デヴィッド・フィンチャー監督映画一覧

デヴィッド・フィンチャー監督のネタバレあらすじ一覧です。デヴィッド・フィンチャー監督のおすすめ映画、人気映画や最新作まで、デヴィッド・フィンチャー監督作品の一覧です。

「ゾディアック」のネタバレあらすじ結末

ゾディアックの紹介:2006年アメリカ映画。「セブン」や「ファイト・クラブ」で有名なデヴィッド・フィンチャー監督による本格サスペンス。実際にアメリカで起きた連続殺人、ゾディアック事件を原題としている。
監督:デヴィッド・フィンチャー 出演:ジェイク・ギレンホール(ロバート・グレイスミス)、マーク・ラファロ(デイブ・トースキー刑事)、ロバート・ダウニー・Jr(ポール・エイブリー)、アンソニー・エドワーズ(ウィリアム・アームストロング刑事)、ほか

「ファイト・クラブ」のネタバレあらすじ結末

ファイト・クラブの紹介:1999年アメリカ映画。主人公は高級ブランド品収集が趣味の冴えない男性。職業は自動車会社のリコール担当。不眠症に悩まされていた主人公は精神科医の勧めで、睾丸ガン患者の集いに参加する事にした、そこで出会う謎の女性マーラ。仕事で全米を飛び回っていた主人公が飛行機で出会う怪しげな自称石鹸屋タイラー・ダーデン。彼との邂逅が主人公の人生を大きく流転させる…
監督:デヴィッド・フィンチャー 出演:エドワード・ノートン(ジャック)、ブラッド・ピット(タイラー・ダーデン)、ヘレナ・ボナム=カーター(マーラ・シンガー)、ミート・ローフ・アディ(ロバート・ポールセン)、ほか

「ドラゴン・タトゥーの女」のネタバレあらすじ結末

ドラゴン・タトゥーの女の紹介:2011年アメリカ映画。スウェーデン作家、スティーグ ラーソンの大ヒット小説、ミレニアムの第一部、ドラゴンタトゥの女をハリウッドでリメイクした作品で、セブンなどの映画で知られるデヴィッドフィンチャーが制作しました。
監督 :デヴィッド・フィンチャー 出演:ダニエル・クレイグ(ミカエル・ブルムクヴィスト)、ルーニー・マーラ(リスベット・サランデル)、クリストファー・プラマー(ヘンリック・ヴァンゲル)ほか

「ゲーム」のネタバレあらすじ結末

ゲームの紹介:1997年アメリカ映画。弟から誕生日のお祝いにもらった一通の招待状から、次々と起きる不気味な出来事に巻き込まれていく主人公が、それらの出来事に対して対処していく中での主人公の変化と衝撃的結末を描いたサスペンス映画。
監督 :デヴィッド・フィンチャー 製作総指揮:ジョナサン・モストウ 出演:マイケル・ダグラス(ニコラス・ヴァン・オートン)、ショーン・ペン(コンラッド・ヴァン・オートン)、デボラ・カーラ・アンガー(クリスティーン)、ジェームズ・レブホーン(ジム・ファインゴールド)ほか

「セブン」のネタバレあらすじ結末

セブンの紹介:1995年アメリカ映画。カトリックの7つの罪をモチーフに連続猟奇殺人を取り扱ったサスペンス映画の傑作で、ダークかつ先鋭的な作品から全米では大ヒットを記録しました。引退まであと七日と迫った老刑事サマセット。彼は、自分と入れ替わりに配属された新米刑事ミルズは、怪事件を担当する事になる。その事件は、聖書に示された七つの大罪に沿った連続殺人事件の序章であり、二人の刑事はその事件を追い引き込まれて行く。
監督:デヴィッド・フィンチャー 出演:ブラッド・ピット(デヴィッド・ミルズ刑事)、モーガン・フリーマン(ウィリアム・サマセット部長刑事)、グウィネス・パルトロー(トレイシー・ミルズ)、ジョン・C・マッギンレー(カリフォルニア)ほか

「ゴーン・ガール」のネタバレあらすじ結末

ゴーン・ガールの紹介:2014年アメリカ映画。実話を基にしたゴーン・ガールは、2002年のアメリカで起きたスコット・ピーターソン事件がモデルになっておりフィンチャー監督が映画化。ある日突然、妻が失踪してしまったニック。しかし警察が見つけるのは妻殺しの状況証拠ばかり、やがて世間から非難を浴びるニックはどうなるのか? フジテレビのドラマ『僕のヤバイ妻』が『ゴーン・ガール』に似ていると話題になっています。
監督:デヴィッド・フィンチャー 出演者:ベン・アフレック(ニック・ダン)、ロザムンド・パイク(エイミー・ダン)、ニール・パトリック・ハリス(デジー・コリンズ)、タイラー・ペリー(ターナー・ボルト)、キム・ディケンズ(ボニー刑事)、キャリー・クーン(マーゴット・ダン)ほか

「パニック・ルーム」のネタバレあらすじ結末

パニック・ルームの紹介:2002年アメリカ映画。『ファイト・クラブ』のデヴィット・フィンチャーが手がけた、密室を駆使した心理戦を描いたサスペンス映画。新居に越したその日の夜に強盗が入ってきた上に、主人公が身を守るために立てこもった非難シェルター「パニック・ルーム」に強盗が探している大金があると分かり、そこからお互いの心理戦が始まります。
監督:デヴィット・フィンチャー 出演:ジョディ・フォスター(メグ・アルトマン)、フォレスト・ウィテカー(バーナム)、ジャレッド・レト(ジュニア)、クリステン・スチュワート(サラ・アルトマン)、パトリック・ボーショー(スティーヴン・アルトマン)、アン・マグナソン(リディア・リンチ)ほか

「ベンジャミンバトン 数奇な人生」のネタバレあらすじ結末

ベンジャミンバトン 数奇な人生の紹介:2008年アメリカ映画。80歳の老人の状体で生まれたベンジャミンバトンは、年を追うごとに若返っていく数奇な運命を背負いながら、愛する人と逆向する時間を懸命に生きたファン他シックなヒューマン映画です。
監督:デヴィッド・フィンチャー 出演:ブラッド・ピット(ベンジャミン・バトン),ケイト・ブランシェット(デイジー・フューラー),ティルダ・スウィントン(エリザベス・アボット),ジェイソン・フレミング(トーマス・バトン),イライアス・コティーズ(ムッシュ・ガトー)他

「エイリアン3」のネタバレあらすじ結末

エイリアン3の紹介:1992年アメリカ映画。SFスリラーの金字塔「エイリアン」シリーズ第3弾です。宇宙船スラコ号の乗組員で唯一生き残り、監獄惑星に辿り着いたリプリーが、囚人たちと組んでエイリアンに死闘を挑みます。
監督:デヴィッド・フィンチャー 出演者:シガニー・ウィーバー(エレン・リプリー)、ランス・ヘンリクセン(ビショップ/マイケル・ビショップ(二役))、チャールズ・ダンス(クレメンス)、ブライアン・グローヴァー(ハロルド)、チャールズ・S・ダットン(ディロン)ほか

「ソーシャル・ネットワーク」のネタバレあらすじ結末

ソーシャルネットワークの紹介:2010年アメリカ映画。世界一有名であり、最も使われているソーシャルネットワークサービスのフェイスブックを創設したマーク・ザッカーバーグを主人公に据え、どのように誕生したのかが描かれてます。
監督:デヴィッド・フィンチャー 出演:ジェシー・アイゼンバーグ、アンドリュー・ガーフィールド、ジャスティン・ティンバーレイク、アーミー・ハマーほか

TOP↑