金城武映画一覧

金城武が出演する映画のネタバレあらすじ一覧です。

「LOVERS」のネタバレあらすじ結末

LOVERSの紹介:2004年中国映画。中国の巨匠であるチャン イーモウ監督が2回目の武侠映画として作成した本作LOVERSでは、1人の女性をめぐる2人の男性の運命を描きます。
監督:チャン・イーモウ 出演:金城武(ジン)、チャン・ツィイー(シャオメイ)、アンディ・ラウ(リウ)、ソン・タンタン(牡丹坊の女将)ほか

「K-20(TWENTY)怪人二十面相・伝」のネタバレあらすじ結末

K-20(TWENTY) 怪人二十面相・伝の紹介:2008年日本映画。北村想の原作を元にしているものの、怪人二十面相が超人的身体能力を備えた人物だったり、、時代設定を第二次世界大戦が「回避」されたというパラレルワールドとしての1949年とするなど、大胆な舞台設定でストーリーが展開されています。アクションにはワイヤーアクションの他、邦画の大作としては初めてパルクールにおける動作を採用しています。主人公の遠藤平吉と怪人二十面相の一連の動作をロシア人スタントマンがパルクールで培われた身体能力を駆使して表現しています。美しい映像と奇想天外なアクションが見どころです。
監督:佐藤嗣麻子 出演:金城武(遠藤平吉)、松たか子(羽柴葉子)、仲村トオル(明智小五郎)、國村隼(源治)、小日向文世(南部先生)、大滝秀治(羽柴会長)、鹿賀丈史(殿村弘三)

「ターンレフト ターンライト」のネタバレあらすじ結末

ターンレフト ターンライトの紹介:2002年香港,シンガポール映画。2004年に日本で公開された金城武・主演の香港ラブコメディ映画。音信不通の初恋の人に再会したものの、運命のいたずらですれ違う二人を描いた作品。
監督 :ジョニー・トー、ワイ・カーファイ 出演:学籍番号763092/ジョン・リュウ(金城武) 学籍番号784533/イブ・ツァイ(ジジ・リョン) ドクター・フー(エドマンド・チェン) シャオホン(テリー・クワン)ほか

「ターザン」のネタバレあらすじ結末

ターザン(1999年ディズニーアニメ)の紹介:1999年アメリカ映画。ディズニー制作。この作品は、小説「ターザン」を原作とした、アニメーション映画です。ゴリラの群に育てられた人間ターザンが、ジャングルにやってきた人間と出会い、成長をとげていきます。自分の本当の家族は、ゴリラか人間か。恋をした人間の女性と、自分を育てたジャングルでゆらぐ中、ターザンはどう決断をするのでしょうか。
監督:クリス・バック/ケヴィン・リマ 出演:ターザン(トニー・ゴールドウィン/金城武)/ジェーン・ポーター(ミニー・ドライヴァー/すずきまゆみ)/カーラ(グレン・クローズ/藤田淑子)/ターク(ロージー・オドネル/土居裕子)/クレイトン(ブライアン・ブレスド/銀河万丈)ほか

「天使の涙」のネタバレあらすじ結末

天使の涙の紹介:1995年香港映画。夜の香港を舞台にすれ違い、恋をする5人の男女を描いた群像劇。妖しく官能的なネオン街と切ない恋愛が交差する。前作「恋する惑星」の一話として作られたがストーリーを膨らませて一本の映画になった作品。鬼才ウォン・カーウァイの傑作。
監督:ウォン・カーウァイ 出演:殺し屋/レオン・ライ、エージェント/ミシェール・リー、モウ/金城武、失恋娘/チャーリー・ヤン、金髪の女/カレン・モクほか

「冒険王」のネタバレあらすじ結末

冒険王の紹介:1996年香港映画。アジア版インディジョーンズとも言われる映画で、今作ではジェットリーやその他の俳優がコミカルな演技で作品を盛り上げています。
監督:チウ・シントン 出演:ジェット・リー、ロザムンド・クワン、金城武、チャーリー・ヤンほか

TOP↑