西部劇映画のネタバレ

「テキサスの五人の仲間」のネタバレあらすじ結末

テキサスの五人の仲間の紹介:1965年アメリカ映画。19世紀末のテキサスを舞台にしたコメディタッチの西部劇です。テキサスきっての金持ち5人が興じる年に一度のポーカーゲームに旅の夫婦らが参戦していきます。
監督:フィルダー・クック 出演者:ヘンリー・フォンダ(メレディス)、ジョアン・ウッドワード(メリー)、ジェイソン・ロバーズ(ヘンリー・ドラモンド)、チャールス・ビックフォード(ベンソン・トロップ)、ケヴィン・マッカーシー(ヘイバーショウ)ほか

「戦う幌馬車」のネタバレあらすじ結末

戦う幌馬車の紹介:1967年アメリカ映画。クレア・ハフェイカーの西部小説「悪党」を彼自身の脚本で映画化した西部劇です。町の有力者に無実の罪を着せられた牧場主が復讐のため仲間を見つけて集め、有力者の所有する鋼鉄製の重装甲馬車に積まれた砂金を奪う計画を立てます…。
監督:バート・ケネディ 出演者:ジョン・ウェイン(トウ・ジャクソン)、カーク・ダグラス(ローマックス)、ハワード・キール(リーヴァイ・ウォーキング・ベア)、ロバート・ウォーカーJr.(ビリー・ハイアット)、ブルース・キャボット(フランク・ピアース)ほか

「荒野の七人/真昼の決闘」のネタバレあらすじ結末

荒野の七人/真昼の決闘の紹介:1972年アメリカ映画。黒澤明監督の映画「七人の侍」(1954年)を西部劇としてリメイクした「荒野の七人」シリーズの第4作目です。1作目から10年後を舞台に、初老を迎えたガンマンのクリスが新聞記者と5人の囚人と新たな7人組を結成、山賊団に戦いを挑みます。
監督:ジョージ・マッコーワン 出演者:リー・ヴァン・クリーフ(クリス・アダムス)、マイケル・カラン(ノア・フォーブス)、ルーク・アスキュー(マーク・スキナー)、ジェームズ・B・シッキング(アンディ・ヘイズ)、エド・ローター(スコット・エリオット)、ペドロ・アルメンダリス・ジュニア(ぺぺ・カラール)、ウィリアム・ラッキン(ウォルト・ドラモンド)ほか

「新・荒野の七人/馬上の決闘」のネタバレあらすじ結末

新・荒野の七人/馬上の決闘の紹介:1969年アメリカ映画。黒澤明監督の映画「七人の侍」(1954年)を西部劇としてリメイクした「荒野の七人」シリーズ第3作目です。19世紀末のメキシコを舞台に、圧政に立ち向かい投獄された革命家を救出するため7人のガンマンが立ち上がります。
監督:ポール・ウェンドコス 出演者:ジョージ・ケネディ(クリス・アダムス)、モンテ・マーカム(キノ)、レニ・サントーニ(マクシミリアーノ(マックス))、ジェームズ・ホイットモア(リーバイ(レヴィ))、バーニー・キャシー(キャシー)、ジョー・ドン・ベイカー(スレイター)、スコット・トーマス(P.J.)ほか

「続・荒野の七人」のネタバレあらすじ結末

続・荒野の七人の紹介:1966年アメリカ映画。黒澤明監督の「七人の侍」(1954年)を西部劇としてリメイクした「荒野の七人」(1960年)の続編で、前作から10年後を舞台に7人のガンマンたちが仲間や村人を悪党から守るために立ち上がります。
監督:バート・ケネディ 出演者:ユル・ブリンナー(クリス・アダムス)、ロバート・フラー(ヴィン)、ジュリアン・マテオス(チコ)、ウォーレン・オーツ(コルビー)、クロード・エイキンス(フランク)、ヴィルジリオ・テクセイラ(ルイス)、ジョーダン・クリストファー(マニュエル)ほか

「西部開拓史」のネタバレあらすじ結末

西部開拓史の紹介:1962年アメリカ映画。アメリカの西部開拓時代の1830年代後半から1880年代後半までの激動の約50年間に渡って壮絶に生きたある家系の三世代の物語を、全5話からなるオムニバス形式で描いた超大作です。
監督: ヘンリー・ハサウェイ、ジョン・フォード、ジョージ・マーシャル
出演者:カール・マルデン(ゼブロン・プレスコット)、デビー・レイノルズ(リリー・プレスコット)、ジョージ・ペパード(ゼブ・ローリングス)、ジェームズ・スチュアート(ライナス・ローリング)、キャロリン・ジョーンズ(ジュリー・ローリングス)ほか

「続・夕陽のガンマン/地獄の決斗」のネタバレあらすじ結末

続・夕陽のガンマン/地獄の決斗の紹介:1966年イタリア映画。「荒野の用心棒」(1964年)、「夕陽のガンマン」(1965年)に続く三部作の第3弾となるマカロニウエスタンです。南北戦争真っただ中のアメリカの荒野を舞台に、隠された金貨を手に入れようとする善玉・悪玉・卑劣漢の3人のガンマンの駆け引きを描きます。
監督:セルジオ・レオーネ 出演者:クリント・イーストウッド(ブロンディ)、リー・ヴァン・クリーフ(エンジェル・アイ)、イーライ・ウォラック(トゥーコ)、アルド・ジュフレ(北軍大尉)、マリオ・ブレガ(ウォレス伍長)ほか

「ペイルライダー」のネタバレあらすじ結末

ペイルライダーの紹介:1985年アメリカ映画。クリント・イーストウッドが監督・製作・主演を兼任した西部劇です。ゴールドラッシュに沸く西部開拓時代のカリフォルニアを舞台に、炭鉱町を牛耳る採掘会社や悪徳保安官を相手に流れ者の牧師が立ち向かいます。題名の「ペイルライダー」とはヨハネ黙示録に出てくる、敵対者に死をもたらす不吉な男のことです。
監督:クリント・イーストウッド 出演者:クリント・イーストウッド(牧師)、マイケル・モリアーティ(ハル・バレット)、キャリー・スノッドグレス(サラ・ウィーラー)、シドニー・ペニー(ミーガン・ウィーラー)、ジョン・ラッセル(ストックバーン)ほか

「リバティ・バランスを射った男」のネタバレあらすじ結末

リバティ・バランスを射った男の紹介:1962年アメリカ映画。西部開拓時代を経て新時代に突入したアメリカ西部。しかし無法者による蛮行は続いており、弱者は虐げられていた。若手弁護士ランスは現状を変えるため奮闘し、幅を利かせる悪党リバティ・バランスとの決闘を制する。しかし対決には意外な真実が隠されていた。原作はドロシー・M・ジョンソンの同名小説。ジョン・フォード&ジョン・ウェインのコンビとしては最後の西部劇映画となった。
監督:ジョン・フォード 出演者:ジョン・ウェイン(トム・ドニファン)、ジェームズ・スチュワート(ランス・ストッダード)、ヴェラ・マイルズ(ハリー・ストッダード)、リー・マーヴィン(リバティ・バランス)、エドモンド・オブライエン(ダットン・ピーボディ編集長)ほか

「モンテ・ウォルシュ」のネタバレあらすじ結末

モンテ・ウォルシュの紹介:1970年アメリカ映画。ジャック・シェーファー原作の小説の映画化作品で、アメリカ西部開拓時代の終盤を舞台に、華やかなりし頃の花形だったガンマンやカウボーイが時代の波に飲まれて没落していく姿を、二人の初老のガンマンの視点から描いた西部劇です。
監督:ウィリアム・A・フレイカー 出演者:リー・マーヴィン(モンテ・ウォルシュ)、ジャック・パランス(チェット・ロリンズ)、ジャンヌ・モロー(マルティーヌ)、ミッチ・ライアン(ショーティ)、ジム・デイヴィス(カル・ブレナン)ほか

「リオ・グランデの砦」のネタバレあらすじ結末

リオ・グランデの砦の紹介:1950年アメリカ映画。ジョン・フォード監督が「アパッチ砦」「黄色いリボン」に続く“騎兵隊三部作”の第三作として製作した西部劇です。インディアン討伐に派遣された指揮官が、新兵として配属された息子や仲違いした妻との関係を経てインディアンとの戦いに臨んでいきます。
監督:ジョン・フォード 出演者:ジョン・ウェイン(カービー・ヨーク)、モーリン・オハラ(キャサリーン・ヨーク)、クロード・ジャーマン・ジュニア(ジェフ・ヨーク)、ベン・ジョンソン(トラヴィス・タイリー)、ハリー・ケリー・ジュニア(ダニエル・”サンデー”・ブーン)ほか

「血と怒りの河」のネタバレあらすじ結末

血と怒りの河の紹介:1968年アメリカ映画。19世紀、メキシコとアメリカとの国境付近を舞台に、幼い頃に両親を殺されメキシコの盗賊に育てられた男が、ある女性を助けたことをきっかけに国境の河を挟んで盗賊一味との対立に身を投じていく姿を描いた西部劇です。
監督:シルヴィオ・ナリッツァーノ 出演者:テレンス・スタンプ(アズール(ブルー))、リカルド・モンタルバン(オルテガ)、ジョアンナ・ペティット(ジョアン)、カール・マルデン(モートン医師)、アンソニー・コステロ(ジェス・パーカー)ほか

「続・さすらいの一匹狼」のネタバレあらすじ結末

続・さすらいの一匹狼の紹介:1965年イタリア,スペイン,フランス映画。ハリー・ウィッティントンの同名小説を映画化したマカロニウェスタン(イタリア製西部劇)です。無実の罪を着せられた男が、ならず者らに襲われた女性を助けつつ無実を証明するために立ち上がります。
監督:ジョルジオ・ステガーニ 出演者:ジュリアーノ・ジェンマ(ブレント・ランダース)、イヴリン・スチュワート(ルーシー・ティルソン)、ネロ・パッツァフィーニ(ジル・クラウソン)、ピエール・クレソワ(クライトン・ランチェスター)、ロベルト・カマルディエル(バーフィールド)ほか

「コロラド」のネタバレあらすじ結末

コロラドの紹介:1948年アメリカ映画。ボーデン・チェイスの原作を映画化した西部劇です。南北戦争末期を舞台に、かつて親友同士だった帰還軍人二人と一人の女性を巡る三角関係、そして脱走兵も絡んだ対決を描いた作品です。
監督:ヘンリー・レヴィン 出演者:グレン・フォード(オーウェン・デヴァロウ)、ウィリアム・ホールデン(デル・スチュワート)、エレン・ドリュー(キャロリン・エメット)、ジェイムス・ミリカン(ジェリコ・ハワード)、レイ・コリンズ(ビッグ・エド・カーター)ほか

「ジェーン」のネタバレあらすじ結末

ジェーンの紹介:2016年アメリカ映画。「スター・ウォーズ」シリーズで共演したナタリー・ポートマンとユアン・マクレガーが再びタッグを組んだ西部劇です。主人公の女性と夫、元恋人、そして宿敵のならず者との宿命の愛想劇と対決が描かれます。
監督:ギャヴィン・オコナー 出演者:ナタリー・ポートマン(ジェーン・ハモンド)、ユアン・マクレガー(ジョン・ビショップ)、ジョエル・エドガートン(ダン・フロスト)、ノア・エメリッヒ(ビル・“ハム”・ハモンド)、ボイド・ホルブルック(ヴィック・ビショップ)ほか

1 2 3 4 5
TOP↑