紙の月の紹介:2014年日本映画。乾いた日常を送っていたある契約銀行員のずれた欲望によってやらかしてしまう嘘や詐欺を描いた作品。直木賞作家・角田光代の長編小説を映画化した紙の月。第27回東京国際映画祭コンペティション部門などで受賞。
監督:吉田大八 出演:宮沢りえ(梅澤梨花)、池松壮亮(平林光太)、大島優子(相川恵子)、小林聡美(隅より子)、田辺誠一(梅澤正文)、近藤芳正(井上佑司)ほか