西島秀俊映画一覧

西島秀俊が出演する映画のネタバレあらすじ一覧です。

「Dolls ドールズ」のネタバレあらすじ結末

Dolls ドールズの紹介:2002年日本映画。近松門左衛門作の人形浄瑠璃『冥途の飛脚』をモチーフに、報われない愛に翻弄される男女の姿を描く。勤め先の社長令嬢と結婚するため恋人佐和子を捨てた松本。何十年も昔の男を待ち続ける良子。元トップアイドル春奈と熱狂的なファン温井。それぞれに愛を得ようともがく彼らは、希望が見え始めた時再び闇に突き落とされる。
監督:北野武 出演者:菅野美穂(佐和子)、西島秀俊(松本)、三橋達也(親分)、松原智恵子(良子)、深田恭子(春奈)、武重弁(温井)ほか

「春、バーニーズで」のネタバレあらすじ結末

春、バーニーズでの紹介:2006年日本映画。東京の都会で生きる無機質な日常の中で、現状の生活に納得しながらも、ふと別の人生を模索してしまう現代人の心の危うさを描いた作品。芥川賞作家の吉田修一の作品が原作となっています。
監督:市川準 出演:西島秀俊(筒井)、寺島しのぶ(瞳)、田口トモロヲ(閻魔)、栗山千明(紗江)、ほか

「銀のエンゼル」のネタバレあらすじ結末

銀のエンゼルの紹介:2004年日本映画。妻の交通事故をきっかけに、田舎のコンビニエンス・ストアで働くことになった主人公が、コンビニエンス・ストアに集まる人々との交流の中で、家族との向き合い方を見つめなおしていく心温めるヒューマン・ドラマ。見た後にほっこりとした気持ちになれる作品です。
監督:鈴井貴之 出演:小日向文世(北島昇一)、佐藤めぐみ(北島由希)、山口もえ(小林明美)、辻本祐樹(中川武)、安田顕(担任)、大泉洋(ロッキー)、西島秀俊(佐藤耕輔)、ほか

「女が眠る時」のネタバレあらすじ結末

女が眠る時の紹介:2016年日本映画。ベルリン国際映画祭で賞を取ったウェイン・ワン監督の下に、日本を代表する俳優陣が集結した。ビートたけしは自作映画以外での主演は約12年ぶりである。狂気的な愛を目の当たりにし、自分を見失っていく男の姿を描くミステリー。
監督: ウェイン・ワン 出演: ビートたけし(佐原)、西島秀俊(清水健二)、忽那汐里(美樹)、リリーフランキー(店主)、小山田サユリ(綾)ほか

「チーム・バチスタFINAL ケルベロスの肖像」のネタバレあらすじ結末

チーム・バチスタFINAL ケルベロスの肖像の紹介:2014年日本映画。海堂尊原作のチームバチスタの小説を映像化したシリーズの最終章となる作品。医療ミステリーとしてはいつもどおり良くできていて、驚く展開も待ち受けています。死因究明システムの一大改革に取り組む主人公たちは、過去の医療ミス、薬剤の副作用、医療界の癒着など重い話と絡んで、殺人事件の闇に襲われます。見ている方は気が重くなりますが、同時にとても考えさせられます。いつもシリーズで強気だった厚労省の白鳥は若き日の自分の研修医としての過ちに苦しめられます。多くの命を救うためには早く新しい薬を認可したいところですが、急ぐあまりその副作用に苦しめられる現実もあります。考えさせられるテーマがベースにありますが、医療ミステリーとしてのエンターテインメント性もある作品です。
監督:篠原哲雄 出演者: 伊藤淳史(田口公平)、仲村トオル(白鳥圭輔)、桐谷美玲(別宮葉子)、松坂桃李(滝沢秀樹)、西島秀俊(速水晃一)、栗山千明(桜宮すみれ)、生瀬勝久(東堂文昭)、ほか

「脳内ポイズンベリー」のネタバレあらすじ結末

脳内ポイズンベリーの紹介:2015年日本映画。水城せとなの原作コミックを映画化。年下の男の子を好きになってしまった、ヒロイン・櫻井いちこと、その脳内にいる思考たちを擬人化した、新感覚・ラブストーリー。
監督:佐藤祐市 出演:真木よう子(櫻井いちこ)、西島秀俊(理性/議長(吉田))、古川雄輝(早乙女)、成河(越智さん)、吉田羊(ネガティブ(池田))、ほか

「サヨナライツカ」のネタバレあらすじ結末

サヨナライツカの紹介:2009年韓国映画。「好青年」と周囲から呼ばれ婚約者もいる豊が、謎の美女沓子とタイ・バンコクで出会い、互いに惹かれ合い逢瀬を重ね、そして別れ、25年後に劇的な再会をするまでを描く。
監督: イ・ジェハン 出演者: 西島秀俊( 東垣内豊)、 中山美穂 ( 真中沓子)、 石田ゆり子( 尋末光子), 加藤雅也(桜田善次郎)ほか

「クリーピー 偽りの隣人」のネタバレあらすじ結末

クリーピー 偽りの隣人の紹介:2016年公開日本映画。第15回日本ミステリー文学大賞新人賞を獲った前川裕原作の小説「クリーピー」を映画化した作品。実際に起きた事件、北九州一家殺人事件をモデルにしたとも言われる。新居に越してきた高倉夫婦はある日から隣に住む西野という奇妙な男に不信感を覚え始める。同じ頃、昔の同僚の願いで六年前に起きた一家失踪事件を調べることになる。そこで唯一の生存者である娘の早紀に会う。事件の話しを聞く内ある一人の男の存在が浮き彫りになった。そしてある日隣に住む西野の娘の口から衝撃の言葉が出てくる。あの人お父さんじゃない、知らない人です。
監督:黒沢清 出演:西島秀俊(高倉幸一)、竹内結子(高倉康子)、川口春奈(本多早紀)、東出昌大(野上)、香川照之(西野)ほか

「メゾン・ド・ヒミコ」のネタバレあらすじ結末

メゾン・ド・ヒミコの紹介:2005年日本映画。神奈川県・大浦海岸にある、同性愛者のための老人ホーム「メゾン・ド・ヒミコ」。金に困っていた沙織の元に、「週一日、うちのホームに手伝ってくれないか?」と言われる。それを言ったのは、父親の恋人のゲイの青年であった。
監督:犬童一心 キャスト:オダギリジョー(岸本春彦)、柴咲コウ(吉田沙織)、田中泯(卑弥呼【吉田照男】)、西島秀俊(細川専務)ほか

「蛇のひと」のネタバレあらすじ結末

蛇のひとの紹介:2010年日本映画。第2回WOWOシナリオ大賞受賞作。その人は出会った人をすこし不幸にする~人間の血と業、哀しいひとの物語。今までにない新しい展開。よくできた脚本と俳優陣の演技力。
監督:森淳一 出演:三辺陽子(永作博美)、今西由起夫(西島秀俊)、今西の幼なじみ(板尾創路)、島田剛(劇団ひとり)、田中一(田中圭)、里中(勝村政信)、柴田(河井)、のりこ(ふせえり)、里中の妻(佐津川愛美)、原田(北村有起哉)、原田の妻(奥貫薫)功太夫(河原崎建三)、今西の母(遠山景織子)、伊東部長(國村隼)、伊東牧子(石野真子)、陽子の婚約者(ムロツヨシ)

「好きだ、」のネタバレあらすじ結末

好きだ、の紹介:2005年日本映画。互いに好意を持ちながらも、好きの一言が言えない2人の不器用な恋愛を描いたラブ・ストーリー。もどかしくて切ない2人の恋が、美しい情景と共に丁寧に描かれています。
監督:塩田明彦 出演者:宮崎あおい(ユウ17歳)、永作博美(ユウ34歳)、瑛太(ヨースケ17歳)、西島秀俊(ユースケ34歳)ほか

「ストロベリーナイト」のネタバレあらすじ結末

ストロベリーナイトの紹介:2013年日本映画。テレビドラマ「ストロベリーナイト」の映画版で、誉田哲也原作の人気小説「インビジブルレイン」をもとにある連続殺人事件に絡んだ思いがけない出来事の顛末を描く。
監督:佐藤佑市 出演者:竹内結子(姫川玲子)、西島秀俊(菊田和男)、大沢たかお(牧田勲)、小出恵介(葉山則之)、宇梶剛士(石倉保)、丸山隆平(湯田康平)ほか

「ゲノムハザード ある天才科学者の5日間」のネタバレあらすじ結末

ゲノムハザード ある天才科学者の5日間の紹介:2013年韓国,日本映画。司城志朗氏の書いた小説、ゲノムハザードを映画化した作品で、本作は日本と韓国の共同制作のもと、日本の神戸で撮影が行われました。
監督:キム・ソンス 出演:西島秀俊(石神武人/オ・ジヌ)、キム・ヒョジン(カン・ジウォン)、真木よう子(美由紀)、伊武雅刀(佐藤英輔博士)、中村ゆり(ハン・ユリ)、浜田学(伊吹克彦)、 パク・トンハ(警察を騙る男)ほか

TOP↑