ハル・ベリー映画一覧

ハル・ベリーが出演する映画のネタバレあらすじ一覧です。

「エグゼクティブ・デシジョン」のネタバレあらすじ結末

エグゼクティブ・デシジョンの紹介:1996年アメリカ映画。化学兵器を搭載した航空機が、テロリスト達にハイジャックされた。アメリカ合衆国政府は、選りすぐりのメンバーを集め、テロリストから航空機を奪還する作戦を取ろうとする。政府の特殊部隊は、テロリストから航空機を奪還できるか?
監督:スチュアート・ベアード 出演:カート・ラッセル(フィル・デイヴィッド・グラント)、ハル・ベリー(ジーン)、スティーブン・セガール(トラヴィス中佐)、デヴィッド・スーシェ(ナジ・ハッサン)、オリヴァー・プラット(デニス・ケイヒル)、ほか

「チョコレート」のネタバレあらすじ結末

チョコレートの紹介:2001年アメリカ映画。黒人差別をする父親とその父親の看守としての道を歩みだしたソニーは死刑執行の場面で嘔吐してしまいます。それを見た父親のハンクは、息子は弱いとして厳しく当たりますが、ソニーは父から愛されていないとして自殺してしまいます。息子の死を転機に仕事をやめたハンクはある黒人女性に出会います。
監督:マーク・フォスター 出演者:ビリー・ボブ・ソートン(ハンク・グロトウスキ)、ハル・ベリー(レティシア・マスグローヴ)、ヒース・レジャー(ソニー・グロトウスキ)、ピーター・ボイル(バック・グロトウスキ)、ショーン・コムズ(ローレンス・マスグローヴ)ほか

「ラスト・ボーイスカウト」のネタバレあらすじ結末

ラスト・ボーイスカウトの紹介:1991年アメリカ映画。かつてはシークレット・サービスとして、大統領の命を救うほどの活躍を見せたものの、現在はしがない私立探偵のジョー。妻は友人と浮気し、可愛かった娘も今では口ごたえばかり。しかし1人のストリッパーの護衛を頼まれたことから、周囲で奇妙な事件が起こり始める。トニー・スコット監督による、ブルース・ウィルス主演の痛快アクション。
監督:トニー・スコット 出演者:ブルース・ウィリス(ジョー)、デイモン・ウェイアンズ(ジミー)、チェルシー・フィールド(サラ)、ダニエル・ハリス(ダリアン)、ハル・ベリー(コリー)、ノーブル・ウィリンガム(マルコン)ほか

「クラウドアトラス」のネタバレあらすじ結末

クラウドアトラスの紹介:2012年アメリカ映画。6つ異なる時代とストーリーを生きる一人の男性が、悪人から時を経て地球の人々を救う人物へと変わっていく様を描いた群集劇。登場人物はそれぞれの時代で別々の人物を演じており、彼らが繰り返し巡り合うことによって起きる奇跡が壮大なスケールで描写される。独特の世界観や数多くの名優の起用で話題となり、エンドロールの映像の中で、それぞれの俳優がどの時代にどんな人物を演じていたかが分かる仕掛けになっている。
監督:トム・ティクヴァ、ラナ・ウォシャウスキー、アンディ・ウォシャウスキー  出演者:トム・ハンクス(ヘンリー・グース、ダーモット、ヴァリーズマン・ザックリー ほか)、ハル・ベリー(ルイサ・レイ、メロニム ほか)、ジム・ブロードベント(ヴィヴィアン・エアーズ、ティモシー・キャベンディッシュ ほか)、ジム・スタージェス(アダム・ユーイング、ヘジュ・チャン ほか)、ほか

「ムービー43」のネタバレあらすじ結末

ムービー43の紹介:2013年アメリカ映画。ある映画製作会社に一人の男が現れる。男はその会社のプロデューサーにいくつかの映画の脚本を持参していた。しかしそのどれもが酷い出来でプロデューサーはことごとく却下。しかしそれが男をある行動に駆り立ててしまう。ヒュー・グラント、ケイト・ウィンスレットを始めとする豪華俳優陣が集結したコメディ。
監督:ピーター・ファレリー、グリフィン・ダン、ブレット・ラトナー、スティーブン・ブリル、エリザベス・バンクス、ジェームズ・ガン、ウィル・グラハム 出演:ケイト・ウィンスレット、ヒュー・ジャックマン、クリス・プラット、アンナ・ファリス、エマ・ストーン、ユマ・サーマン、クリステン・ベル、ハル・ベリー、ジェラルド・バトラー、ジョシュ・デュアメル、リチャード・ギア、クロエ・グレース・モレッツ、ナオミ・ワッツ、テレンス・ハワード ほか

「ニューイヤーズ・イブ」のネタバレあらすじ結末

ニューイヤーズ・イブの紹介:2011年アメリカ映画。ある年の大晦日。一年の終わりと始まりを告げるこの日に街の至る所で様々な出来事が起こる。ニューヨークの大晦日は毎年恒例のボール・ドロップ、その大役を任されたクレアだったが当日ボールに不具合が発生。さらに予定していた歌手ジェンセンのライブまでも危うくなる。一年の最後を迎えるこの日に彼らに奇跡はやってくるのか。監督は「バレンタインデー」のゲイリー・マーシャル。監督は2016年に81歳で亡くなっている。
監督:ゲイリー・マーシャル 出演:ハル・ベリー(エイミー看護師)、ジェシカ・ビール(テス)、ジョン・ボン・ジョヴィ(ジェンセン)、アビゲイル・ブレスリン(ヘイリー)、クリス・“リュダクリス”・ブリッジス(ブレンダン)、ロバート・デ・ニーロ(スタン)、ザック・エフロン(ポール)、ほか

「ゴシカ」のネタバレあらすじ結末

ゴシカの紹介:2003年アメリカ映画。アメリカの人気女優、ハル・ベリーが出演するホラー映画で、ある日を境に囚人となった主人公が、真相を探るうちに驚愕の真相が浮かび上がるというストーリーが展開されます。
監督:マチュー・カソヴィッツ 出演:ハリー・ベリー(ミランダ・グレイ医師)、ロバート・ダウニー・Jr(ピート・グレアム博士)、ペネロペ・クルス(クロエ・サバ)、チャールズ・S・ダットン(ダグラス・グレイ博士)、ジョン・キャロル・リンチ(ボブ・ライアン保安官)、バーナード・ヒル(フィル・パーソンズ)、ほか

「ザ・コール [緊急通報指令室]」のネタバレあらすじ結末

ザ・コール [緊急通報指令室]の紹介:2013年アメリカ映画。緊急通報司令室で優秀なオペレーター、ジョーダンは、些細なミスで通報者を救えなかった事でトラウマを抱え現役を退く。その後、オペレーターの教官として過ごして彼女は、ひょんな事から誘拐された少女ケイシーの事件を担当する事になった。その途中、その誘拐犯が以前通報者を死なせた時の犯人だと気付き、過去のトラウマと向き合いながらもケイシー救出に奮戦する。ハル・ベリー主演で贈る、緊急通報指令室という、現場ではない裏方が主役のサスペンス・スリラー映画。
監督:ブラッド・アンダーソン 主演:ジョーダン・ターナー(ハル・ベリー)、ケイシー・ウェルソン(アビゲイル・ブレスリン)、ポール・フィリップス(モリス・チェストナット)、マイケル・フォスター(マイケル・エクランド)ほか

「X-MEN:ファイナルディシジョン」のネタバレあらすじ結末

X-MEN:ファイナルディシジョンの紹介:2006年アメリカ映画。Xメンシリーズ3作目で、今作ではミュータントと人間の攻防、ならびにジーンの覚醒という盛りだくさんの内容で最終章にふさわしい作り方をしています。
監督:ブレット・ラトナー 出演:パトリック・スチュワート、ヒュー・ジャックマン、イアン・マッケラン、ハル・ベリーほか

「007 ダイ・アナザー・デイ」のネタバレあらすじ結末

007 ダイ・アナザー・デイの紹介:2002年イギリス作品。007シリーズ20作目。ピーアス ブロスナン最後の007作品となり、シリーズ40周年記念作品として、過去作品のオマージュがちりばめられたファンにとって最高の作品となりました。
監督:リー・タマホリ 出演:ピアース・ブロスナン(ボンド役)、ハル・ベリー(ボンドガール)、ウィル・ユン・リー、リック・ユーン、ロザムンド・パイクほか

TOP↑