「不滅の恋/ベートーヴェン」のネタバレあらすじ結末

2017/08/11掲載

不滅の恋/ベートーヴェンの紹介:1994年アメリカ映画。作曲家ベートーヴェンは生涯独身を通したが、遺書には「不滅の恋人」の存在があった。その女性は誰か?の謎を追うミステリーを、ベートーヴェンの名曲で彩った作品。
監督:バーナード・ローズ 出演:ゲイリー・オールドマン(ベートーヴェン)、ジェローン・クラッペ(シンドラー)、ヨハンナ・テア・シュテーゲ(ヨハンナ)、イザベラ・ロッセリーニ(アンナ・マリー)、マルコ・ホーフシュナイダー(カール)

「サハラに舞う羽根」のネタバレあらすじ結末

2017/08/11掲載

サハラに舞う羽根の紹介:2002年アメリカ,イギリス映画。イギリス文学古典、A・E・W・メイソンの小説「四枚の羽根」を原作とした映画。イギリス帝国の領土拡大の戦争に疑問をもった若い士官ハリーは、スーダン派遣直前に除隊を申し込み、臆病者の象徴とされる白い羽根を仲間と婚約者に送られます。しかし、スーダンで苦戦する仲間を助けるため、ハリーは一人スーダンへと向かいます。
監督:シェカール・カプール 出演者:ヒース・レジャー(ハリー)、ウェス・ベントレー(ジャック)、ケイト・ハドソン(エスネ)、マイケル・シーン(ウィリアム)、ルパート・ペンリー=ジョーンズ(トム)ほか

「ナビィの恋」のネタバレあらすじ結末

2017/08/11掲載

ナビィの恋の紹介:1999年日本映画。沖縄が舞台。何曲もの沖縄民謡が奏でられます。沖縄に里帰りした奈々子を迎えるおじぃとナビィおばぁですが、ナビィおばぁのかつての恋人が60年ぶりに島に帰ってきたことから騒動が起こります。
監督:中江裕司 出演:西田尚美(東金城奈々子)、平良とみ(東金城ナビィ)、登川誠仁(東金城恵達)、平良進(サンラー)、村上淳(福之助)、ほか

「フィニアスとファーブ/スター・ウォーズ大作戦」のネタバレあらすじ結末

2017/08/11掲載

フィニアスとファーブ/スター・ウォーズ大作戦の紹介:2014年アメリカ映画。ディズニーの人気アニメ「フィニアスとファーブ」の「スターウォーズ」のパロディー作品のとして作られました。「スターウォーズ」関連作品の制作にディズニーが関わり始めたからこそ、できるパロディーアニメであり、ほとんどの筋書きは「スターウォーズ」そのままですが、その中で「フィニアスとファーブ」の登場人物が主要人物として大活躍します。
監督:ロバート·F·ヒューズ 声優 :ヴィンセント・マーテラ(ファニアス・フリン)、トーマス・サングスター(ファーブ・フレッチャー)、アシュレイ・ティスデイル(キャンディス・フリン)、ディー・ブラッドリー・ベイカー(カモノハシペリー)、ダン・ポベンマイヤー(ハインツ・ドゥーフェンシュマーツ博士)、ほか

「ドルフ・ラングレン 処刑鮫」のネタバレあらすじ結末

2017/08/11掲載

ドルフ・ラングレン 処刑鮫の紹介:2015年アメリカ映画。ある日、川から動物に襲われたような死体が次々に発見される。事件直後熊の可能性を疑ったが、その動物の正体は淡水でも生きることができるオオメジロザメの仕業だったのだ。
監督:ジェリー・デューガン 出演:ドルフ・ラングレン(クリント・グレイ)、サラ・マラクル・レイン(メレディス・ヘルナンデス)、リリー・ブルックス・オブライアント(カーリー・グレイ)、ジェームズ・チャルク(ドン・バーンズ)、ほか

「最後のロードトリップ」のネタバレあらすじ結末

2017/08/10掲載

最後のロードトリップ(原題:Burn Burn Burn)の紹介:2015年イギリス映画。日本ではNetflixで邦題「最後のロードトリップ」として公開。ガンで亡くなった親友ダンが残されたアリソンとセフに頼んだのは、彼の骨をイギリス中に散骨してほしいという願いでした。親友からの依頼に二人はロードトリップに出る決意をし、それは自分自身と向き合うきっかけにもなっていました。
監督:チャーニャ・バトン 出演:ローラ・カーマイケル、ジョー・デンプシー、サリー・フィリップス、ジュリアン・リンド=タット、アリソン・ステッドマンほか

「アナーキスト 愛と革命の時代」のネタバレあらすじ結末

2017/08/10掲載

アナーキスト 愛と革命の時代の紹介:2015年フランス映画。19世紀末、栄華を誇るフランス・パリ。警官のジャンは、貧しさにあえぐ貧困層から成るアナーキスト集団に潜入します。情報収集を続けるジャンは、そこで美しき女性活動家ジュディットと恋に落ちていきます。栄華の裏側に属することになってしまったアナーキストたちの脆くも儚い心情が細やかに描かれています。
監督:エリ・ワジュマン 出演者:タハール・ラヒム(ジャン)、アデル・エグザルコプロス(ジュディット)、スワン・アルロー(エリゼ)、ギヨーム・グイ(ウジェーヌ)、セドリック・カーン(ガスパール)ほか

「オフィス 檻の中の群狼」のネタバレあらすじ結末

2017/08/10掲載

オフィス 檻の中の群狼の紹介:2015年韓国映画。「グエムル-漢江の怪物-」で映画デビューした演技派、コ・アソン主演のホラー作品。会社に馴染めず仕事もうまくいかない新人OLのミレ。彼女の唯一の理解者は温厚なキム課長だったが、彼は自分の家族を惨殺する事件を起こして姿を消してしまう。その日を境に、ミレや社員達の周囲に不気味な出来事が起こり始める。監督は「チェイサー」や「殺人の告白」など、衝撃度の高いシナリオを得意とするホン・ウォンチャン。
監督:ホン・ウォンチャン 出演者:コ・アソン(イ・ミレ)、パク・ソンウン(チェ・ジョンフン)、ぺ・ソンウ(キム・ヒョングク)、リュ・ヒョンギ(ホン・ジソン)、チャエ・ユーン・リー(ハヨン)、ソン・スヒョン(シン・ダミ)ほか

「ハイヒールを履いた女」のネタバレあらすじ結末

2017/08/10掲載

ハイヒールを履いた女の紹介:2012年イギリス,ドイツ,フランス映画。シャーロット・ランプリングとガブリエル・バーン共演によるサスペンス・ミステリー。夫と離婚したアンナは、一人娘に勧められてお見合いパーティに参加する。そこでジョージという男性と意気投合して彼のマンションで一夜を過ごすが、ジョージは翌朝死体となって発見される。ジョージを殺害したのはアンナなのか。彼女に心惹かれる刑事のバーニーは密かに尾行を開始するが…。監督・脚本を担当したバーナビー・サウスコームはシャーロット・ランプリングの実の息子。本作で監督デビューを飾った。
監督:バーナビー・サウスコーム 出演者:シャーロット・ランプリング(アンナ・ウェルズ)、ガブリエル・バーン(バーニー・リード)、エディ・マーサン(ケヴィン・フランクス)、ラルフ・ブラウン(ジョージ・ストーン)、マックス・ディーコン(スティーヴィー・ストーン)、ほか

「瀬戸内少年野球団」のネタバレあらすじ結末

2017/08/10掲載

瀬戸内少年野球団の紹介:1984年日本映画。作詞家の阿久悠の自伝的小説を原作とした映画です。戦後の淡路島で野球を通して、明るく立ち直っていく少年少女たちと、それを指導する女性教師との物語です。
監督:篠田正浩 出演:夏目雅子(中井駒子)、渡辺謙(中井鉄夫)、郷ひろみ(中井正夫)、島田紳助(正木二郎)、山内圭哉(足柄竜太)、大森嘉之(正木三郎・バラケツ)、佐倉しおり(波多野武女)、ほか

「少年H」のネタバレあらすじ結末

2017/08/10掲載

少年Hの紹介:2012年日本映画。グラフィックデザイナーで舞台美術家、エッセイストでもある妹尾河童の自伝的小説が原作。洋服の仕立て屋の父を中心に、家族4人が戦争を生き抜く姿が描かれます。
監督:降旗康男 出演:水谷豊(妹尾盛夫)、伊藤蘭(妹尾敏子)、吉岡竜輝(妹尾肇(H))、花田優里音(妹尾好子)、小栗旬(うどん屋の兄ちゃん)、早乙女太一(オトコ姉ちゃん)、ほか

「トランスフォーマー/最後の騎士王」のネタバレあらすじ結末

2017/08/10掲載

トランスフォーマー/最後の騎士王の紹介:2017年アメリカ映画。日本発祥のおもちゃを原作とした人気映画シリーズ、トランスフォーマー5作目。今度のテーマはトランスフォーマーが地球に来る目的。地球にトランスフォーマー達がやってきてから幾年が経ち、騒動も沈静化してきたかに見えた。しかし今だ次々と飛来する彼らの仲間、その目的は謎だった。その頃遥か宇宙の彼方では地球を去ったオプティマスが自身の創造主へと接近していた。しかしそれは再び地球に危機をもたらすことになる。
監督:マイケル・ベイ 出演:マーク・ウォールバーグ(ケイド・イェーガー)、ローラ・ハドック(ヴィヴィアン・ウェンブリー)、イザベラ・モナー(イザベラ)、スタンリー・トゥッチ(マーリン)、アンソニー・ホプキンス(エドマンド・バートン)、ピーター・カレン(オプティマス・プライム)、エリク・アーダール(バンブルビー)、ジョン・グッドマン(ハウンド)、渡辺謙(ドリフト)、ほか

「ターミネーター2 3D」のネタバレあらすじ結末

2017/08/10掲載

ターミネーター2 3Dの紹介:2017年アメリカ映画。1991年に公開されたSF映画の金字塔、ターミネーター2が3D版になってスクリーンに帰ってきた。前作から10年後、1994年のロサンゼルスが舞台。人類抵抗軍と機械軍の双方から現代へ送り込まれたターミネーター。そして審判の日(ジャッジメント・デイ)を回避するために立ち上がる人類の戦いを描いた作品。アカデミー賞視覚効果賞、メイクアップ賞、音響効果賞、録音賞受賞作品。他、英国アカデミー賞やサターン賞などを多数受賞した伝説のSFアクション超大作。本作の上映時間は137分となりターミネーター2の劇場公開版と同じ構成となっている。
監督:ジェームズ・キャメロン 出演:アーノルド・シュワルツェネッガー(ターミネーター:T-800)、リンダ・ハミルトン(サラ・コナー)、エドワード・ファーロング(ジョン・コナー)、ロバート・パトリック(ターミネーター:T-1000)、ほか

「明烏(アケガラス)」のネタバレあらすじ結末

2017/08/10掲載

明烏 あけがらすの紹介:2015年日本映画。一千万の借金を追ったホストアキラが借金返済のため周りの人間を巻き込み奮闘するコメディ映画です。、アキラは様々な手段を使って借金返済を試みるがどれも失敗します。とうとう借金返済のリミット翌朝6時になり覚悟を決めるアキラでしたが、ラストは意外な結末が待っていました。
監督:福田雄一 出演者:菅田将暉(ナオキ)、城田優(アオイ)、若葉竜也(ノリオ)、吉岡里帆(山本明子)、ムロツヨシ(アキラ)、新井浩文(山崎)、ほか

「大魔神逆襲」のネタバレあらすじ結末

2017/08/09掲載

大魔神逆襲の紹介:1966年日本映画。大魔神シリーズ3作目で、今回は子供が主役となっています。木こりで生計を立てる村の隣の領主が城を建設するために、木こりたちをさらい労働者として働かせた事により大魔神が怒りすべてを破壊するという、このシリーズならではの内容です。興行的には失敗し大きな赤字になったため大魔神は3作目で打ち切りとなりました。
監督:森一生 出演者:二宮秀樹(鶴吉)、堀井晋次(大作)、飯塚真英(金太)、長友宗之(杉松)、山下洵一郎(庄八)、仲村隆(三平)、安部徹(荒川飛騨守)、名和宏(松永大膳)ほか

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 287
TOP↑