「叫びとささやき」のネタバレあらすじ結末

2017/03/28掲載

叫びとささやきの紹介:1972年スウェーデン映画。19世紀末、母親の想い出の残る大邸宅でアングネスとの最後の日々を、姉のカーリン、妹のマリーア、召使のアンナが過ごしていた。彼女たちの苦悩と救いが描かれる。
監督:イングマール・ベルイマン 出演者:イングリッド・チューリン(カーリン)、ハリエット・アンデショーン(アングネス)、リヴ・ウルマン(マリーア)、カリ・シルヴァン(アンナ)、エルランド・ヨセフソン(ダーヴィッド)

「妖女ゴーゴン」のネタバレあらすじ結末

2017/03/28掲載

妖女ゴーゴンの紹介:1964年イギリス映画。ハマー・フィルム製作の怪奇映画の一本。頭髪はヘビで、その目を見たものを石に変える、ギリシア神話の妖女ゴーゴンの物語が今世紀初頭のドイツの片田舎に蘇る。
監督:テレンス・フィッシャー 出演者:ピーター・カッシング(ナマロフ医師)、クリストファー・リー(マイスター教授)、リチャード・パスコ(ポール・ハイツ)、バーバラ・シェリー(カーラ・ホフマン)、マイケル・グッドリッフ(ハイツ教授)

「スパイ・レジェンド」のネタバレあらすじ結末

2017/03/28掲載

スパイ・レジェンドの紹介:2014年アメリカ映画。ノーヴェンバーマンというコードネームだった引退したスパイ、デヴェローは、古巣のCIAから協力を要請される。極秘情報を盗み出したという元同僚ナタリアが、受け渡しに彼を指名して来たというのだ。しかし彼女は、情報受け渡しの際、元部下で弟子と言っても良いメイソンに暗殺される。デヴェローは真相を知る為調査を開始するが、それを何故かメイソン以下CIAが追い始める。ピアース・ブロスナン主演のスパイアクション映画。
監督:ロジャー・ドナルドソン 出演者:ピーター・デヴェロー(ピアース・ブロスナン)、デヴィット・メイソン(ルーク・ブレイシー)、アリス・フルニエ(オルガ・キュリレンコ)、ジョン・ハンリー(ビル・スミトロヴィッチ)、アルカディ・フェデロフ(ラザル・リストフルスキー)ほか

「テキサスSWAT」のネタバレあらすじ結末

2017/03/28掲載

テキサスSWATの紹介:1983年アメリカ映画。テキサス警備隊の一匹狼ジム・マクエイド、日々無法者と戦う彼の管轄で、軍の輸送隊が襲われ大量の武器が奪われる。その事件を追うジムだが、その首謀者は、彼の親友を殺し、彼の娘を誘拐する。ジムは親友の仇と娘を助ける為にメキシコに乗り込む。チャック・ノリス主演のアクション映画。
監督:スティーヴ・カーヴァー 出演者:ジム・マクエード(チャック・ノリス)、ローラ(バーバラ・カレラ)、サリー(ダナ・キンメル)、モリー(シャロン・ファレル)、ラモス(ロバート・ベルトラン)、ほか

「トランシルヴァニア」のネタバレあらすじ結末

2017/03/28掲載

トランシルヴァニアの紹介:2006年フランス映画。愛を失ったジンガリナは放浪の男の車に乗りあてのない道を行く。ロマの音楽に彩られながら、彼女が新し命と共に再生してゆく姿を描く。
監督:トニー・ガトリフ 出演:アーシア・アルジェント(ジンガリナ)、アミラ・カサール(マリー)、ビロル・ユーネル(チャンガロ)、アレクサンドラ・ボージャール(ルミニツァ)、マルコ・カストルディ(ミラン)、ほか

「ヒューゴの不思議な発明」のネタバレあらすじ結末

2017/03/28掲載

ヒューゴの不思議な発明の紹介:2011年アメリカ映画。パリ、モンパルナス駅に住み、父の形見である自動人形を修理する孤児ヒューゴ。彼は、玩具屋を営む老人ジュルジュと知り合う。そのジュルジュと自動人形は、彼が葬り去った過去と深い繋がりがあった。人形が二人を縁で結び、人生を再生させるハートフルドラマ映画。
監督:マーティン・スコセッシ 出演者:ヒューゴ(エイサ・バターフィールド)、ジュルジュ(ベン・クングズレー)、イザベル(クロエ・グレース・モレッツ)、ジャンヌ(ヘレン・マックロリー)、ヒューゴの父(ジュード・ロゥ)ほか

「レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード」のネタバレあらすじ結末

2017/03/28掲載

レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラードの紹介:2003年メキシコ,アメリカ映画。政情が不穏になってきたメキシコで、CIAのサンズはクーデターを画策する勢力の影に暗躍しながらそれをコントロールしようと、伝説の殺し屋エル・マリアッチを雇う。クーデター軍将軍と因縁のあるマリアッチは、それを断ち切る為、メキシコを守る為に銃を取り、戦いに身を投じる。B級ガンアクション映画マリアッチ・サーガの第3弾。バンデラスにジョニー・デップ、そしてミッキー・ロークの3人が共演している。
監督:ロバート・ロドリゲス 出演者:エル・マチアッチ(アントニオ・バンデラス)、カロリーナ(サルマ・ハエック)、サンズ(ジョニー・デップ)、ビリー(ミッキー・ローク)、ほか

「レナードの朝」のネタバレあらすじ結末

2017/03/27掲載

レナードの朝の紹介:1990年アメリカ映画。レナードは、少年の頃に嗜眠性脳炎に掛かり、意識のない状態で30年病院で過ごしていた。その病院になし崩し的に赴任したセイヤーは、その病気の患者達が反射等では行動出来る事を知り、その治療に心血を注いで行く。実話を元に難病に挑む医師と患者の奮闘を描いた医療ドラマ。
監督:ペニー・マーシャル 出演者:レナード(ロバート・デ・ニーロ)、セイヤー(ロビン・ウィリアムス)、エレノア(ジェリー・カブナー)、ロウ夫人(ルース・ネルソン)ほか

「メタリカ:真実の瞬間」のネタバレあらすじ結末

2017/03/27掲載

メタリカ:真実の瞬間の紹介:2004年アメリカ映画。1983年のデビュー以来、常に世界のヘヴィメタルの頂点に立ち続ける超大物バンド、メタリカ。メンバーの脱退やアルコール中毒、解散の危機を乗り越えてアルバム「セイント・アンガー」を完成させ復活を遂げるまでを追ったドキュメンタリー。
監督:ジョー・バーリンジャー、ブルース・シノフスキー 出演者:ジェームズ・ヘットフィールド、ラーズ・ウルリッヒ、カーク・ハメット、ロバート・トゥルージロ、ジェイソン・ニューステッドほか

「エスケイプ・フロム・トゥモロー」のネタバレあらすじ結末

2017/03/27掲載

エスケイプ・フロム・トゥモローの紹介:2013年アメリカ映画。家族であるテーマパークへやってきたジムは夢の国にいながらにして会社から解雇されてしまう。そんなことを知らない妻と子供達は夢の国での楽しい1日を満喫しようとするもジムの様子が気になり心から楽しめなかった。家族のために楽しもうとするジム、しかし彼の考えとは裏腹にジムの頭の中はある考えに支配されていく。次第に彼の目には夢の国の住民達でさえ悪魔のように見え始める。有名テーマパークでの無許可撮影をし話題になったサイコスリラー。全編モノクロで描かれる。
監督:ランディ・ムーア 出演:ジム(ロイ・エイブラムソン) エミリー(エレナ・シューバー) サラ(ケイトリン・ロドリゲス) エリオット(ジャック・ダルトン)ほか

「ゲットスマート」のネタバレあらすじ結末

2017/03/27掲載

ゲットスマートの紹介:2008年アメリカ映画。マックスはエージェント99と一緒にテロリストの陰謀に立ち向かう。一度は二重スパイの疑いをかけられたマックスだったが、最後には大統領暗殺を阻止する。
監督:ピーター・シーガル 出演:スティーヴ・カレル(マックスウェル・スマート)、アン・ハサウェイ(エージェント99)、アラン・アーキン(チーフ)、ドウェイン・ジョンソン(エージェント23)、テレンス・スタンプ(シーグフリード)、ほか

「シャッフル (2007年)」のネタバレあらすじ結末

2017/03/27掲載

シャッフルの紹介:2007年アメリカ映画。新居に引っ越してきたリンダは、夫のジムと二人の娘と新しい生活を始めようとしています。しかし、ジムは出張に向かう先で事故にあい死んでしまいます。悲しみのなか眠り目覚めたリンダは翌日ジムが変わりなく生きていることを見つけます。
監督:メナン・ヤボ 出演者:サンドラ・ブロック(リンダ・ハンソン)、ジュリア・マクマホン(ジム・ハンソン)、シャイアン・マクルーア(ミーガン・ハンソン)、コートニー・テイラー・バーネス(ブリジット・ハンソン)ニア・ロング(アニー)ほか

「ヴァン・ヘルシング」のネタバレあらすじ結末

2017/03/27掲載

ヴァン・ヘルシングの紹介:2004年アメリカ映画。小説「吸血鬼ドラキュラ」のドラキュラとたたかうヴァンヘルシングをベースに、不死身のモンスターハンター、ヴァンヘルシングがドラキュラ伯爵の抹殺の命をうけたびに出ます。記憶をうしなっているヴァンヘルシングの過去を知るドラキュラ伯爵に、トランシルバニアの王女アナとともに立ち向かいます。
監督:スティーブン・ソマーズ 出演者:ヒュー・ジャックマン(ヴァン・ヘルシング)、ケイト・ベッキンセール(アナ・ヴァレリアス)、リチャード・ロクスバーグ(ドラキュラ伯爵)、デビッド・ウェナム(カール)ほか

「キングコング 髑髏島の巨神」のネタバレあらすじ結末

2017/03/27掲載

キングコング 髑髏島の巨神の紹介:2017年アメリカ映画。元優秀なイギリス兵ジェームズ・コンラッドは大金をオファーされ米軍と共に未知の島へと行くことになる。彼がその島で見たものは巨大な猿、キングコングであった。キングコングの襲撃を受けた一行だったがその島にいるモンスターはキングコングだけではないのだった。
監督:ジョーダン・ボート=ロバーツ 出演:トム・ヒドルストン(ジェームズ・コンラッド)、ブリー・ラーソン(メイソン・ウィーバー)、サミュエル・L・ジャクソン(プレストン・パッカード)ほか

「ザ・ホークス」のネタバレあらすじ結末

2017/03/27掲載

ザ・ホークス ハワード・ヒューズを売った男の紹介:2006年アメリカ映画。キャッチコピーは「伝説の大富豪“ハワード・ヒューズの偽りの伝記”を執筆した、ある作家の<真実の物語>」で、1970年代初頭、伝説の大富豪ハワード・ヒューズの偽りの自伝を執筆した作家クリフォード・アーヴィングによる実際に起きた詐欺事件の顛末を、自らがまとめた回顧録『ザ・ホークス 世界を騙した世紀の詐欺事件』を原作にした映画です。
主人公クリフォード・アーヴィングをリチャード・ギアが熱演、偽りが発覚しないように様々な手口を使って危機を切り抜けつつも、次第に追い詰められていく姿をスリリングに描いたヒューマン・コメディ映画です。
監督:ラッセ・ハルストレム 出演:リチャード・ギア(クリフォード・アーヴィング)、アルフレッド・モリナ(ディック・サスキンド)、マーシャ・ゲイ・ハーデン(エディス・アーヴィング)、ホープ・デイヴィス(アンドレア・テイト)、ジュリー・デルピー(ニーナ・ヴァン・パラント)、ほか

1 2 3 4 5 6 209
TOP↑