ジャッキー・チェン映画一覧

ジャッキー・チェンが出演する映画のネタバレあらすじ一覧です。

「プロジェクトA2/史上最大の標的」のネタバレあらすじ結末

プロジェクトA2/史上最大の標的の紹介:1987年香港映画。海賊ロウ・サンポウ一味を退治した水上警察隊長ロン(ドラゴン)に新たな任務が課せられる。それは腐敗した陸上警察の建て直しで、彼はもっとも悪名高いチャン署長と入れ替わり、サイワン地区警察の署長に就任する。香港では本土の清王朝への地下活動も盛んで、ロンは活動家を付け狙う王朝密偵、署長復帰を狙うチャン、そしてサンポウ一味残党と、幾つもの敵と戦いながら香港の平和を守る為に奮闘する。人気香港アクション映画プロジェクトAの第2弾。
監督:ジャッキー・チェン 出演者:ロン/ドラゴン(ジャッキー・チェン)、チン(デヴィット・ラム)、サンサン(マギー・チャン)、ソウリン(カリーナ・ラウ)、パク(ロザムンド・クワン)、大口(マース)、ほか

「ベスト・キッド(2010)」のネタバレあらすじ結末

ベスト・キッドの紹介:2010年アメリカ,中国映画。1984年公開のヒット作「ベスト・キッド」のリメイク作品。ジャッキー・チェンが師匠役で、設定が空手からカンフーに変更され舞台は現代の中国に変わっています。いじめられっ子の少年ドレが武術の師匠ハンと出会い成長していく姿と師弟愛を描いています。ジャッキー・チェンとジェイデン・スミスが共演し、ジェイデンの父ウィル・スミスもプロデューサーとして参加しています。
監督:ハラルド・ズワルト 出演者:ジェイデン・スミス(ドレ・パーカー)、ジャッキー・チェン(マスター・ハン)、タラジ・P・ヘンソン(シェリー・パーカー)、ルーク・カーベリー(ハリー)、ハン・ウェンウェン(メイ・リン)ほか

「ドランク・モンキー/酔拳」のネタバレあらすじ結末

ドランク・モンキー/酔拳の紹介:1978年香港映画。ジャッキー・チェンがブレイクするきっかけとなったこの作品は、才能がありながらも遊んでばかりいた道場主の息子が、父の友人であるカンフーの達人から酔えば酔うほど強くなる拳法「酔八仙」を会得して成長していく姿を描いています。
監督:ユエン・ウーピン 出演者:ジャッキー・チェン(黄飛鴻)、ユエン・シャオティエン(蘇化子)、ウォン・チェン・リー(閣鉄心)、ラム・カウ(黄麒英)、ディーン・セキ(師範代)ほか

「プロジェクトA」のネタバレあらすじ結末

プロジェクトAの紹介:1983年香港映画。ジャッキー・チェンのブレイクのきっかけとなった作品で、ジャッキーの盟友であるユン・ピョウとサモ・ハン・キンポーが脇を固めています。20世紀初頭の香港を舞台に、海上警察と海賊が激しいバトルを繰り広げます。
監督:ジャッキー・チェン 出演者:ジャッキー・チェン(ドラゴン・マー)、サモ・ハン・キンポー(フェイ)、ユン・ピョウ(ジャガー・ホン)、イザベラ・ウォン(パール)ほか

「五福星」のネタバレあらすじ結末

五福星の紹介:1984年香港映画。サモ・ハン・キンポー監督・主演のアクションコメディです。清掃会社をで働く5人の元服役囚がマフィアとの争いに巻き込まれていきます。サモ・ハンの盟友ジャッキー・チェンやユン・ピョウも出演しています。
監督:サモ・ハン・キンポー 出演者:サモ・ハン・キンポー(ポット)、ジョン・シャム(モジャ)、リチャード・ン(チンケ)、チャールス・チン(ハンサム)、フォン・ツイファン(マジメ)、ジャッキー・チェン(刑事7086番)、ユン・ピョウ(警官)ほか

「スパルタンX」のネタバレあらすじ結末

スパルタンXの紹介:1984年香港映画。香港が誇る三大アクションスター、ジャッキー・チェン、ユン・ピョウ、サモ・ハン・キンポーが共演した作品です。スペイン・バルセロナを舞台に、移動販売の男2人と探偵が手を組み、誘拐された女性を救いに向かいます。
監督:サモ・ハン・キンポー 出演者:ジャッキー・チェン(トーマス)、ユン・ピョウ(デヴィッド)、サモ・ハン・キンポー(モビー)、ローラ・フォルネル(シルビア)、ベニー・ユキーデ(ガーディ)ほか

「レッド・ブロンクス」のネタバレあらすじ結末

レッド・ブロンクスの紹介:1995年香港映画。休暇でニューヨークに来た香港の刑事が、ギャングとのトラブルを契機に巨悪組織の犯罪に巻き込まれ、その危機に対して超人的活躍をする姿を描いたアクション映画です。キャッチコピーは「恐竜さえも蘇らせたハリウッドの最後の《不可能》とは何か?―その答えは、ここにある」で、全米興行収入初登場1位とアジア映画として初の快挙を成し、一躍全米でジャッキー・チェンブームを起こした作品でもあります。
監督:スタンリー・トン 出演:ジャッキー・チェン(クーン)、アニタ・ムイ(エレーナ)、フランソワーズ・イップ(ナンシー)、トン・ピョウ(ビルおじさん)、マーク・エイカーストリーム(トニー)、ほか

「ラッシュアワー3」のネタバレあらすじ結末

ラッシュアワー3の紹介:2007年アメリカ映画。ジャッキー・チェンとクリス・タッカーがお騒がせ刑事コンビを演じるアクションコメディ、ラッシュアワーシリーズ第3弾です。フランス・パリで中国マフィアを追うリーとカーターの刑事コンビの前に、かつてリーと旧知の仲だった日本人の殺し屋が現れます。
監督:ブレット・ラトナー 出演:ジャッキー・チェン(リー)、クリス・タッカー(カーター)、真田広之(ケンジ)、工藤夕貴(ジャスミン)、ノエミ・ルノワール(ジャンビエーブ)ほか

「ラッシュアワー2」のネタバレあらすじ結末

ラッシュアワー2の紹介:2001年アメリカ映画。ジャッキー・チェンとクリス・タッカーのW主演による刑事アクションコメディシリーズ「ラッシュアワー」第2弾です。前作でタッグを組んだ二人の刑事が香港で起こった米大使館爆破事件を機に、香港・ロサンゼルス・ラスベガスと暴れ回ります。
監督:ブレット・ラトナー 出演:ジャッキー・チェン(リー)、クリス・タッカー(カーター)、チャン・ツィイー(フー・リ)、ジョン・ローン(リッキー・タン)、ロゼリン・サンチェス(イザベラ・モリーナ)ほか

「メダリオン」のネタバレあらすじ結末

メダリオンの紹介:2003年アメリカ、香港映画。キャッチフレーズは「このメダルには謎がある。このメダルには敵がいる。だから、このメダルには命を賭ける」で、超人的パワーをもたらすメダリオン(メダル)を巡って、熱血刑事と恋人とちょっと間抜けな同僚が、悪の組織と激闘する、少しコメディタッチのアクション映画です。主演はジャッキー・チェン、アクション監督は『燃えよデブゴン』シリーズで有名なサモ・ハン・キンポーです。
監督:ゴードン・チャン 出演:ジャッキー・チェン(エディ・ヤン)、クレア・フォーラニ(ニコル・ジェームス)、リー・エヴァンス(アーサー・ワトソン)、ジュリアン・サンズ(スネークヘッド)、ジョン・リス=デイヴィス(スマイス)、ほか

「ラッシュアワー」のネタバレあらすじ結末

ラッシュアワーの紹介:1998年アメリカ映画。ロサンゼルスのお騒がせ刑事カーターと、香港のエリート刑事リーという一風変わった組み合わせの二人が意気投合し、犯人を追いつめていくアクションコメディ映画です。
監督:ブレット・ラトナー 出演:クリス・タッカー(カーター刑事)、ジャッキー・チェン(リー捜査官)、エリザベス・ペーニャ(タニア・ジョンソン)、トム・ウィルキンソン(グリフィン/ジュンタオ)、フィリップ・ベイカー・ホール(ディール警部)、ほか

「ダブル・ミッション」のネタバレあらすじ結末

ダブル・ミッションの紹介:2010年アメリカ映画。冴えないサラリーマンとCIAの凄腕エージェント二つの顔を持つジャッキー・チェンは、恋人ジリアンの子供のお守りをすることになる。ひょんなことからロシア当局に目をつけらて、次々に刺客が送られてくるのだが・・
監督:ブライアン・レヴァント 出演者:ジャッキー・チェン(ボブ・ホー)、アンバー・ヴァレッタ(ジリアン)、マデリン・キャロル(ファレン)、ウィル・シャドレイ(イアン)ほか

「キャノンボール」のネタバレあらすじ結末

キャノンボールの紹介:1980年アメリカ,香港映画。コネチカット州ダーリンからロサンゼルス郊外のレドンドビーチを目指し、北米大陸横断レースが始まる。各参加者たちは自慢の愛車に乗り込み、あちこちで待ち構える警察の取り締まりをかいくぐり、無事フィニッシュすることができるのか・・・
監督:ハル・ニーダム 出演:バート・レイノルズ(J・J・マクルーア)、ジャッキー・チェン(ジャッキー・チェン)、ロジャー・ムーア(シーモア・ゴ-ルドファーブ・Jr)、ファラ・フォーセット(パメラ・グローヴァー)、ほか

「カンフーパンダ2」のネタバレあらすじ結末

カンフーパンダ2の紹介:2011年アメリカ映画。2008年に公開されたアメリカのアニメーション映画「カンフーパンダ」の続編として制作されました。前回よりも映像が美しくなり、「カンフー」らしさは前作を上回っています。今回は主人公ポーの出生の秘密にも踏み込んでいます。悪役として登場するシェン大老は気持ち良いほどに徹底した悪役ぶりなので、物語の構成はとても分かりやすくなっています。泣き所もあり見応えがあります。シーンは短いですがポーと「育ての親」である父とのシーンは切なくもあり温かみもあり良いシーンです。
監督:ジェニファー・ユー  出演:ジャック・ブラック(ポー)、ダスティン・ホフマン(シーフー老師)、ジャッキー・チェン(マスター・モンキー)、アンジェリーナ・ジョリー(マスター・タイガー)、ミシェール・ヨー(予言おばば)、ゲイリー・オールドマン(シェン大老)ほか

「シャンハイ・ナイト」のネタバレあらすじ結末

シャンハイナイトの紹介:2003年アメリカ映画。アメリカで大ヒットを記録した前作のシャンハイヌーンの続編で、今作シャンハイナイトでは父が殺されたチョンが相棒とともにロンドンへいき、再び乱闘を繰り広げます。
監督 :デヴィッド・ドブキン 出演:ジャッキー・チェン(チョン・ウェン)、オーウェン・ウィルソン(ロイ・オバノン)、ドニー・イェン(ウー・チョウ)、エイダン・ギレン(ラスボーン卿)、ファン・ウォン(リン・ウェン)ほか

1 2
TOP↑