ザ・シューター/極大射程の紹介:2007年アメリカ映画。「トレーニング デイ」(2001)で知られるアントワーン・フークア監督の演出に加え「ディパーテッド」(2006)で存在感を露わにし、以降「ザ・ファイター」(2010)や「テッド」(2012)で揺るぎない地位を獲得した人気俳優マーク・ウォールバーグが主演のこの作品はアクション映画でありながらもアメリカの民主主義という名の一部富裕層による利己的な目的で人道を無視し行われた法では裁けない外国への侵略、そしてそれに利用される軍人達に焦点を当てている見応えのある作品。
監督 :アントワーン・フークア 出演:マーク・ウォールバーグ(ボブ・リー・スワガー)、マイケル・ペーニャ(ニック・メンフィス)、ダニー・グローヴァー(アイザック・ジョンソン大佐)、ケイト・マーラ(サラ・フェン)、イライアス・コティーズ(ジャック・ペイン)ほか