林遣都映画一覧

林遣都が出演する映画のネタバレあらすじ一覧です。

「HiGH&LOW THE MOVIE 3 FINAL MISSION」のネタバレあらすじ結末

HiGH&LOW THE MOVIE 3 FINAL MISSIONの紹介:2017年日本映画。大ヒット作HiGH&LOWのシリーズの最終章。テレビドラマ・映画・ライブと様々スタイルで盛り上がりを見せたHiGH&LOW。過去に4作の映画を公開しいずれも大ヒットしました。アクションあり涙ありのHiGH&LOWシリーズ!
監督:久保茂昭、中茎強 出演:AKIRA (EXILE)、青柳翔、TAKAHIRO、登坂広臣、岩田剛典、鈴木伸之、町田啓太、山下健二郎、佐藤寛太、佐藤大樹、八木将康、岩谷翔吾、ほか

「ST赤と白の捜査ファイル」のネタバレあらすじ結末

映画 ST赤と白の捜査ファイルの紹介:2014年日本映画。2014年にテレビドラマ化された今野敏の小説「ST 警視庁科学特捜班」の劇場版です。エリート集団の警視庁科学捜査班“ST”のメンバーが事件の容疑を着せられ、チーム解散の危機のなか真相を突き止めるため駆け回ります。
監督:佐藤東弥 出演者:藤原竜也(赤城左門)、岡田将生(百合根友久)、志田未来(青山翔)、芦名星(結城翠)、ユースケ・サンタマリア(鏑木徹)、窪田正孝(黒崎勇治)、ほか

「ナミヤ雑貨店の奇蹟」のネタバレあらすじ結末

ナミヤ雑貨店の奇蹟の紹介:2017年日本映画。大きな屋敷を飛び出し夜の街を走る敦也達3人。今しがたその屋敷で女性を縛り付け鞄をひったくった3人は一晩隠れるためとある空き家へと侵入する。そこはかつて雑貨店として構えていた今では廃墟と化している場所。しかしたった一晩過ごすつもりだったその場所に突然一通の手紙が舞い込んできた。それは過去と現代を繋ぐ奇蹟の手紙だった。日本を代表する小説家 東野圭吾原作の感動超大作。主演に国民的アイドルグループから山田涼介、そして西田敏行が抜擢、主題歌を山下達郎が担当している。
監督:廣木隆一 出演:山田涼介(矢口敦也)、村上虹郎(小林翔太)、寛一郎(麻生幸平)、成海璃子(皆月暁子)、門脇麦(セリ)、林遣都(松岡克郎)、西田敏行(浪矢雄治)、ほか

「にがくてあまい」のネタバレあらすじ結末

にがくてあまいの紹介:2016年日本映画。それぞれ乗り越えられずにいる過去を抱えた野菜嫌いのキャリアウーマンとベジタリアン教師のゲイ男性の物語です。野菜を通じて近づき過去を乗り越えていく二人の姿はほっこりと温かい気持ちになります。
監督:草野翔吾 出演:川口春奈(江田マキ)、林遣都(片山渚)、淵上泰史(立花アラタ)、桜田ひより(青井ミナミ)、真剣佑(馬場園あつし)、ほか

「闇金ウシジマくん」のネタバレあらすじ結末

闇金ウシジマくんの紹介:2012年日本映画。イケメン5人でイベントサークルを運営する小川純はいろいろな所から金を借り、イベントを開いた会場代を踏み倒していた。返済に困り丑嶋にお金を借りる。鈴木未來は進学、就職をしないでフリーターをしていた。母親は売りをしていて丑嶋にも借金があった。その借金を未來が払わなければいけなくなり出会い系カフェで働くようになる。純は丑嶋を訴え借金を踏み倒そうとするのであった。
監督:山口雅俊 出演:山田孝之(丑嶋馨)、大島優子(鈴木未來)、林遣都(小川純)、崎本大海(高田)、市原隼人(アキト)、ほか

「僕だけがいない街」のネタバレあらすじ結末

僕だけがいない街の紹介:2016年日本映画。漫画家を目指しながらピザ屋でバイトをしている悟はタイムリープ能力(リバイバル)を持っており、周囲に怒る事件を解決しなければずっと同じ時間を何度も何度も繰り返してしまいます。ある日、母親との買い物中にリバイバルが発生。そのせいで母親が殺害され息子の悟が犯人となってしまう。母親が死ぬ前に戻りたいと強く念じると、小学生だった頃へと時間が戻ることになってしまう。
監督:平川雄一朗 出演:藤原竜也(藤沼悟)、有村架純(片桐愛梨)、鈴木梨央(雛月加代)、及川光博(八代学)、杉本哲太(澤田真)、石田ゆり子(藤沼佐知子)、ほか

「風が強く吹いている」のネタバレあらすじ結末

風が強く吹いているの紹介:2009年日本映画。箱根マラソンをテーマに、挫折を味わったエースが、仲間たちと共に箱根マラソン出場への切符を勝ち取る様子を描いた青春ドラマ。夢に向かってひたむきに頑張る若者たちの姿や、仲間との絆に胸をうたれる感動作です。
監督:大森寿美男 出演:小出恵介(ハイジ/清瀬灰二)、林遣都(カケル/蔵原走)、中村優一(王子/柏崎茜))、川村陽介(ニコチャン/平田彰宏)、ダンテ・カーヴァー
(ムサ/ムサ・カマラ)、ほか

「グッドモーニングショー」のネタバレあらすじ結末

グッドモーニングショーの紹介:2016年日本映画。テレビのワイドショーを舞台にしたコメディー映画。中井貴一演じる番組メインキャスターが巻き込まれる災難だらけの1日を、情報番組vs報道番組のいざこざや、激しい視聴率競争など、テレビ業界の裏事情を盛り込んで描かれる。
監督:君塚良一 出演:中井貴一(澄田真吾)、長澤まさみ(小川圭子)、志田未来(三木沙也)、池内博之(秋吉克己)、吉田羊(澄田明美)、松重豊(黒岩哲人)、時任三郎(石山聡)、ほか

「悪の教典」のネタバレあらすじ結末

悪の教典の紹介:2012年日本映画。悪の教典は貴志祐介氏のサイコホラー小説が原作で三池崇史監督が実写化した作品。他人と共感ができない人間が様々な人間を殺戮する様が描かれます。
監督:三池崇史 出演者:伊藤英明、二階堂ふみ、染谷将太、林遣都ほか

TOP↑