石井杏奈映画一覧

石井杏奈が出演する映画のネタバレあらすじ一覧です。

「心が叫びたがってるんだ。(実写版)」のネタバレあらすじ結末

心が叫びたがってるんだ。の紹介:2017年日本映画。2015年公開の長編アニメ映画「心が叫びたがってるんだ。」を実写映画化。幼い頃のトラウマにより言葉を失った少女が、ミュージカルを通して心を開いていく姿を描く。NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」の芳根京子、Sexy Zoneの中島健人、佐藤浩市の息子の寛一郎が出演。
監督:熊澤尚人 出演:中島健人(坂上拓実)、芳根京子(成瀬順)、石井杏奈(仁藤菜月)、寛一郎(田崎大樹)、西山潤(三嶋樹)、福山康平(山路一春)、石井杏奈(仁藤菜月)ほか

「四月は君の嘘」のネタバレあらすじ結末

四月は君の嘘の紹介:2016年日本映画。2011年~2015年にかけて「月刊少年マガジン」で連載された漫画「四月は君の嘘」を実写映画化。「少年漫画」とされているが「少女漫画」のように描かれ男女問わず注目の作品。主人公宮園かをりがつく「美しい嘘」、その内容が明かされるラストシーンは感動、きっと誰もが涙するだろう。そんな主人公「宮園かをり」を演じるのは広瀬すず。かをりが嘘をつく相手「有馬公生」を演じるのは、数々のドラマや映画で人気の若手実力派、山﨑賢人が演じる。
監督:新城毅彦 原作:新川直司 出演者:広瀬すず(宮園かをり)、山崎賢人(有馬公生)、石井杏奈(澤部椿)、中川大志(渡亮太)、甲本雅裕(本田博太郎)、板谷由夏(瀬戸紘子)、檀れい(有馬早希)、ほか

「世界から猫が消えたなら」のネタバレあらすじ結末

世界から猫が消えたならの紹介:2016年日本映画。ある日突然病気を告げられ残り少ない命を告げられた僕が、僕とそっくりの悪魔との契約で世界から一つ何かをなくすことで、一日の命を与えてもらう。だが無くなっていくものにかかわる自分の思い出も消されることに悩みながら、何が大切かに気づいていく感動ストーリーです。
監督:永井聡 出演:佐藤健(僕/悪魔)、宮崎あおい(彼女)、濱田岳(ツタヤ)、奥野瑛太(トムさん)、石井杏奈(ミカ)、奥田瑛二(父さん)、原田美枝子(母さん)ほか

「ソロモンの偽証(後篇・裁判)」のネタバレあらすじ結末

ソロモンの偽証(後篇・裁判)の紹介:2015年日本映画。宮部みゆき原作の長編推理小説を映画化した『ソロモンの偽証』の後編。「前編・事件」に続いて公開となった「ソロモンの偽証 後編・裁判」で、ようやくクリスマスに死んだクラスメイトの死の真相が明らかになる。この作品は4部門で日本アカデミー賞を受賞した。
出演:藤野涼子(藤野涼子)、三宅樹理(石井杏奈)、神原和彦(板垣瑞生)、大出俊次(清水尋也)ほか

「ソロモンの偽証(前篇・事件)」のネタバレあらすじ結末

ソロモンの偽証(前篇・事件)の紹介:2015年日本映画。宮部みゆき原作の現代ミステリーの最高傑作と謳われた小説ソロモンの偽証を映画化。クリスマスの朝、学校で転落死した男子生徒は自殺と断定されたが、殺人を目撃したという告発状が届く。さらに増える犠牲者とマスコミの過熱。そして、学校内裁判が始まった。
藤野涼子(藤野涼子)、神原(板垣瑞生)、三宅樹理(石井杏奈)ほか

TOP↑