蝉しぐれの紹介:2005年日本映画。藤沢周平の原作を黒土三男監督が15年かけて映画化した作品です。下級武士と父との絆、互いに違う道を歩むことになった幼馴染への儚い想いなどを、藩の権力闘争と合わせて描いています。
監督:黒土三男 出演者:市川染五郎(牧文四郎)、木村佳乃(ふく)、緒形拳(牧助左衛門)、原田美枝子(登世)、今田耕司(島崎与之助)ほか