臨場 劇場版の紹介:2012年日本映画。都内で起きた通り魔事件の犯人が心神喪失と判定され無実となったことから解決したはずの事件が複雑に広がりを見せて行くという内容のテレビドラマの劇場版です。この作品は、『半落ち』『クライマーズ・ハイ』などで有名な横山秀夫の刑事小説『臨場』を原作としたテレビドラマの劇場版です。キャッチコピーは「まだ、根こそぎ拾えてねぇ。想いを拾い尽くさない限り、終われない」「物言わぬ、死者の声を聞く それが彼の使命」という、豪快かつ型破りであるが鋭い観察眼を持つ検視官を中心に描いたヒューマン・サスペンスドラマです。
監督:橋本一 出演:内野聖陽(倉石義男)、松下由樹(小坂留美)、渡辺大(一ノ瀬和之)、平山浩行(永嶋武文)、益岡徹(五代恵一)、高嶋政伸(立原真澄)、ほか