寝ずの番の紹介:2006年日本映画。六代目笑福亭松鶴夫婦がモデルとなった喜劇で、笑満亭橋鶴師匠が亡くなり、その艶での弟子たちの雑談によるエピソードと、続けて弟子とお上さんが亡くなり、その通夜に現れた知人と弟子とその女房を交えて、春歌・師下ねたた歌合戦が繰り広げられる。
監督:マキノ雅彦 出演:中井貴一(橋太)、木村佳乃(茂子)、堺正章(もと鉄工所の社長)、笹野高史(橋次)、岸部一徳(橋弥)、長門裕之(橋鶴)、富司純子(志津子)他