中村蒼映画一覧

中村蒼が出演する映画のネタバレあらすじ一覧です。

「BECK」のネタバレあらすじ結末

BECK(ベック)の紹介:2010年日本映画。ハロルド作石の同名人気漫画を映画化したものです。バンドに青春の全てを賭けた若者たちの群像が描かれています。
監督:堤幸彦 出演者:水嶋ヒロ(南竜介)、佐藤健(田中幸雄(コユキ))、桐谷健太(千葉恒美)、中村蒼(桜井裕志(サク))、向井理(平義行)ほか

「嫌な女」のネタバレあらすじ結末

嫌な女の紹介:2016年日本映画。女優の黒木瞳、初監督作品。桂望実のベストセラー作品の映画化。立場や境遇がまるで異なる2人の女同士のいとこの、奇妙でおかしな絆を描いた作品。吉田羊が弁護士役、木村佳乃が天才詐欺師の役を演じる。
監督:黒木瞳 出演者:吉田羊(石田徹子)、木村佳乃(小谷夏子)、中村蒼(磯崎賢)、古川雄大(太田俊輔)、佐々木希(神谷真里菜)ほか

「バースデーカード」のネタバレあらすじ結末

バースデーカードの紹介:2016年日本映画。亡くなった母が生前に書いたバースデーカードが毎年娘に届く。バースデーカードを通して母娘の深い絆を描く人間ドラマ。普通の女の子が1人の女性として成長し幸せを掴むまでの過程描いています。
監督:吉田康弘 出演:橋本愛(鈴木紀子(17-25歳))、ユースケ・サンタマリア(鈴木宗一郎)、須賀健太(鈴木正男)、中村蒼(立石純)、木村多江(石井沙織)、谷原章介(谷原章介)、洞口依子(美津代)、宮崎あおい(鈴木芳恵)、ほか

「大奥<男女逆転>」のネタバレあらすじ結末

大奥の紹介:2010年日本映画。男女逆転の大奥という設定で大ヒットしたよしながふみの漫画を映画化したものです。今回は徳川吉宗の時代をピックアップして、嵐の二宮和成を主演に迎え、徳川吉宗を柴崎コウが演じています。質素倹約を信条に賢く政治を進めた吉宗の大奥での采配を描いています。
監督:英勉 出演:二宮和成(水野祐之進)、柴崎コウ(徳川吉宗)、堀北真希(お信)、大倉忠義(鶴岡)、玉木宏(松嶋)、佐々木蔵之助(藤波)、中村蒼(垣添)ほか

「恋空」のネタバレあらすじ結末

恋空(こいぞら)の紹介:2007年日本映画。あの時出会わなければ、何事もなく過ぎるはずだった高校生活。一生一緒にいたいと決めたけれど、そう思った時には遅かった―――忘れることのできない恋を描いた物語。恋空は携帯Webサイトに掲載された小説が評判になり書籍化、そして映画化されました。女子高校生があらゆる壁を乗り越えながら、一人の男性を愛し続ける物語で、展開にスピード感があり、見ている方は終始はらはらさせられる展開になっています。恋空は多くの女子高生が波を流した映画とも言われています。
監督:今井夏木 出演:新垣結衣(田原美嘉)、三浦春馬(桜井弘樹)、臼田あさ美(咲)、ノゾム(中村蒼)、小出恵介(福原優)ほか

「図書館戦争 THE LAST MISSION」のネタバレあらすじ結末

映画 図書館戦争 THE LAST MISSION(ラストミッション)の紹介:2015年日本映画。有川浩の小説「図書館戦争」を映画化した図書館戦争シリーズ2作目『図書館戦争 THE LAST MISSION』。メディアを取り締まる法律が施行されている正化(せいか)という元号の近未来日本を舞台に、表現の自由を守る図書館の自衛武装組織である図書隊の戦いと隊員たちの恋愛模様を描くエンターテインメント大作。
監督:佐藤信介 出演者:岡田准一(堂上篤)、榮倉奈々(笠原郁)、田中圭(小牧幹久)、福士蒼汰(手塚光)、西田尚美(折口マキ)、橋本じゅん(玄田竜助)、土屋太鳳(中澤毬江)、松坂桃李(手塚慧)、栗山千明(柴崎麻子)、石坂浩二(仁科巌)、中村蒼(朝比奈修二)ほか

TOP↑