ラブストーリー映画のネタバレ

「ダーリンは外国人」のネタバレあらすじ結末

ダーリンは外国人の紹介:2010年アメリカ映画。人気コミック・エッセー「ダーリンは外国人」の映画化作品。日本人の女性と語学好きなアメリカ人男性のカップルが、いろんな悩みを乗り越えて、結婚への道を進んでいきます。
監督:宇恵和昭 出演:井上真央(さおり)、ジョナサン・シェア(トニー)、国仲涼子(三佳)、戸田菜穂(遼子)、ほか

「ことの終わり」のネタバレあらすじ結末

ことの終わりの紹介:1999年イギリス,アメリカ映画。戦時中のロンドンで不倫関係にあった2人の男女が見えざる力によって翻弄されるその愛の行方を描く。グレアム・グリーンの小説が原作であり2度目の映画化。
監督:ニール・ジョーダン 出演:レイフ・ファインズ(モーリス)、ジュリアン・ムーア(サラ)、スティーヴン・レイ(ヘンリー)、ほか

「風に濡れた女」のネタバレあらすじ結末

風に濡れた女の紹介:2016年日本映画。日活ロマンポルノ45周年を記念し、5人の映画監督がロマンポルノに取り組んだプロジェクトの1作。隠遁生活をおくる元劇作家の男とエキセントリックな若い女の体を張ったバトルが、男の友人たち、元の演劇仲間をも巻き込んでいく。
監督:塩田明彦 出演者:間宮夕貴(汐里)、永岡佑(柏木高介)、テイ龍進(喫茶店の店主)、鈴木美智子(響子)、中谷仁美(響子の助手)

「恋多き女」のネタバレあらすじ結末

恋多き女の紹介:1956年フランス映画。「ゲームの規則」、「大いなる幻影」のジャン・ルノワールの演出でイングリッド・バーグマンがつややかに輝くカラー映画。19世紀末から20世紀初頭のフランスを舞台とした恋と政治的陰謀とドタバタのラブコメディ。
監督:ジャン・ルノワール 出演者:インドリッド・バーグマン(エレナ・ソロコフスカ)、ジャン・マレー(フランソワ・ロラン将軍)、メル・ファーラー(アンリ・ド・シュヴァンクール)、ジュリエット・グレコ(ミアルカ)

「失楽園」のネタバレあらすじ結末

失楽園の紹介:1997年日本映画。衝撃的な内容とエロティックな描写により社会現象を巻き起こし、テレビドラマ化もされた渡辺淳一の同名小説の映画化作品です。共に家庭を持つ、出版社に勤める男と書道の講師の女がめくるめく不倫の世界に陥っていきます。
監督:森田芳光 出演者:役所広司(久木祥一郎)、黒木瞳(松原凛子)、星野知子(久木文枝)、柴俊夫(松原晴彦)、寺尾聰(衣川和記)ほか

「麗しのサブリナ」のネタバレあらすじ結末

麗しのサブリナの紹介:1954年アメリカ映画。「ローマの休日」で成功を収めたオードリー・ヘプバーンが次回作として出演した本作は、アカデミー衣装デザイン賞を受賞し、細身の彼女のために作られたズボンが「サブリナパンツ」と呼ばれて大流行するなど、社会現象を巻き起こすほどの大ヒットを記録。公開当時の大スターであるハンフリー・ボガートやウィリアム・ホールデンが共演していることでも話題となった。
監督:ビリー・ワイルダー 出演者:オードリー・ヘプバーン(サブリナ・フェアチャイルド)、ハンフリー・ボガート(ライナス・ララビー)、ウィリアム・ホールデン(デイヴィッド・ララビー)、ジョン・ウィリアムズ(トーマス・フェアチャイルド)、ウォルター・ハンデン(オリヴァー・ララビー) ほか

「カフェ・ソサエティ」のネタバレあらすじ結末

カフェ・ソサエティの紹介:2016年アメリカ映画。1930年代後半、映画業界の有力者である叔父を頼ってボビーはニューヨークからハリウッドにやって来た。ハリウッドとニューヨークでナイトクラブにたむろする社交人士――カフェ・ソサエティ――の世界に足を踏み入れた青年のほろ苦い恋を描くコメディ映画。
監督:ウディ・アレン 出演者:ジェシー・アイゼンバーグ(ボビー・ドーフマン)、クリステン・スチュワート(ヴォニー)、スティーヴ・カレル(フィル・スターン)、ジーニー・バーリン(ボビーの母、ローズ)、ブレイク・ライヴリー(ヴェロニカ)、パーカー・ポージー(ラッド)

「太陽と月に背いて」のネタバレあらすじ結末

太陽と月に背いての紹介:1995年イギリス映画。クリストファー・ハンプトンの戯曲を基に映画化したもので、19世紀のフランスを舞台に、アルチュール・ランボーとポール・ヴェルレーヌという二人の天才詩人の退廃的で破滅的な愛を描いた作品です。
監督:アニェシュカ・ホランド 出演:レオナルド・ディカプリオ(アルチュール・ランボー)、デイヴィッド・シューリス(ポール・ヴェルレーヌ)、ロマーヌ・ボーランジェ(マチルダ)、ドミニク・ブラン(イザベル・ランボー)、クリストファー・ハンプトン(判事)ほか

「フィギュアなあなた」のネタバレあらすじ結末

フィギュアなあなたの紹介:2013年日本映画。内山健太郎は上司に会議で怒鳴られ恫喝され憂さ晴らしの為に酒を飲みに行きました。飲み過ぎてトラブルに巻き込まれながら偶然見つけた動くマネキン人形に恋します。自分の部屋にマネキンを持ち帰った健太郎は服を着せ、健太郎とマネキン人形の不思議な生活が始まりました・・という話の妄想エロティックファンタジー映画です。
監督:石井隆 出演者:柄本佑(内山健太郎)、佐々木心音(ココネ)、風間ルミ(ヨッちゃん)、桜木梨奈(宏美)、間宮夕貴 (細木)ほか

「トスカーナの贋作」のネタバレあらすじ結末

トスカーナの贋作の紹介:2010年フランス,イタリア映画。イタリア・トスカーナ地方の小さな村を舞台に、ギャラリーを経営する女性と作家の男性がひょんなことから偽の夫婦を演じることになり、そこから始まる人間模様を描いた異色のラブストーリーです。
監督:アッバス・キアロスタミ 出演者:ジュリエット・ビノシュ(彼女)、ウィリアム・シメル(ジェームズ・ミラー)、ジャン=クロード・カリエール(広場の男)、アガット・ナタンソン(広場の女)、アドリアン・ムーア(彼女の息子)ほか

「ラスト・スキャンダル」のネタバレあらすじ結末

ラスト・スキャンダル(あるハリウッドスターの禁じられた情事)の紹介:2013年アメリカ映画。1930年代のハリウッドのアクションスターであり、スキャンダルに事欠かないエロール・フリン。スターとしての全盛期を過ぎた彼は、10代の若手女優ビヴァリー・アードランドと関係を持ちます。娘をスターとして売り出したい母親フローレンスは、2人の関係を黙認してしまいます。このスキャンダラスな実話を、K・クライン、D・ファニング、S・サランドンら豪華キャストが演じています。
監督:リチャード・グラツァー ワッシュ・ウェストモアランド 出演者:ケヴィン・クライン(エロール・フリン)、ダコタ・ファニング(ビヴァリー・アードランド)、スーザン・サランドン(フローレンス・アードランド)、パトリック・セント・エスプリト(ハーブ・アードランド)、マット・ケイン(ロニー・シェドロ)ほか

「高校デビュー」のネタバレあらすじ結末

高校デビューの紹介:2010年日本映画。「高校デビュー」は別冊マーガレットで連載されていた河原和音原作の漫画「高校デビュー」を原作とした映画。中学生まで部活中心の生活をしていた少女が、高校デビューをして素敵な彼氏と出会い、充実した高校生活を目指していきます。この作品にブレイク前の菅田将暉が出演しています。脇役ながら存在感があります。
監督:英勉 出演者:大野いと(長嶋晴菜)、溝端淳平(小宮山ヨウ)、菅田将暉(田村史也)、逢沢りな(小宮山麻美)、古川雄輝(浅岡唯)、宮澤佐江(高橋真巳)、ほか

「愛のむきだし」のネタバレあらすじ結末

愛のむきだしの紹介:2008年日本映画。神父の息子、ユウ。父親テツは突然現れたカオリに溺れ人格が変わっていく。テツはユウに毎日懺悔を強要した。ユウはテツのために毎日罪を犯し辿り着いたのが盗撮だった。ある日ユウは罰ゲームで女装し町に出る。そこでマリア様のようなヨーコに出会う。とっさにユウは女のフリをしサソリと名乗る。ユウはヨーコに恋をし、ヨーコはサソリに恋をした。ユウ、サソリ、ヨーコの三角関係が始まった。やがて謎の女コイケの陰謀によりヨーコや家族が宗教団体に洗脳されてしまう。ヨーコを助けるために宗教団体に潜入するユウ。そこで見たものは・・・
監督:園子温 出演:西島隆弘(角田ユウ)、満島ひかり(ヨーコ)、安藤サクラ(コイケ)、渡辺真起子(カオリ)、渡部篤郎(テツ)、ほか

「パブリック・エネミーズ」のネタバレあらすじ結末

パブリック・エネミーズの紹介:2009年アメリカ映画。1930年代、アメリカを震撼させた実在するギャング、ジョン・デリンジャーを題材とした作品。その苛烈かつ何処か儚げな人生をジョニー・デップが熱演。
監督:マイケル・マン 出演:ジョニー・デップ(ジョン・デリンジャー)、マリオン・コティヤール(ビリー・フレシェット)、ジェイソン・クラーク(ジョン・”レッド”・ハミルトン)、デビッド・ウェナム(ハリー・”ピート”・ピアポント)、スティーヴン・グレアム(“ベビーフェイス”・ネルソン)、ほか

「美女と野獣(2017年実写)」のネタバレあらすじ結末

美女と野獣の紹介:2017年アメリカ映画。ディズニーアニメの名作「美女と野獣」を忠実に再現した実写版映画最新作。美しい心を持つ女性ベルと野獣の恋の行方を描く。オリジナルの魅力を損ねることなく、ストーリーとキャラクター描写に更に厚みを持たせて、美女と野獣がなぜ惹かれあったのか、観客が納得できる作りになっています。
監督:ビル・コンドン 出演:エマ・ワトソン(ベル/美女)、ダン・スティーヴンス(王子/野獣)、ルーク・エヴァンス(ガストン)、ケヴィン・クライン(モーリス)、ジョシュ・ギャッド(ル・フウ)、ユアン・マクレガー(ルミエール)、ほか

1 2 3 4 5 6 7 8 21
TOP↑