パシフィック・リムの紹介:2013年アメリカ映画。2013年、突如太平洋グアム沖に次元の裂け目が生まれ、そこから怪獣が出現するようになる。怪獣は街を襲い、人類は多大は犠牲を払いながらも、対怪獣決戦兵器巨大ロボット、イェーガーを完成させた。イェーガー完成当初、優勢に転じた人類ですが、出現の度に怪獣も強力になり、次第に劣勢を強いられるようになる。追い詰められた人類は、決死の覚悟で裂け目を破壊する為の作戦を決行する。日本のロボット、怪獣作品に触発され作られたSFアクション映画。
監督:ギレルモ・デル・トロ 出演者:ローリー・ベケット(チャーリー・ハナム)、森マコ(菊地凛子)、スタッカー・ペントコスト(イドリス・エルバ)、ハーク・ハンセン(マックス・マルティーニ)、チャック・ハンセン(ロバート・カジンスキー)、ニュートン・ガイズラー(チャーリー・デイ)、ハーマン・ゴットリーブ(バーン・ゴーマン)、テンドー・チョイ(クリフトン・コリンズ・Jr)、ハンニバル・チャウ(ロン・パールマン)ほか