門脇麦映画一覧

門脇麦が出演する映画のネタバレあらすじ一覧です。

「太陽」のネタバレあらすじ結末

太陽の紹介:2015年日本映画。前川知大が主宰する劇団イキウメの読売演劇大賞グランプリ受賞作品である同名舞台劇を映画化した近未来SFサスペンスです。謎のウィルスにより人類の大半が死滅した日本を舞台に、新人類と旧人類に分れた人類が巻き起こす騒動を二人の男女の視点から描いています。
監督:入江悠 出演者:神木隆之介(奥寺鉄彦)、門脇麦(生田結)、古川雄輝(森繁富士太)、水田航生(佐々木拓海)、村上淳(奥寺克哉)ほか

「こどもつかい」のネタバレあらすじ結末

こどもつかいの紹介:2016年日本映画。こどもつかいの紹介:行方不明になり帰ってきた子供と接触すると3日後に死ぬという噂が広がる。呪いをかけられてしまった尚美と恋人の駿也は呪いを解くために奮闘する。「呪怨」を手がけた清水崇監督の2017年公開のホラー作品。こどもつかいを演じる滝沢秀明の17年ぶりの映画出演も話題。
監督:清水崇 出演:滝沢秀明(こどもつかい)、有岡大貴(新聞記者・江崎駿也)、門脇麦(保育士・原田尚美)、尾上寛之(近藤創)、中野遥斗(笠原蓮)、西田尚美(小松洋子)、ほか

「闇金ウシジマくん Part2」のネタバレあらすじ結末

闇金ウシジマくん Part2の紹介:2014年日本映画。ある日マサル達は暴走族総長愛沢のバイクを盗み壊してしまう。ボコボコにされ闇金丑嶋の会社へと連れて来られる。慰謝料、治療費として200万マサルに貸せと言う。命乞いをしマサルは丑嶋の元で働くことになった。ギャンブルやホストにハマる女が丑嶋の元を訪れる。藤枝彩香もその一人だった。ホスト麗をナンバーワンにするためにお金が必要だった。借金を背負わされるマサル、闇金犀原にすぐにでも借金を返済しないとまずい愛沢。次第に二人は手を組み金を手に入れるため事件を起こす。
監督:山口雅俊 出演:山田孝之(丑嶋馨)、綾野剛(戌亥)、菅田将暉(加賀マサル)、木南晴夏(愛沢の妻・明美)、門脇麦(藤枝彩香)、中尾明慶(愛沢浩司)、窪田正孝(神咲麗(レイ))、本仮屋ユイカ(ユキミ)、柳楽優弥(蝦沼(エビヌマ))、ほか

「愛の渦」のネタバレあらすじ結末

愛の渦(あいのうず)の紹介:2014年日本映画。三浦大輔が原作の戯曲を自らのメガホンで映画化した作品です。とあるマンションの一室で繰り広げられる乱交パーティーで複数の男女が交わり合う様子を描いたエロティックドラマです。R-18指定です。
監督:三浦大輔 出演者:門脇麦(女子大生)、池松壮亮(ニート)、新井浩文(フリーター)、滝藤賢一(サラリーマン)、窪塚洋介(店員)ほか

「オオカミ少女と黒王子」のネタバレあらすじ結末

オオカミ少女と黒王子の紹介:2016年日本映画。高校に入学した篠原エリカは、新しい友達グループを続ける為に、彼氏がいるように装い、恋話を続けていた。ある日、街で見かけたイケメンの写真を撮り、自分の彼氏だと友達に見せてしまう。意外なことに、彼は同じ学校の有名イケメンだった、慌てて彼にうその彼氏になってほしいと頼んだが、彼の本性は腹くドSの黒王子だったのである・・学園恋愛映画。
監督:廣木隆一 出演:二階堂ふみ(篠原エリカ)、山崎賢人(佐田恭也)、鈴木伸之(神谷望)、門脇麦(三田亜由美)、横浜流星(日比谷健)、吉沢亮(日下部憂)、菜々緒(佐田怜香)、ほか

「二重生活」のネタバレあらすじ結末

二重生活の紹介:2016年日本映画。大学院で哲学を学ぶ平凡な学生・珠。同棲しているゲームデザイナーの恋人・卓也との日々は、穏やかなものでした。ところがそんな毎日は、担当教授から修士論文の題材に“哲学的尾行”の実践を持ちかけられたことで一変します。それは、無作為に選んだ対象を追ういわば“理由なき尾行”。半信半疑ではじめた、隣人・石坂への尾行でしたが、彼の秘密が明らかになっていくにつれ、珠は異常なほどの胸の高鳴りを感じ、やがてその禁断の行為にのめり込んでいくのでした。まるで観客自ら尾行をしているかのようなリアルなカメラワークが伝える高揚感と胸騒ぎ、そして、その果てに浮かび上がるそれぞれの二重生活の向こう側にある孤独に、気づけば日常と内面までも侵蝕されてゆきます―。これは、ひとりの女性の心の成長物語です。これまでの日本映画にはない、全く新しい心理エンターテイメント映画の誕生です。

TOP↑