韓国映画一覧

韓国映画のネタバレあらすじ一覧です。韓流ブームで日本でもヒットした作品から、韓国国内でヒットした映画まで、様々なジャンルのオススメ韓国映画をラインナップしています。

「パーフェクト・プロファイラー」のネタバレあらすじ結末

パーフェクト・プロファイラー 命がけの恋愛の紹介:2016年韓国映画。ドラマ「シークレット・ガーデン」や「ファン・ジニ」などで知られる女優ハ・ジウォン主演。落ち目の女流作家が一目惚れしたのは、アメリカから来たFBIの敏腕プロファイラー。恋の到来にときめく彼女だったが、ある時、彼が連続女性殺人事件の犯人かもしれないという証拠をつかんでしまい…という、あり得ないシチュエーションのドタバタ・ラブコメディー。共演は日本でも活躍している台湾の俳優チェン・ボーリン。
監督:ソン・ミンギュ 出演者:ハ・ジウォン(ハン・ジェイン)、チョン・ジョンミョン(ソル・ロクファン)、チェン・ボーリン(ジェイソン・チェン)、オ・ジョンセ(ホ・ジョング)、チョン・ヘギョン(事務所社長)、ユン・ソヒ(ジェインの妹)ほか

「コードネーム:ジャッカル」のネタバレあらすじ結末

コードネーム:ジャッカルの紹介:2012年韓国映画。ある日、伝説の殺し屋ジャッカルにトップスターのチェ・ヒョンが拉致されてしまいました。ジャッカルはチェ・ヒョンを殺そうとしますが、周囲の思惑など予測のつかない事態が次々起こり、事態は思わぬ方向に進んでいきます。JYJのジェジュンがチェ・ヒョンを演じ、女優のソン・ジヒョと共演しています。
監督:ぺ・ヒョンジュン 出演者:チェ・ヒョン(キム・ジェジュン)、ジャッカル / ボン・ミンジョン(ソン・ジヒョ)、マ班長(オ・ダルス)、シン警部(ハン・サンジン)、アンジェラ(キム・ソンリョン)ほか

「第7鉱区」のネタバレあらすじ結末

第7鉱区の紹介:2011年韓国映画。韓国が放つモンスターとの戦いをテーマにした映画で、今作では海中に潜むモンスターと、人間との戦いが描かれ、豪華キャストが共演しているのが見ものとなっています。日韓で1970年代から天然資源開発が始まった東シナ海のボーリング船を舞台としたアクション映画。
監督キム・ジフン 出演:ハ・ジウォン(チャ・ヘジュン)、アン・ソンギ(アン・ジョンマン)、オ・ジホ(キム・ドンス)、イ・ハンウィ(ムンヒョン)、パク・チョルミン(ト・サング)、ほか

「甘い人生」のネタバレあらすじ結末

甘い人生の紹介:2005年韓国映画。ソヌは、ホテルの総マネージャーを務めている。一方裏では、カン社長の指示に従って、余計な感情を捨てて、汚れ仕事もこなす。信頼を得ているソヌは、カン社長の愛人であるヒスの監視を頼まれる。「もしほかに恋人がいれば始末しろ」という命令を受けるのだが・・・・
監督:キム・ジウン 出演者:イ・ビョンホン(キム・ソヌ)、キム・ヨンチョル(カン社長)、シン・ミナ(ヒス)、ほか

「ヨンガシ 変種増殖」のネタバレあらすじ結末

ヨンガシ 変種増殖の紹介:2012年韓国映画。ある日原因不明の行動を起こす人々で溢れかえり、パニックになりながらも自分の家族を守る為に立ち向かう父の姿を描いた映画です。
監督:パク・チョンウ 出演:キム・ミョンミン、ムン・ジョンヒ、キム・ドンワン、イ・ハヌィ、ほか

「トガニ 幼き瞳の告発」のネタバレあらすじ結末

トガニ 幼き瞳の告発の紹介:2011年韓国映画。韓国の光州にて実際に起こった虐待事件に着想を得て映画化された本作は、登場人物の心理を巧みに表現し、見るものを映画の世界へ誘ってくれる作品となっています。
監督:ファン・ドンヒョク 出演:コン・ユ(カン・イノ)、チョン・ユミ(ソ・ユジン)、キム・ヒョンス(ヨンドゥ)、チョン・インソ(ユリ)、ほか

「ビー・デビル」のネタバレあらすじ結末

ビー・デビルの紹介:2010年韓国映画。韓国で実際に起きた密陽女子中学生集団性暴行事件から着想を得た映画で、ある孤島での惨劇という凄まじい衝撃のストーリーが描かれています。
監督:チャン・チョルス 出演:ソ・ヨンヒ(キム・ボンナム)、チ・ソンウォン(ヘウォン)、パク・チョンハク、ペク・スリョン、ほか

「悪魔を見た」のネタバレあらすじ結末

悪魔を見たの紹介:2010年韓国映画。イビョンホンとチェミンシクという韓国を代表する俳優が共演した映画で、婚約者を殺された人の壮絶な復讐劇が展開されていきます。
監督:キム・ジウン 出演:イ・ビョンホン(スヒョン)、チェ・ミンシク(ギョンチョル)、オ・サナ(ジュヨン)、チョン・グクァン(チャン)、ほか

「4人の食卓」のネタバレあらすじ結末

4人の食卓の紹介:2003年韓国映画。あるインテリアデザイナーとその彼氏が不思議な体験をする内容で、非常に繊細なタッチで心理を表している特徴のある映画となります。
監督:イ・スヨン 出演:チョン・ジヒョン(ヨン)、パク・シニャン(ジョンウォン)、ユソン(ヒウン)、キム・ヨジン(ジョンスク)、ほか

「共謀者」のネタバレあらすじ結末

共謀者の紹介:2012年韓国映画。中国と韓国で起こる臓器密売事件を題材に、映画化した本作は各々の人物が織りなす行動と思考が重ね合わさり、非情な世界を描いています。
監督:キム・ホンソン 出演:イム・チャンジョン(ヨンギュ)、チェ・ダニエル(サンホ)、オ・ダルス(ギョンジェ)、チョ・ユニ(ユリ)、ほか

「新感染 ファイナル・エクスプレス」のネタバレあらすじ結末

新感染 ファイナル・エクスプレスの紹介:2016年韓国映画。韓国が生んだ初のゾンビ映画で、今作では実写映画初監督となるヨンサンホ監督のもと、すべての役者が熱演しており、韓国では釜山行きという題名で大ヒットを記録しました。
監督:ヨン・サンホ 出演:コン・ユ、マ・ドンソク、チェ・ウシク、チョン・ユミ、ほか

「箪笥<たんす>」のネタバレあらすじ結末

箪笥<たんす>の紹介:2003年韓国映画。韓国の古典怪談を映画化した本作では、ある屋敷に来た少女たちに襲いかかる不思議な現象と、それに隠された理由が明らかになっていくというストーリー展開で、大ヒットを記録しました。
監督:キム・ジウン 出演:イム・スジョン(スミ)、ムン・グニョン(スヨン)、ヨム・ジョンア(ウンジュ)、キム・ガプス(ムヒョン)、ほか

「ミッドナイトFM」のネタバレあらすじ結末

ミッドナイトFMの紹介:2010年韓国映画。ある人気DJが最後の放送の夜に、見知らぬ男性から脅迫を受けると言うスリラー映画で、常にハイテンションな内容が特徴の映画です。
監督:キム・サンマン 出演:スエ、ユ・ジテ、マ・ドンソク、チョン・マンシク、チェ・ソンヒョンほか

「黒い家(韓国版)」のネタバレあらすじ結末

黒い家の紹介:2007年韓国映画。貴志祐介原作による小説、黒い家を韓国が映画化した本作は、原作を忠実に再現するなど、世界観をきちんとしたことで、韓国内で大ヒットを記録しました。
監督:シン・テラ 出演:ファン・ジョンミン(チョン・ジュノ)、カン・シニル(パク・チュンベ)、ユソン(シン・イファ)、キム・ソヒョン(チャン・ミナ)、ほか

「さまよう刃(韓国版)」のネタバレあらすじ結末

さまよう刃の紹介:2014年韓国映画。東野圭吾原作の小説「さまよう刃」を韓国が映画化した本作では、すでに制作された日本版と比べ、非常にどっしりとくる展開で雰囲気が非常に原作に近い形で再現されています。
監督:イ・ジョンホ 出演:チョン・ジェヨン(サンヒョン)、イ・ソンミン(オッグァン)、ソ・ジュニョン(ヒョンス)、イ・ジュスン(ドゥシク)、ほか

1 2 3 4 5 7
TOP↑