「テイキング・ライブス」のネタバレあらすじ結末

2017/05/08掲載

テイキング・ライブスの紹介:2004年アメリカ映画。20年間、殺人事件をくりかえしては被害者になりすまし生きてきたマーティンアッシャーを追い、FBIのイリアナは捜査をしています。マーティンの殺人現場に居合わせ彼の素顔を目撃したジェームズの協力で、イリアナの捜査はすすみ、マーティンを追い詰めることに成功します。事件は解決したと思われた矢先さらなる事件がイリアナの前に立ちはだかります。
監督:D・J・カルーソー 出演者:アンジェリーナ・ジョリー(イリアナ・スコット)、イーサン・ホーク(ジェームズ・コスタ)、キーファー・サザーランド(ハート)、ジーナ・ローランズ(アッシャー婦人)、オリヴィエ・マルティネス(パーケット)ほか

「チョコレート」のネタバレあらすじ結末

2017/05/08掲載

チョコレートの紹介:2001年アメリカ映画。黒人差別をする父親とその父親の看守としての道を歩みだしたソニーは死刑執行の場面で嘔吐してしまいます。それを見た父親のハンクは、息子は弱いとして厳しく当たりますが、ソニーは父から愛されていないとして自殺してしまいます。息子の死を転機に仕事をやめたハンクはある黒人女性に出会います。
監督:マーク・フォスター 出演者:ビリー・ボブ・ソートン(ハンク・グロトウスキ)、ハル・ベリー(レティシア・マスグローヴ)、ヒース・レジャー(ソニー・グロトウスキ)、ピーター・ボイル(バック・グロトウスキ)、ショーン・コムズ(ローレンス・マスグローヴ)ほか

「愛してる、愛してない…」のネタバレあらすじ結末

2017/05/08掲載

愛してる、愛してない…の紹介:2002年フランス映画。精神障害の一つであるエロトマニアを題材にしたフランス映画です。美術学生のアンジェリクは2つのバイトをこなしながらも大学の奨学金で勉強をしています。恋人のロイックにある日バラを一輪送りますが、徐々にアンジェリクの秘密が明らかになっていきます。
監督:レティシア・コロンバ二 出演者:オドレイ・トトゥ(アンジェリク)、サミュエル・ル・ビアン(ロイック)、クレマン・シボニー(ダヴィッド)、イザベル・カレ(ラシェル)、ソフィー・ギルマン(エロイーズ)ほか

「教授のおかしな妄想殺人」のネタバレあらすじ結末

2017/05/08掲載

教授のおかしな妄想殺人の紹介:2015年アメリカ映画。小さな町の大学に勤務が決まったエイブ・ルーカス教授は、生きがいのない生活を送っていた。しかし妄想殺人をすることで新たな目的を見つけた教授は、その殺人を実行に移すが…。
監督:ウディ・アレン 出演者:ホアキン・フェニックス(エイブ・ルーカス教授)、エマ・ストーン(ジル・ポラード)、パーカー・ポージー(リタ・リチャーズ教授)、ジェイミー・ブラックリー(ロイ)ほか

「アクロス・ザ・ユニバース」のネタバレあらすじ結末

2017/05/08掲載

アクロス・ザ・ユニバースの紹介:2007年アメリカ映画。作中でつかわれている曲はすべてビートルズの楽曲というミュージカル映画です。イギリスからアメリカへ父を訪ねてやってきた若者ジュードは、親友となったマックスとともにニューヨークにやってきます。
監督:ジュリー・テイモア 出演者:ジム・スタージェス(ジュード)、エヴァン・レイチェル・ウッド(ルーシー)、ジョー・アンダーソン(マックス)、デイナ・ヒュークス(セディ)、マーティン・ルーサー・マッコイ(ジョジョ)ほか

「イルカと少年」のネタバレあらすじ結末

2017/05/08掲載

イルカと少年の紹介:2011年アメリカ映画。11歳少年とケガをして尾びれを失ったイルカが絆を育み、やがてイルカは少年のアイデアである人口尾びれを付けることによって再び泳げるようになった感動の実話。
監督:チャールズ・マーティン・スミス 出演:ハリー・コニック・Jr(クレイ・ハスケット博士)、モーガン・フリーマン(キャメロン・マッカーシー博士)、アシュレイ・ジャッド(ロレーヌ・ネルソン)、ネイサン・ギャンブル(ソーヤー・ネルソン)、クリス・クリストファーソン(リード・ハスケット)、ほか

「BECK」のネタバレあらすじ結末

2017/05/08掲載

BECK(ベック)の紹介:2010年日本映画。ハロルド作石の同名人気漫画を映画化したものです。バンドに青春の全てを賭けた若者たちの群像が描かれています。
監督:堤幸彦 出演者:水嶋ヒロ(南竜介)、佐藤健(田中幸雄(コユキ))、桐谷健太(千葉恒美)、中村蒼(桜井裕志(サク))、向井理(平義行)ほか

「ラスト・スキャンダル」のネタバレあらすじ結末

2017/05/07掲載

ラスト・スキャンダル(あるハリウッドスターの禁じられた情事)の紹介:2013年アメリカ映画。1930年代のハリウッドのアクションスターであり、スキャンダルに事欠かないエロール・フリン。スターとしての全盛期を過ぎた彼は、10代の若手女優ビヴァリー・アードランドと関係を持ちます。娘をスターとして売り出したい母親フローレンスは、2人の関係を黙認してしまいます。このスキャンダラスな実話を、K・クライン、D・ファニング、S・サランドンら豪華キャストが演じています。
監督:リチャード・グラツァー ワッシュ・ウェストモアランド 出演者:ケヴィン・クライン(エロール・フリン)、ダコタ・ファニング(ビヴァリー・アードランド)、スーザン・サランドン(フローレンス・アードランド)、パトリック・セント・エスプリト(ハーブ・アードランド)、マット・ケイン(ロニー・シェドロ)ほか

「ソーセージ・パーティー」のネタバレあらすじ結末

2017/05/07掲載

ソーセージ・パーティーの紹介:2016年アメリカ映画。CGアニメとして初のR指定で、完全に大人向けの作品です。人間に食べられる物として理解していない食べ物達が、自分達の運命に抗う姿を描いています。執拗なまでに食べ物を性的に捉えている点は、突き抜けていてむしろ清々しいぐらいです。主役フランクを演じるセス・ローゲンが、企画、脚本、プロデュースまで関わっており、彼独特のシニカルな世界が展開されています。一見すると悪ノリで作られたような本作品ですが、豪華メンバーの競演、的確な社会意識なども盛り込まれ、しっかりと芯のある映画になっています。
監督:コンラッド・ヴァーノン、グレッグ・ティアナン 出演者:セス・ローゲン(フランク)、クリステン・ウィグ(ブレンダ)、ジョナ・ヒル(カール)、ほか

「パディントン」のネタバレあらすじ結末

2017/05/07掲載

パディントンの紹介:2014年イギリス映画。真っ赤な帽子と青いダッフルコートがトレードマークの「くまのパディントン」。マイケル・ボンド原作の児童文学を映画化した本作品は、ユーモアに溢れ、子供だけでなく大人も楽しめるコメディーです。誰もが知る愛らしいクマの声を担当しているのは、「007」シリーズのQ役などで知られるベン・ウィショー。深みのある声で、パディントンの抱える寂しさや、戸惑いを上手に演じています。演技派女優として名高いサリー・ホーキンスや、大女優の貫禄を備えてきたニコール・キッドマン等、脇役がしっかりと支えている秀作です。
監督:ポール・キング 出演者:ベン・ウィショー(パディントン)、サリー・ホーキンス(メアリー・ブラウン)、ニコール・キッドマン(ミリセント・クライド)、ほか

「トリプルX:再起動」のネタバレあらすじ結末

2017/05/07掲載

トリプルX:再起動の紹介:2017年アメリカ映画。前作から12年ぶりとなる新感覚スパイアクション映画のシリーズ第3弾は、第1作から15年ぶりに主演のヴィン・ディーゼルが復帰し、新たにシリーズに参戦したドニー・ウェンやサッカー界のスーパースター・ネイマールなども巻き込んでド派手なアクションを展開します。
監督:D・J・カルーソー 出演者:ヴィン・ディーゼル(ザンダー・ケイジ)、サミュエル・L・ジャクソン(オーガスタス・ギボンズ)、ドニー・イェン(ジャン)、ディーピカー・パードゥコーン(セレーナ)、アイス・キューブ(ダリウス・ストーン)ほか

「トリプルX ネクスト・レベル」のネタバレあらすじ結末

2017/05/07掲載

トリプルX ネクスト・レベルの紹介:2005年アメリカ映画。「トリプルX」シリーズ第2弾は主役がヴィン・ディーゼルからアイス・キューブに交代し、アメリカ大統領の暗殺を目論む国防長官の野望を阻止すべく立ち向かう、新たなエージェントの活躍を描いています。
監督:リー・タマホリ 出演者:アイス・キューブ(ダリアス・ストーン)、サミュエル・L・ジャクソン(オーガスタス・ギボンズ)、スコット・スピードマン(カイル・クリストファー・スティール)、ピーター・ストラウス(ジェームズ・サンフォード大統領)、ウィレム・デフォー(ジョージ・デッカート国防長官)ほか

「トリプルX」のネタバレあらすじ結末

2017/05/07掲載

トリプルXの紹介:2002年アメリカ映画。「ワイルドスピード」1作目でコンビを組んだロブ・コーエン監督とヴィン・ディーゼルが立ち上げたスパイアクション映画の第1弾です。エクストリームスポーツのエキスパートであるザンダーがNSA(国家安全保障局)にその腕を見込まれ、エージェントとして活躍するストーリーです。
監督:ロブ・コーエン 出演者:ヴィン・ディーゼル(ザンダー・ケイジ)、サミュエル・L・ジャクソン(オーガスタス・ギボンズ)、アーシア・アルジェント(イレーナ)、ミヒャエル・ルーフ(トビー・リー・シェーバース)、マートン・チョーカシュ(ヨーギ)ほか

「起終点駅 ターミナル」のネタバレあらすじ結末

2017/05/07掲載

起終点駅 ターミナルの紹介:2015年日本映画。直木賞作家・桜木紫乃の短編小説の映画化で、北海道釧路市を舞台に、重い過去を背負った弁護士が若い女性との出会いを通じて、人生の終点を始発に変えて生きる希望を取り戻していく姿を描いています。
監督:篠原哲雄 出演者:佐藤浩市(鷲田完治)、本田翼(椎名敦子)、尾野真千子(結城冴子)、中村獅童(大下一龍)、和田正人(森山卓士)ほか

「北の零年」のネタバレあらすじ結末

2017/05/07掲載

北の零年の紹介:2004年日本映画。明治初期の北海道を舞台に、過酷な開拓時代を生き抜いた人々の苦闘の日々を豪華キャストと巨額の製作費を投じて描いたヒューマンドラマです。
監督:行定勲 出演者:吉永小百合(小松原志乃)、渡辺謙(小松原英明/三原英明)、豊川悦司(アシリカ/高津政之)、柳葉敏郎(馬宮伝蔵)、石原さとみ(小松原多恵)ほか

1 5 6 7 8 9 10 11 12 13 238
TOP↑