小栗旬映画一覧

小栗旬が出演する映画のネタバレあらすじ一覧です。

「クローズZERO II」のネタバレあらすじ結末

クローズZERO IIの紹介:2009年日本映画。高橋ヒロシ原作コミック「クローズ」を三池崇史監督が実写映画化、『クローズZERO』の続編。鈴蘭と打倒鈴蘭に燃える鳳仙の死闘を描いた映画。鈴蘭では滝谷源治が率いるGPSと芹沢軍団で対立しています。滝谷源治は芹沢軍団に勝ちましたが鈴蘭を一つにまとめて頂点に立つことができていません。ある日滝谷源治は鳳仙と喧嘩をしてしまいます。過去に鈴蘭と鳳仙は対立しています。争いが激しくなったことで鈴蘭と鳳仙は休戦協定を結んでいました。鈴蘭の頭、滝谷源治と鳳仙がもめたために協定が破られてしまいました。そして鈴蘭と鳳仙はまた争いをすることになります。
監督:三池崇史 出演:小栗旬(滝谷源治)、やべきょうすけ(片桐拳)、黒木メイサ(逢沢ルカ)、高岡蒼甫(伊崎瞬)、桐谷健太(辰川時生)、 綾野剛(漆原凌)、三浦春馬(美藤竜也)、山田孝之(芹沢多摩雄)、ほか

「蛇にピアス」のネタバレあらすじ結末

蛇にピアスの紹介:2008年日本映画。金原ひとみの芥川賞受賞作を映画化した作品です。龍の入れ墨と蛇のようなスプリット・タンを持つ男と出会った少女が自らも入れ墨などの肉体改造にのめり込んでいく姿を描いています。主演・吉高由里子の大胆なヌードや過激な濡れ場が話題となりました。
監督:蜷川幸雄 出演者:吉高由里子(ルイ)、高良健吾(アマ)、ARATA(シバ)、あびる優(マキ)、ソニン(ユリ)ほか

「隣人13号」のネタバレあらすじ結末

隣人13号の紹介:2004年日本映画。小学生時代に赤井という同級生にいじめられた十三が大人になり、多重人格者となり別の人格が赤井に復讐するという内容です。ラストはタイムスリップのように小学生時代に戻り、夢落ちか妄想かとも取れる結末になっています。
監督:井上靖雄 出演者:中村獅童(13号)、小栗旬(村崎十三)、新井浩文(赤井トール)、吉村由美(赤井のぞみ)、石井智也(関肇)、松本実(死神)、三池崇史(金田)ほか

「君の膵臓をたべたい」のネタバレあらすじ結末

君の膵臓をたべたい(キミスイ)の紹介:2017年日本映画。住野よるのベストセラー小説「君の膵臓をたべたい」を実写映画化した青春ドラマ。高校教師生活6年目を迎えた【僕】は辞職を考えながらぼんやりとした日々を過ごす。ふと、彼はかつて唯一の「友達」だった山内桜良の事を思い出す。クラスの人気者、桜良は誰にも言えない「秘密」を抱えていて、「僕」こと、春樹はその秘密に徐々に触れてゆく。余りにも儚い2人の過去と現在。そして、誰にでも起きる日常の生と死を描く。「君の膵臓をたべたい」このタイトルの意味とは?
監督:月川翔 出演:浜辺美波(山内桜良)、北村匠海(【僕】志賀春樹)、大友花恋(恭子)、矢本悠馬(ガム君/宮田一晴)、桜田通(委員長)、森下大地(栗山)、上地雄輔(宮田一晴)、北川景子(恭子 12年後)、小栗旬(【僕】12年後)、ほか

「輪廻」のネタバレあらすじ結末

輪廻の紹介:2005年日本映画。転生をテーマにした泣けるホラー映画だ。あまりに壮絶で生々しく、心が締め付けられる。優香が期待の新人女優を演じるが、悍ましい事件と被害者の霊魂の無念の舞台が幕を開けた。
監督:清水崇 出演者:優香(杉浦渚)、椎名桔平(映画監督、松村郁夫)、杉本哲太(渚のマネージャー、村田忠司)、香里奈(木下弥生)、小栗旬(尾西和也)、松本まりか(女優の卵、森田由香)、佐々木麻緒(子役)(大森千里)、ほか

「少年H」のネタバレあらすじ結末

少年Hの紹介:2012年日本映画。グラフィックデザイナーで舞台美術家、エッセイストでもある妹尾河童の自伝的小説が原作。洋服の仕立て屋の父を中心に、家族4人が戦争を生き抜く姿が描かれます。
監督:降旗康男 出演:水谷豊(妹尾盛夫)、伊藤蘭(妹尾敏子)、吉岡竜輝(妹尾肇(H))、花田優里音(妹尾好子)、小栗旬(うどん屋の兄ちゃん)、早乙女太一(オトコ姉ちゃん)、ほか

「銀魂」のネタバレあらすじ結末

銀魂(ぎんたま)の紹介:2017年日本映画。カブト狩りから戻った銀時達を待っていたのは桂の連れであるエリザベス。彼(?)が言うには桂が突如姿を消してしまったということだった。その時同時に銀時宛てにある依頼が入る。刀鍛冶の村田からの依頼であり盗まれた妖刀「紅桜」を取り戻してほしいとのこと。その頃街には辻斬りが横行しておりかぶき町によからぬ風が吹き荒れていた。週刊少年ジャンプの大人気漫画「銀魂」初の実写映画化。監督は「勇者ヨシヒコ」でお馴染みの福田雄一が務め、笑って泣ける最高のエンターテインメントが誕生する。
監督:福田雄一 出演:小栗旬(坂田銀時)、菅田将暉(志村新八)、橋本環奈(神楽)、柳楽優弥(土方十四郎)、新井浩文(岡田似蔵)、吉沢亮(沖田総悟)、早見あかり(村田鉄子)、岡田将生(桂小太郎)、堂本剛(高杉晋助)、ほか

「テラフォーマーズ」のネタバレあらすじ結末

テラフォーマーズの紹介:2016年日本映画。近未来、人類は火星への移住を視野に入れていた。しかしそんな人類の行動を阻むものが。それは何と、進化したゴキブリだった!?ゴキブリと人間の、生存をかけた戦いが始まる!
監督:三池崇史 出演:伊藤英明(小町小吉)、武井咲(秋田奈々緒)、山下智久(武藤仁)、山田孝之(蛭間一郎)、小栗旬(本多晃)、ケイン・コスギ(ゴッド・リー)、菊地凛子(森木明日香)、ほか

「あずみ2 Death or Love」のネタバレあらすじ結末

あずみ2 Death or Loveの紹介:2004年日本映画。浅井長政、加藤清正を討ち取ったあずみでしたが、残る標的である真田昌幸を討つために生き残った仲間のながらと伊賀忍者のこずえと一緒に旅を続けていました。しかしその途中で初恋の相手なちにそっくりな銀角と出会いますが、彼は敵側の人間だとわかります。2003年に公開された「あずみ」の続編で主演は上戸彩さんで銀角役に小栗旬さんが演じています。
監督:金子修介 出演:上戸彩(あずみ)、石垣佑磨(ながら)、栗山千明(こずえ)、小栗旬(銀角/なち)、北村一輝(井上勘兵衛)、遠藤憲一(金角)、ほか

「追憶」のネタバレあらすじ結末

追憶の紹介:2017年日本映画。監督・降旗康男、撮影・木村大作という日本映画界の巨匠が9年ぶりにタッグを組んで製作したヒューマン・サスペンス映画です。北陸を舞台に、過去に傷を持つ三人の男が、ある殺人事件に刑事・容疑者・被害者として相まみえる姿を、周囲の人間模様も絡めて描き上げています。
監督:降旗康男 出演者:岡田准一(四方篤)、小栗旬(田所啓太)、柄本佑(川端悟)、長澤まさみ(四方美那子)、木村文乃(田所真理)、安藤サクラ(仁科涼子)、吉岡秀隆(山形光男)ほか

「キサラギ」のネタバレあらすじ結末

キサラギの紹介:2007年日本映画。売れないアイドル、如月ミキの突然の死から一年。如月ミキの熱狂的ファン5人は彼女の一周忌に際して集合した。しかし話は何故か、「誰が如月ミキを殺したか」という方向に逸れ始め…。
監督:佐藤祐市 出演:小栗旬(家元)、ユースケ・サンタマリア(オダ・ユージ)、小出恵介(スネーク)、塚地武雅(安男)、香川照之(いちご娘)、ほか

「ミュージアム」のネタバレあらすじ結末

ミュージアムの紹介:2016年日本映画。スリラー漫画「ミュージアム」の実写化映画。ある雨の日、犬に食い殺されるという猟奇的殺人事件が発生する。捜査を担当する刑事の沢村はその現場を見て驚愕する。しかし事件はそれだけでは終わらなかった。最初の事件から数日後別の場所で殺人事件が発生する。二つの事件の鍵となるのはそれぞれの現場で見つかった紙と被害者の接点。その後見つかった事実から沢村の妻遥の身に危険が迫っていることが分かった。
監督:大友啓史 出演:小栗旬(沢村久志)、尾野真千子(沢村遥)、野村周平(西野純一)、丸山智己(菅原剛)、田畑智子(秋山佳代)、松重豊(関端浩三)、妻夫木聡(カエル男)、ほか

「宇宙兄弟」のネタバレあらすじ結末

宇宙兄弟の紹介:2012年日本映画。週刊「モーニング」で連載の小山宙哉原作ベストセラー漫画を、小栗旬と岡田将生が主演で実写映画化。六太は宇宙飛行士である弟・日々人の後を追いかけ、宇宙飛行士の試験を受ける。二人で宇宙に行く夢をかなえるために・・・!
監督:森義隆 出演:小栗旬(南波六太)、岡田将生(南波日々人)、麻生久美子(伊東せりか)、濱田岳(古谷やすし)、新井浩文(溝口大和)、ほか

「岳 -ガク-」のネタバレあらすじ結末

岳 -ガク-の紹介:2010年日本映画。山岳救助隊に入隊した椎名久美は過酷な訓練と山の恐ろしさに耐え、一人前の救助隊員へと成長していく。人気コミック「岳 みんなの山」が原作。山岳遭難救助を描いた山岳ドラマ。
監督:片山修 出演:小栗旬(島崎三歩)、長澤まさみ(椎名久美)、佐々木蔵之介(野田正人)、石田卓也(阿久津敏夫)、石黒賢(椎名恭三)、市毛良枝(谷村文子)、渡部篤郎(牧英紀)、ほか

「ロボコン」のネタバレあらすじ結末

ロボコンの紹介:2003年日本映画。ひょんなことからロボット部に入部した主人公が、ロボコン出場に向けて奮闘する姿を描いたヒューマン・ドラマ。仲間たちとの絆や目標に向けて頑張る高専生たちの姿が爽やかに描かれています。
監督:古厩智之 出演者:長澤まさみ(葉沢里美・操縦担当)、小栗旬(相田航一・設計担当)、伊藤淳史(四谷部長・作戦担当)、塚本高史(竹内和義・組立て担当)、鈴木一真(先生)ほか

1 2
TOP↑