邦画・日本映画一覧

「風のたより」のネタバレあらすじ結末

風のたよりの紹介:2015年日本映画。東日本大震災から4年後の宮城県仙台市を舞台に、震災で閉店した喫茶店を再建しようとする祖父の意志を引き継ごうとする、自分に自信のない若い女性の姿を描いたヒューマンドラマです。
監督:向井宗敏 出演者:新木優子(吉井くるみ)、大杉漣(吉井健)、佐生雪(久保田さくら)、秋本祐希(くるみの母)、栁俊太郎(ゆうすけ)ほか

「天才バカヴォン 蘇るフランダースの犬」のネタバレあらすじ結末

天才バカヴォン ~蘇るフランダースの犬~の紹介:2015年日本映画。『秘密結社鷹の爪』などで知られるFROGMANが赤塚不二夫の代表作『天才バカボン』と世界名作劇場『フランダースの犬』をコラボレーションさせたアニメーション作品です。悪の組織によって復活したネロとパトラッシュと遭遇したバカボンのパパの運命、そして誰も知らないパパの本名とは…。
監督:FROGMAN 声の出演:FROGMAN(バカボンのパパ/神田輝夫/課長/田辺総理/大沢局長/西河内の子分/校長先生/その他)、犬山イヌコ(バカボン)、上野アサ(バカボンのママ/大島)、澪乃せいら(ハジメ)、瀧本美織(ネロ)、濱田岳(西河内好平)、村井國夫(ダンテ)ほか

「SADA 戯作・阿部定の生涯」のネタバレあらすじ結末

SADA 戯作・阿部定の生涯の紹介:1998年日本映画。戦前に起きた「阿部定事件」を題材にした作品。阿部定の波乱に満ちた半生を斬新な映像美で描き、ベルリン国際映画祭にて国際批評家連盟賞受賞をしました。
監督:大林宣彦 出演者:黒木瞳(阿部定)、片岡鶴太郎(喜久本龍蔵)、椎名桔平(岡田征)、ベンガル(立花佐之助)、根岸季衣(喜久本よし)

「ONE PIECE ワンピース 呪われた聖剣」のネタバレあらすじ結末

ONE PIECE ワンピース 呪われた聖剣の紹介:2004年日本映画。ONE PIECE劇場版シリーズの第5段目にあたる今作。今作の敵は、なんと頼もしい味方であるはずのロロノア・ゾロ!?ゾロの行動の裏に隠された秘密とは?麦わらの一味が、再び巨大な敵に立ち向かう。
監督:竹之内和久 声優:田中真弓(モンキー・D・ルフィ)、中井和哉(ロロノア・ゾロ)、岡村明美(ナミ)、山口勝平(ウソップ)、平田広明(サンジ)、大谷育江(トニートニー・チョッパー)、山口由里子(ニコ・ロビン)、柚木涼香(マヤ)、立木文彦(ラコス)、佐々木誠二(ビスマルク)、青野武(ブーコング)、竹本英史(ドレイク)、久本雅美(島の老婆・イザヤ)、内博貴(光速の剣士・トウマ)、中村獅童(伝説の剣士・サガ)、ほか

「現代任侠史」のネタバレあらすじ結末

現代任侠史の紹介:1973年日本映画。やくざの世界から足を洗い寿司屋を営んでいた男が、かつて籍を置いていた関東有数の暴力団と敵対組織その抗争、そして政界のフィクサーである大物政治家の思惑に巻き込まれてく姿を描いたクライム・サスペンス作品です。
監督:石井輝男 出演者:高倉健(島谷良一)、郷鍈治(松田初治)、成田三樹夫(中川)、梶芽衣子(仁木克子)、辰巳柳太郎(湯浅正一)、安藤昇(栗田光男)ほか

「貞子3D2」のネタバレあらすじ結末

貞子3D2の紹介:2013年日本映画。これまで、日本のホラー映画界を牽引してきた貞子シリーズ。前作で死んだと思われていた貞子だが、なんと彼女は生きていた!ホラーの恐怖から、人類は逃げ切ることができるのか。
監督:英勉 出演:瀧本美織(安藤楓子)、瀬戸康史(安藤孝則)、大沢逸美(上村文香)、平澤宏々路(安藤凪)、大西武志(垣内貢)、石原さとみ(鮎川茜)、山本裕典(柏田清司)、田山涼成(小磯勇吾)、ほか

「ビジランテ」のネタバレあらすじ結末

ビジランテの紹介:2017年日本映画。埼玉県深谷市を舞台に、地元有力者の父を持ち、それぞれ別々の人生を歩んでいた三兄弟が、父の遺産を巡って骨肉の争いを繰り広げる姿を、地方都市の悲哀も絡めて描いた作品です。タイトルの“ビジランテ”は、劇中に登場する“自警団”を意味しています。
監督:入江悠 出演者:大森南朋(神藤一郎)、鈴木浩介(神藤二郎)、桐谷健太(神藤三郎)、篠田麻里子(神藤美希)、般若(大迫護)ほか

「この首一万石」のネタバレあらすじ結末

この首一万石の紹介:1963年日本映画。武士の娘に恋心を抱き、自らも武士になりたいと願った日雇い人足の男が、二つの藩の“伝説の名槍”を巡る抗争に巻き込まれていく悲劇を、武士社会の理不尽さを含めて描いた時代劇です。
監督:伊藤大輔 出演者:大川橋蔵(槍の権三)、江利チエミ(千鶴/ちづる(二役))、平幹二朗(御所内)、東野英治郎(凡河内典膳)、水原弘(山添志津馬)ほか

「夜逃げ屋本舗」のネタバレあらすじ結末

夜逃げ屋本舗の紹介:1992年日本映画。借金に追われる者たちを合法的に逃がす “夜逃げ屋”と執拗な取り立てを進める大手金融業者との攻防を描く社会派コメディのシリーズ第1作です。後に映画版の続編やテレビドラマシリーズが製作されました。
監督:原隆仁 出演者:中村雅俊(源氏雅彦)、高木美保(相沢康子)、益岡徹(野口浩介)、榊原利彦(新藤恭)、大竹しのぶ(秋川芙美子)ほか

「Mr.マックスマン」のネタバレあらすじ結末

Mr.マックスマンの紹介:2015年日本映画。いつも失敗してばかりのダメなテレビアナウンサーが、偶然手にした不思議な力でスーパーヒーローに変身、父の死の真相を探るため戦う姿を描いた特撮コメディ作品です。『天装戦隊ゴセイジャー』でブレイクした主演・千葉雄大をはじめ、歴代の仮面ライダー・スーパー戦隊出演者やスタッフが数多く参加しています。
監督:増田哲英 出演者:千葉雄大(谷口正義)、山本美月(辻村祐子)、要潤(谷口真一郎)、高田延彦(深大寺亮)、大和田伸也(海東剛史)ほか

「妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活」のネタバレあらすじ結末

映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活の紹介:2017年日本映画。人気テレビアニメ・ゲームの映画シリーズ第4作にして新章の幕開けとなる作品です。今回はテレビシリーズの世界から30年後を舞台に、リニューアルされたジバニャンらお馴染みのキャラクターが新キャラクターと組み、地球を襲う脅威に立ち向かいます。スペシャルゲストとして『ゲゲゲの鬼太郎』のキャラクターも登場します。
監督:ウシロシンジ 声の出演者:上白石萌音(天野ナツメ)、千葉雄大(月浪トウマ)、黒田崇矢(ジバニャン)、関智一(ウィスパー)、平川大輔(コマさん)、田村睦心(有星アキノリ)、野沢雅子(鬼太郎)ほか

「ポプラの秋」のネタバレあらすじ結末

ポプラの秋の紹介:2015年日本映画。湯本香樹実の同名小説を映画化したヒューマンドラマです。父を亡くした8歳の少女と、“あの世”に手紙を届ける役目をもつというアパートの大家との心の交流を描いています。
監督:大森研一 出演者:本田望結(星野千秋(過去))、中村玉緒(大家のおばあさん)、大塚寧々(星野つかさ)、藤田朋子(佐々木さん)、村川絵梨(星野千秋(現在))ほか

「犬飼さんちの犬」のネタバレあらすじ結末

犬飼さんちの犬の紹介:2011年日本映画。2011年放映の同名テレビドラマを映画化した動物コメディ作品です。“犬飼”という苗字とは裏腹に犬が苦手な中年男が、家族が内緒で飼っていた犬との出会いを機に犬嫌いを克服していく姿を描いています。
監督:亀井亨 出演者:小日向文世(犬飼保)、ちはる(犬飼潤子)、木南晴夏(鳥飼カエデ)、池田鉄洋(蓮田喜一郎)、佐藤二朗(芝二郎)ほか

「泥棒役者」のネタバレあらすじ結末

泥棒役者の紹介:2017年日本映画。西田征史の作・演出による同名の舞台劇を自らのメガホンで映画化したコメディ作品です。関ジャニ∞の丸山隆平扮する元泥棒が童話作家の家に盗みに入ったことから巻き起こる騒動を描いています。
監督:西田征史 出演者:丸山隆平(大貫はじめ)、市村正親(前園俊太郎)、石橋杏奈(奥江里子)、宮川大輔(畠山則男)、高畑充希(藤岡美沙)ほか

「探偵はBARにいる3」のネタバレあらすじ結末

探偵はBARにいる3の紹介:2017年日本映画。東直己の『ススキノ探偵シリーズ』を原作とする人気ハードボイルド・サスペンスシリーズ第3作です。北海道最大の歓楽街ススキノを舞台に、大泉洋と松田龍平扮する探偵コンビが、女子大生の失踪を発端とする大事件に巻き込まれていきます。
監督:吉田照幸 出演者:大泉洋(探偵)、松田龍平(高田)、北川景子(岬マリ)、前田敦子(諏訪麗子)、鈴木砂羽(モンロー)、リリー・フランキー(北城仁也)、志尊淳(波留)ほか

1 2 3 4 5 6 7 8 9 106
TOP↑