戦争映画のネタバレ

「セイビング・ジェシカ・リンチ」のネタバレあらすじ結末

セイビング・ジェシカ・リンチの紹介:2003年アメリカ映画。イラクに派遣されたジェシカ元陸軍上等兵が、捕虜となり、生還するという実話をもとに映画化した作品で、この作品はアメリカ軍の戦意高揚をもたらしました。監督:ピーター・マークル  出演:ニコラス・ギラク、ラウラ・レーガン、ベンジャミン・キング、スーザン・パリほか

「ブラザーフッド」のネタバレあらすじ結末

ブラザーフッドの紹介:2004年韓国映画。朝鮮戦争の悲惨さを描いた作品で切ない兄弟愛を描いたスペクタクル・ヒューマン・ドラマ。ブラザーフッドは韓国で大ヒットを記録しました。悲劇的な内容から、迫力ある戦闘シーンが観客には受け入られました。
監督:カン・ジェギュ 出演:チャン・ドンゴン、ウォンビン、イ・ウンジュ、チェ・ミンシクほか

「日本のいちばん長い日(2015年)」のネタバレあらすじ結末

日本のいちばん長い日(2015年)の紹介:2015年日本映画。2015年、半藤一利の『日本のいちばん長い日 決定版』を原作として原田眞人監督により1967年の映画をリメイク。1945年8月15日終戦、70年前のあのとき、一体何が起きていたのか。原爆を落とされ、日本中が瀕死になっていても、なお戦争継続を叫ぶ人と、戦争を終わらせるべきと叫ぶ人がいました。終戦から70年を迎えた2015年、改めて70年前の大きな決断に迫る作品です。
監督:原田眞人 原作:半藤一利 出演:役所広司、本木雅弘、松坂桃李、堤真一、山崎努ほか

「アメリカンスナイパー」のネタバレあらすじ結末

アメリカンスナイパー(原題: American Sniper)の紹介:2014年アメリカ作品。クリント・イーストウッド監督作品のアメリカ映画『アメリカンスナイパー』です。米軍史上最多160人以上倒した『伝説のスナイパー』クリスカイルの自伝を原作とした実話。 アメリカの特殊部隊ネイビー・シールズのスナイパー(狙撃兵)だった実在の人物である、クリス・カイルの自伝を映画化した作品です。アメリカンスナイパーは2014年に全米公開され、戦争映画としては、『プライベート・ライアン』を超えた史上最高の興行収入となります。
監督:クリント・イーストウッド 脚本:ジェイソン・ホール 出演:ブラッドリー・クーパー(クリス・カイル)、シエナ・ミラー(タヤ・カイル)、ルーク・グライムス(マーク・リー)、ジェイク・マクドーマン(ビグルス)、ケヴィン・レイス(ドーバー)ほか

「暁の七人」のネタバレあらすじ結末

1975年アメリカ作品 1942年、連合軍は起死回生を狙ってヒトラーに継ぐNo.2、ハイドリッヒ占領軍最高司令官の暗殺を計画。即刻、解放軍兵士の中から勇気ある3人をプラハに送り込んだ。

「西ベイルート」のネタバレあらすじ結末

西ベイルートの紹介:1998年レバノン映画。1975年レバノンでの内戦勃発によって、東西に分断されたベイルート。西はイスラム教、東はキリスト教の統治下となり、深刻な状況に陥った市民、そして学校に通えなくなった少年たちの生活を描く。
監督:ジアド・ドゥエイリ 出演:Rami Doueiri(ターレック)、Mohamad Chamas(オマル)、Rola Al-Amin(メイ)、Carmen Lebbos(ハラ, ターレックの母)、Joseph Bou Nassar(リアド, ターレックの父)、ほか

1 2 3 4 5 6
TOP↑