ラブストーリー映画のあらすじ

ラブストーリー映画のあらすじと結末の作品一覧です。名作映画から最新作までラブストーリー映画のストーリーをネタバレや評価・感想とともにラストまで解説します。

「君の名は」のネタバレあらすじ結末

君の名はの紹介:1953年日本映画。1952年~1954年にかけてNHKラジオにて放映されていた人気ラジオドラマを三部作として実写映画化した作品の第1作です。(新海誠監督の『君の名は。』(2016年公開)とは全く関係ありません)太平洋戦争の最中に偶然出会った男女の数奇な運命と許されざる愛を描きます。
監督:大庭秀雄 出演者:岸惠子(氏家真知子)、佐田啓二(後宮春樹)、淡島千景(石川綾)、月丘夢路(後宮悠起枝)、川喜多雄二(浜口勝則)ほか

「リープ・イヤー うるう年のプロポーズ」のネタバレあらすじ結末

リープ・イヤー うるう年のプロポーズの紹介:2010年アメリカ・アイルランド映画。後先を考えながら生活するタイプのアンナにはプロポーズを待つ彼がいますが待ちきれずうるう年の2月29日に彼にプロポーズをしようとしますが旅先で知り合った一人の無愛想な男性デクランに知り合い、旅を共にするうちに心を奪われるというラブストーリー。デクランとデクランをとりまく町の人たちもほのぼのとして癒されます。
監督:アナンド・タッカー 出演:出演:エイミー・アダムス(アンナ)、マシュー・グード(デクラン)、アダム・スコット(ジェレミー)、ジョン・リスゴー(ジャック)、ほか

「今夜、ロマンス劇場で」のネタバレあらすじ結末

今夜、ロマンス劇場での紹介:2018年日本映画。映画監督を夢見ている青年の牧野健司。助監督として京映撮影所で忙しく走り回る毎日を送っています。そんな彼は通い慣れている古びた映画館ロマンス劇場で忘れ去られたモノクロ映画『お転婆姫と三獣士』のお姫様の美雪に思いを寄せています。雨が降り、雷が鳴っていたある夜、健司に奇跡が起きます。なんと今まで映画のスクリーン越しに見ていたお姫様の美雪が彼の前に飛び出してきたのです。お転婆でわがままは彼女に振り回されながらも、いつしか健司は美雪に恋をするのです。
監督:武内英樹 出演:綾瀬はるか(美雪)、坂口健太郎(牧野健司)、本田翼(成瀬塔子)、北村一輝(俊藤龍之介)、中尾明慶(山中伸太郎)、石橋杏奈(吉川天音)、ほか

「カレの嘘と彼女のヒミツ」のネタバレあらすじ結末

カレの嘘と彼女のヒミツの紹介:2004年アメリカ映画。恋人の携帯電話や手帳をこっそり覗き見るチャンスがあったらどうする?そんな誰でも一度は思い当たるテーマを軽快なタッチで描く。ヒロインには2009年に惜しくもこの世を去ったブリタニー・マーフィ。同棲中の恋人が置き忘れた電子手帳(PDA)をうっかり覗いてしまった女性。そこには元カノ3人の存在があった。浮気なのか本気なのか、恋人の本心を探るため元カノ達に接近した女性が出した結末とは。米テレビ業界のすさまじい内幕も垣間見ることができるユニークなラブ・コメディ。
監督:ニック・ハラン 出演者:ブリタニー・マーフィ(ステイシー・ホルト)、ホリー・ハンター(バーブ・キャンベル=ダン)、キャシー・ベイツ(キッピ―・カーン)、ロン・リビングストン(デレク)、ラシダ・ジョーンズ(レイチェル・キース)、ジュリアンヌ・ニコルソン(ジョイス)、ジョジ―・マラン(ルル)、ケヴィン・サスマン(アイラ)ほか

「ニューヨーク、アイラブユー」のネタバレあらすじ結末

ニューヨーク、アイラブユーの紹介:2008年アメリカ,フランス映画。パリを舞台にした「パリ、ジュテーム」の第二弾で、複数の監督が手がけた短編映画がオムニバス形式でストーリーが展開していく。女優のナタリー・ポートマンが監督の作品も収録されている。
出演:ヘイデン・クリステンセン(ベン)、レイチェル・ビルソン(モリー)、アンディ・ガルシア(ギャリー)、イルファン・カーン(マンスークバイ)、ナタリー・ポートマン(リフカ)、オーランド・ブルーム(デイヴィッド)、クリスティナ・リッチ(カミーユ)、マギー・Q(娼婦)、イーサン・ホーク(作家)、アントン・イェルチン(若者)、スー・チー(中国茶店の店員)、

「恋に落ちる確率」のネタバレあらすじ結末

恋に落ちる確率の紹介:2003年デンマーク映画。恋に落ちた日から世界はガラリと変わってしまう?不思議な世界に迷い込んだアレックスの恋は果たして成就するのか。
監督:クリストファー・ボー 出演:ニコライ・リー・コス(アレックス・デイヴィッド)、マリア・ボネヴィー(アイメ・ホルム/シモーネ)、クリスター・ヘンリクソン(アウグスト・ホルム)、ニコラス・ブロ(レオ・サンド)、ピーター・スティーン(メル・デヴィッド)、イーダ・ドゥインガー(モニカ)、ほか

「結婚行進曲」のネタバレあらすじ結末

結婚行進曲の紹介:1951年日本映画。公開当時「早口大会」と称されたこの映画、役者全員がテンポよくセリフをまくしたてます。結婚8年目のベテラン夫婦と、結婚目前の恋人たちが織りなす行進曲とはどんなものなのでしょうか。
監督:市川崑 出演者:中原(上原謙)、島子(山根寿子)、カナ子(杉葉子)、伊野(伊豆肇)、菊奴(高杉早苗)ほか

「アンナとアントワーヌ」のネタバレあらすじ結末

アンナとアントワーヌ 愛の前奏曲(プレリュード)の紹介:2015年フランス映画。映画音楽家のアントワーヌとフランス大使夫人のアンナ、晩餐会で意気投合した二人は聖地巡礼へ向かう間に互いに惹かれ合ってしまう。
監督:クロード・ルルーシュ 出演:ジャン・デュジャルダン(アントワーヌ)、エルザ・ジルベルスタイン(アンナ)、クリストフ・ランベール(サミュエル)、アリス・ポル(アリス)、ほか

「兄に愛されすぎて困ってます」のネタバレあらすじ結末

兄に愛されすぎて困ってますの紹介:2017年日本映画。夜神里奈の原作の少女漫画を実写映画化した青春ラブコメディです。彼氏いない歴17年の女子高生と血のつながりのない兄、彼女に近づこうとする男たちの恋愛模様をコミカルに描きます。
監督:河合勇人 出演者:土屋太鳳(橘せとか)、片寄涼太(橘はるか)、千葉雄大(芹川高嶺)、草川拓弥(美丘千秋)、杉野遥亮(芹川国光)ほか

「風の色」のネタバレあらすじ結末

風の色の紹介:2017年日本映画。北海道と東京を舞台に、瓜二つの2組の男女が紡ぐファンタジックなラブストーリー。涼は自分の彼女が突然いなくなって呆然としていたが、ある日彼女との思い出の品を手掛かりに彼女の痕跡をたどり、北海道へと行く。そこで彼女とそっくりな女性に出会う。その女性も元彼にそっくりな涼に驚く。涼は戸惑いながらも彼女を受け入れるものの、だんだん本当の自分自身を受け入れてもらいたくなり、彼女の元彼に対して、嫉妬してしまうようになり、苦しむようになる。
監督:クァク・ジェヨン 出演:古川雄輝(涼/隆)、藤井武美(川口ゆり/最上亜矢)、石井智也(川口竜馬)、袴田吉彦(渡辺清文医師)、小市慢太郎(橋田)、中田喜子(川口かなえ)、竹中直人(「フーディーニ」マスター)、ほか

「嘘を愛する女」のネタバレあらすじ結末

嘘を愛する女の紹介:2018年日本映画。第一回「TSUTAYA CREATORS’ PROGRAM」でグランプリを受賞した企画を長澤まさみ、高橋一生、吉田鋼太郎ら豪華キャストで実写映画化。愛する人の存在が全て嘘だったという事実を知った女性が、嘘の中にある真実を探求するラブサスペンス。
監督:中江和仁 出演:長澤まさみ(川原由加利)、高橋一生(小出桔平)、DAIGO(木村)、川栄李奈(心葉)、吉田鋼太郎(海原匠)、ほか

「靴に恋する人魚」のネタバレあらすじ結末

靴に恋する人魚の紹介:2005年台湾映画。靴が大好きな女性・ドドは、笑顔が素敵な歯科医・ワンと出会い、結婚します。しかし、順風満帆に見えた生活も、不慮の事故でドドは足を失ってしまいます。ドドは再び歩き出すことができるのでしょうか。
監督:ロビン・リー 出演者:ビビアン・スー(ドド)、ダンカン・チョウ(スマイリー)、タン・ナ(魔女)、チュウ・ユェシン(ジャック社長)、ラン・ウェンピン(ビッグ・キャット)、ほか

「あなたに降る夢」のネタバレあらすじ結末

あなたに降る夢の紹介:1994年アメリカ映画。心優しい警察官と、破産に追い込まれたウェートレスが宝くじの当選金400万ドルをめぐる騒動の中で出会う愛意と奇跡を描くロマンティック・コメディ。
監督:アンドリュー・バーグマン 出演:ニコラス・ケイジ、ブリジット・フォンダ、ロージー・ペレス、ウェンデル・ピアース、アイザック・ヘイズ、シーモア・カッセル、スタンリー・トゥッチ、レッド・バトンズ、ほか

「エンド・オブ・ザ・ワールド」のネタバレあらすじ結末

エンド・オブ・ザ・ワールドの紹介:2012年アメリカ映画。地球滅亡の時、偶然出会った冴えないサラリーマンドッジと隣人のペニー。真逆の二人がひょんな事から出会い、大切な人に会うために旅に出ます。もしも最期の時が決められていたら、あなたは誰と過ごしますか?
監督:ローリーン・スカファリア 出演:スティーブ・カレル(ドッジ・ピーターソン)キーラ・ナイトレイ(ペネロープ・ペニー・ロックハート)マーティン・シーン(フランク)アダム・ブロディ(オーウェン)トニータ・カストロ(エルサ)ウィリアム・ピーターセン(グレン)ほか

「シェルタリング・スカイ」のネタバレあらすじ結末

シェルタリング・スカイの紹介:1990年イギリス映画。作家のキットと作曲家のポート夫妻はアフリカで自由な旅行を楽しんでいました。その旅には付き人の青年タナーが同行しておりキット夫人と浮気します。夫のポートも現地のジプシー女と一夜を共にしますが、それが原因で伝染病にかかって死んでしまいます。キット夫人は夫の死のショックからベドウィンの集団と暮らし始めます。
監督:ベルナルド・ベルトルッチ 出演: デブラ・ウィンガー(キット)、ジョン・マルコヴィッチ(ポート)、ジル・ベネット(エリックの母)、キャンベル・スコット(タナー)、ティモシー・スポール(エリック)、ほか

1 2 3 4 5 30
TOP↑