TAXiシリーズのあらすじ

TAXiシリーズのネタバレあらすじ一覧です。映画TAXiシリーズのストーリーをネタバレや評価・感想とともに結末まで解説します。

「TAXi4」のネタバレあらすじ結末

TAXi4の紹介:2007年フランス映画。おなじみフランスの大ヒットカーアクション映画TAXiシリーズの第4弾です。今回は愛車のプジョー406から407に進化、レーシング仕様にカスタマイズした真っ白なプジョーのスタイリッシュなカーアクションにも注目。今回は警察署長が素晴らしい演技を見せ、全体的にさらなるコメディの進化がなされています。
監督:ジェラール・クラヴジック 出演:サミー・ナセリ、フレデリック・ディーファンタル、エマ・シェーベルイ、ベルナール・ファルシーほか

「TAXi3」のネタバレあらすじ結末

TAXi3の紹介:2003年フランス映画。リュックベンソンが制作したカーアクション映画TAXiシリーズ第3弾で、冒頭にはシルベスター・タローンが出演し、豪華な作品となっている。前作「TAXi2」に劣らないギャグがちりばめられているのが特徴です。いつものように愛車のプジョー406でワケありの客を時速300キロであっという間に空港へと送り届けるダニエルだったが…。
監督:ジェラール・クラヴジック 出演者:サミー・ナセリ、フレデリック ディーファンタル、バイ・リン、ベルナール・ファルシー、シルヴェスター・スタローンほか

「TAXi2」のネタバレあらすじ結末

TAXi2の紹介:2000年フランス映画。リュックベンソンが制作したカーアクション映画TAXiシリーズ第2弾です。今作は前作「TAXi」にも増して壮絶なスタントのカーチェイスが行われます。フランスではタイタニック、スターウォーズを抑え、堂々の1位となりました。タクシー運転手ダニエルは仏サミットのためにやってきた日本の防衛庁長官の運転手に抜擢されるのだが。
監督:ジェラール・クラヴジック 出演:サミー・ナセリ、フレデリック・ディーファンタル、マリオン・コティヤール、エマ・シャーベルイほか

「TAXi」のネタバレあらすじ結末

TAXiの紹介:1997年フランス映画。痛快カーアクション映画TAXi。スピード狂のタクシードライバーと少しマヌケな刑事のコンビが繰り広げる強盗団退治の行く末をユーモラスに描く。フランスのマルセイユで実際に撮影を行い、CGなしでカーチェイスを行った映画。リュックベンソンのコメディが炸裂する楽しい映画となっています。
監督:ジェラール・ピレス 出演:サミー・ナセリ、フレデリック・ディーファンタル、マリオン・コティヤール、エマ・シェーベルイほか

TOP↑