも新たな人生を歩み始めようとしていました。
監督:呉美保 出演者:綾野剛(佐藤達夫)、池脇千鶴(大城千夏)、菅田将暉(大城拓児)、高橋和也(中島)、火野正平(松本)

「僕のスウィング」のネタバレあらすじ結末

僕のスウィングの紹介:2002年フランス映画。ジプシーのミラルドにギターを習い始めたマックスは、その家に住むスウィングに淡い恋心を抱く。音楽に乗せて流れる少年のひと夏の思い出。
監督:トニー・ガトリフ 出演:オスカー・コップ(マックス)、ルー・レッシュ(スウィング)、チャヴォロ・シュミット(ミラルド)、マンディーノ・ラインハルト(マンディーノ)、ベン・ズィメット(リベルマン医師)、ほか

「雨鱒の川」のネタバレあらすじ結末

雨鱒の川(あめますのかわ)の紹介:2003年日本映画。川上健一による小説「雨鱒の川」を原作とする映画。自然豊かな北海道を舞台に、釣りと絵を描くことが好きな少年と耳の聞こえない少女との初恋とその行く末を描いています。少女はその少年とだけは言葉はなくても心を通わせることができます。前半は少年、少女時代を、後半は青年期を描いています。二人は家の事情で周囲から認められない恋となり離れ離れになってしまいますが、少年、少女時代の絆が二人をまた結びつけます。
監督:磯村一路 出演者:玉木宏(加藤心平)、綾瀬はるか(高倉小百合)、須賀健太(心平幼少期)、志田未来(小百合幼少期)、川島英蔵(松岡俊介)、伊藤歩(井上美香)、阿部寛(高倉士郎)ほか

「普通じゃない」のネタバレあらすじ結末

普通じゃないの紹介:1997年アメリカ映画。ダニー・ボイル監督のハリウッドデビュー作で、会社を首になりガールフレンドからも捨てられたロバートが会社のボスの令嬢を誘拐することから始まるラブコメディです。
監督:ダニー・ボイル 出演者:ユアン・マクレガー(ロバート・ルイス)、キャメロン・ディアス(セリーン・ネヴィル)、ホリー・ハンター(オレイリー)、デルロイ・リンドー(ジャクソン)、イアン・ホルム(ネヴィル)ほか

「好きと言えなくて」のネタバレあらすじ結末

好きと言えなくての紹介:1996年アメリカ映画。頭は良いけれど、ルックスに自信のない女性。超美人でも、知性と教養に縁のない女性。そんな正反対の2人が出会い、大の親友に。ところが、知らないうちに同じ男性を好きになってしまい…。女優でコメディエンヌのジャニーン・ガラファロー主演のラブ・コメディ。ガラファローは、本作でMTVムービー・アワードコメディ演技賞にノミネートされている。
監督:マイケル・レーマン 出演者:ジャニーン・ガラファロー(アビー)、ユマ・サーマン(ノエル)、ベン・チャップリン(ブライアン)、ジェイミー・フォックス(エド)、ジェームズ・マキャフリー(ロイ)、リチャード・コカ(エリック)、スタンリー・デサンティス(マリオ)ほか

「オンリー・ユー」のネタバレあらすじ結末

オンリー・ユーの紹介:1994年アメリカ映画。1992年の映画「いとこのビニー」でアカデミー助演女優賞を獲得した、マリサ・トメイ主演のラブ・コメディ。子供の頃の占いを信じて、運命の人を待ちわびるフェイス。そんな彼女の前に、謎の男性が現れる。彼こそ運命の相手だと信じたフェイスは…。共演は、「アイアンマン」や「アベンジャーズ」で知られるロバート・ダウニー・Jr。
監督:ノーマン・ジュイソン 出演者:マリサ・トメイ(フェイス)、ロバート・ダウニー・Jr(ピーター)、ボニー・ハント(ケイト)、ジョアキム・デ・アルメイダ(ジョヴァンニ)、ビリー・ゼイン(ハリー)、フィッシャー・スティーヴンス(ラリー)ほか

「オオカミ少女と黒王子」のネタバレあらすじ結末

オオカミ少女と黒王子の紹介:2016年日本映画。高校に入学した篠原エリカは、新しい友達グループを続ける為に、彼氏がいるように装い、恋話を続けていた。ある日、街で見かけたイケメンの写真を撮り、自分の彼氏だと友達に見せてしまう。意外なことに、彼は同じ学校の有名イケメンだった、慌てて彼にうその彼氏になってほしいと頼んだが、彼の本性は腹くドSの黒王子だったのである・・学園恋愛映画。
監督:廣木隆一 出演:二階堂ふみ(篠原エリカ)、山崎賢人(佐田恭也)、鈴木伸之(神谷望)、門脇麦(三田亜由美)、横浜流星(日比谷健)、吉沢亮(日下部憂)、菜々緒(佐田怜香)、ほか

「抱きしめたい 真実の物語」のネタバレあらすじ結末

抱きしめたい 真実の物語の紹介:2013年日本映画。関ジャニ∞の錦戸亮と北川景子のW主演により、実話を基にして製作されたヒューマン・ラブストーリーです。障害を負った女性とタクシー運転手の恋が描かれます。
監督:塩田明彦 出演者:北川景子(山本つかさ)、錦戸亮(小柳雅己)、風吹ジュン(つかさの母)、國村隼(雅己の父)、角替和枝(雅己の母)ほか

「アンジェラ」のネタバレあらすじ結末

アンジェラの紹介:2005年フランス映画。数々のヒット作を手掛けたリュック・ベッソン監督による、モノクロで描かれた映像美が特徴的な、2005年のフランス映画。人生を諦めかけていた男が不思議な美女に出会い、人生と愛について再確認していくラブストーリー。
監督:リュック・ベッソン 脚本:リュック・ベッソン 出演者:アンドレ(ジャメル・ドゥブーズ)、アンジェラ(リー・ラスムッセン)、フランク(ジルベール・メルキ)、ペドロ(セルジュ・リアブキン)他

「トランシルヴァニア」のネタバレあらすじ結末

トランシルヴァニアの紹介:2006年フランス映画。愛を失ったジンガリナは放浪の男の車に乗りあてのない道を行く。ロマの音楽に彩られながら、彼女が新し命と共に再生してゆく姿を描く。
監督:トニー・ガトリフ 出演:アーシア・アルジェント(ジンガリナ)、アミラ・カサール(マリー)、ビロル・ユーネル(チャンガロ)、アレクサンドラ・ボージャール(ルミニツァ)、マルコ・カストルディ(ミラン)、ほか

「下弦の月 ラスト・クォーター」のネタバレあらすじ結末

下弦の月 ラスト・クォーターの紹介:2004年日本映画。若い女性を中心に大絶賛を浴びた、矢沢あいのコミックを初めて映画作品にしました。19年に1度の月の周期によって引き起こされた奇跡の感動のラブ・ファンタジーです。
監督:二階健 出演:栗山千明(望月美月)、成宮寛貴(安西知己)、HYDE(アダム)、黒川智花(白石蛍)、落合扶樹(三浦正輝)、ほか

「シングルス」のネタバレあらすじ結末

シングルスの紹介:1992年アメリカ映画。90年代初めのアメリカ、ワシントン州シアトル。グランジ・ロックが鳴り響くライブハウスで、リンダという女性に一目ぼれしたスティーヴ。そんなスティーヴの親友ジャネットは、遊び人ミュージシャンのクリフのハートを射止めるために奮闘中。そしてスティーヴやジャネットと同じアパートに住む恋多き女デビーも、恋愛には悩みがあって…。6人の男女が繰り広げるラブストーリーを、当時のシアトル・サウンドにのせて送る眩しい青春コメディ。
監督:キャメロン・クロウ 出演者:キャンベル・スコット(スティーヴ)、ブリジット・フォンダ(ジャネット)、マット・ディロン(クリフ)、キーラ・セジウィック(リンダ)、シーラ・ケリー(デビー)、ビル・プルマン(ジェームソン)、アリー・ウォーカー(パム)ほか

「恋におちて」のネタバレあらすじ結末

恋におちての紹介:1984年アメリカ映画。クリスマスイブに書店で買い物をしていたフランクとモリー。それぞれの配偶者へのプレゼントがアクシデントで入れ替わってしまいます。その後、通勤電車で再会した2人は惹かれ合い、プラトニックなデートを重ねます。
監督:ウール・グロスバード 出演:ロバート・デ・ニーロ(フランク)、メリル・ストリープ(モリー)、ハーヴェイ・カイテル(エド)、ダイアン・ウィースト(イザベル)、ほか

「クローバー」のネタバレあらすじ結末

クローバーの紹介:2014年日本映画。ホテル勤務の沙耶は、中学生の時に初恋の相手ハルキと駆け落ちしたことがあり、今もそれを引きずっていましたが、ある日、上司の柘植に交際を申し込まれます。2人は惹かれ合っていきますが、ハルキや社長の妹、栞の存在など、様々な障害が2人の間に立ちふさがります。
監督:古澤健 出演:武井咲(鈴木沙耶)、大倉忠義(柘植暁)、永山絢斗(樋野ハルキ)、夏菜(筒井栞)、上地雄輔(筒井義道)、ほか

「きいろいゾウ」のネタバレあらすじ結末

きいろいゾウの紹介:2012年日本映画。西加奈子原作の同名小説を映像化した今作は、過去に傷を持つ売れない小説家と、動物や植物の声を聞くことができる妻が、近所の住民らとのふれあいや過去の清算などを経て絆を深めていくストーリーです。
監督:廣木隆一 出演者:宮崎あおい(妻利愛子/ツマ)、向井理(武辜歩/ムコ)、濱田龍臣(大地)、リリー・フランキー(夏目)、緒川たまき(緑)、柄本明(アレチ)、ほか

1 2 3 4 5 6 7 19
TOP↑