映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦の紹介:2002年公開のアニメーション映画。クレヨンしんちゃん映画シリーズの第10作目であり、映画10周年記念作品。初の実写映画にリメイクされた作品でもある。同じ夢を見るという字不思議な体験をした野原一家。ある日、しんのすけは愛犬シロと家の庭を掘り返し、小さな箱を見つける。中に入っていた手紙を読んだ瞬間、しんのすけは夢に見たお姫様がいる天正2年――西暦1574年の戦国時代にタイムスリップしてしまった。偶然命を助けた侍、又兵衛の案内で春日城を訪れたしんのすけは、夢に現れた廉姫(れんひめ)に出会い、そのまま歴史の運命を握る戦いに巻き込まれていく。