坂口健太郎映画一覧

坂口健太郎が出演する映画のネタバレあらすじ一覧です。

「高台家の人々」のネタバレあらすじ結末

高台家の人々の紹介:2016年日本映画。「ごくせん」の森本梢子が書き下ろし、「NEXTブレイク漫画RANKING BEST50」で第1位になった大人気コミック「高台家の人々」を実写映画化した作品。妄想癖があるOL平野木絵とテレパシー能力を持ったエリートサラリーマン高台光正の恋を家族との騒動を交えながら描く。
監督:土方政人 出演:綾瀬はるか(平野木絵)、斎藤工(高台光正)、水原希子(高台茂子)、間宮祥太朗(高台和正)、大地真央(高台由布子)、市村正親(高台茂正Jr.)、夏帆(斉藤純)、坂口健太郎(岸本浩平)、シャーロット・ケイト・フォックス(高台アン)ほか

「君と100回目の恋」のネタバレあらすじ結末

君と100回目の恋の紹介:2016年日本映画。シンガーソングライターのmiwaと、坂口健太郎が主演を務めるラブストーリー。事故に遭う運命にある女子大生と彼女の運命から救い出すため100回人生を捧げようとした一途男子の物語。彼女を事故から助けるため何度も時間をさかのぼる青年に待ち受ける試練、そして2人の恋の行方を描く、感涙のラブソングに乗せて贈るタイムリープラブストーリー。
監督:月川翔 出演:miwa(日向葵海)、坂口健太郎(長谷川陸)、竜星涼(松田直哉)、真野恵里菜(相良里奈)、泉澤祐希(中村鉄太)、田辺誠一(長谷川俊太)、ほか

「オケ老人!」のネタバレあらすじ結末

オケ老人!の紹介:2016年日本映画。杏の初主演映画として注目を集める『オケ老人!』。アマチュアオケの老人たちが、熱血高校教師のおかげで音楽に目覚めていく、元気と幸せと感動を与えてくれるエンターテイメント映画。
監督:細川徹 出演:杏(小山千鶴)、笹野高史(野々村)、坂口健太郎(坂下君)、光石研(大沢)、黒島結菜(野々村和音)ほか

「at Home アットホーム」のネタバレあらすじ結末

at Home アットホームの紹介:2014年日本映画。平凡で幸せな家庭に見える5人家族の森山家は、実は血が繋がっておらず、父親は空き巣泥棒、母親は結婚詐欺師、長男はパスポートなどの偽造を行っていた。壮絶な人生の中で居場所を求めて出会った5人の絆を描いたヒューマン・ドラマ。
監督:蝶野博 出演者:竹野内豊(森山 和彦)、松雪泰子(森山 皐月)、坂口健太郎(森山 淳)、黒島結菜(森山 明日香)、池田優斗(森山 隆史)ほか

「64 (ロクヨン)後編」のネタバレあらすじ結末

64 (ロクヨン)後編の紹介:2016年日本映画。わずか七日間で幕を閉じた昭和64年。そこで起きた少女誘拐殺人事件、通称「ロクヨン」。事件は未解決のまま14年が過ぎ、時効まであと1年。当時、刑事として捜査に加わっていた三上は、現在、県警広報官として別の職務に就いていた。しかし「ロクヨン」事件の遺族である雨宮の元を訪れたことをきっかけに、独自に「ロクヨン」事件の調査を始める。「ロクヨン」事件の裏に警察の組織ぐるみの隠蔽が隠されていることを突き止めた三上。さらに匿名報道を巡り、県警記者クラブのリーダー・秋川らと広報室は対立。三上は窮地に立たされていた。事態の収拾に奔走する三上。そんな矢先、「ロクヨン」を模倣した誘拐事件が発生。14年前「ロクヨン」に関わった者たちが封印できなかったある秘密。二つの事件の衝撃の真相とは?「ロクヨン」事件に隠された最大の謎が今明らかに。日本映画界最高峰の超豪華オールスターキャストが集結!横山秀夫の究極のミステリーが感動の人間ドラマとして、ついに完結。

「海街diary」のネタバレあらすじ結末

海街diary(海街ダイアリー)の紹介:2015年日本映画。吉田秋生のベストセラーコミック「海街diary」を実写映画化。14年前に家を出ていった父が残した娘すず。鎌倉に暮らす3姉妹は父と母が家を出て行ってから祖母と3人で暮らしてきたが、父の葬式でもう一人の妹すずに出会う。そして3人ではなく4人になった姉妹の新たな生活が始まり、家族の絆を深めていく姿を描く。
監督:是枝裕和 出演:綾瀬はるか(香田幸)、長澤まさみ(香田佳乃)、夏帆(香田千佳)、広瀬すず(浅野すず)、ほか

「俺物語!!」のネタバレあらすじ結末

俺物語!!の紹介:2015年日本映画。身長2m超えの、心優しき巨人、剛田猛男は、いつも、片思いが叶わない。しかし、痴漢から救った大和凛子に一目惚れ…。今人気若手俳優出演の、珠玉のラブコメディー映画。
監督:河合勇人 出演者:鈴木亮平(剛田猛男役)、永野芽郁(大和凛子役)、坂口健太郎(砂川誠役)、寺脇康文(剛田豊役)ほか

「残穢【ざんえ】」のネタバレあらすじ結末

残穢【ざんえ】 ‐住んではいけない部屋‐の紹介:2015年日本映画。ベストセラー作家小野不由美の本格ホラー小説「残穢」の映画化作品。作家の「私」はホラー小説を書くかたわら、読者からの恐怖の体験談を募集し、コラムに起こす仕事を請け負っていた。そんな日々の中で、ある女子大生から届いた奇妙な音に関する投稿を調査するうちに、連綿と続いてきた「穢れ」の深淵に取り込まれてゆく。
監督 :中村義洋 出演:竹内結子(「私」)、橋本愛(久保さん)、坂口健太郎(三澤徹夫)、滝藤賢一(直人)、佐々木蔵之介(平岡芳明)、山下容莉枝(担当編集者・田村さん)、成田凌(山本くん)ほか

「俺物語!!」のネタバレあらすじ結末

映画 俺物語!!の紹介:2015年日本映画。少女漫画原作の恋愛コメディー。宮城県仙台市を舞台とし、原作「俺物語!!」とは違う映画オリジナルで進められるストーリー展開に注目。硬派で情に厚い日本男児の剛田猛男はゴツくて巨体で女子からモテない高校1年生。ある日、しつこいナンパから助った女子高生の大和凛子のことを好きになってしまう…
監督:河合勇人 出演:鈴木亮平(剛田猛男)、永野芽郁(大和凛子)、坂口健太郎(砂川誠)、鈴木砂羽(剛田ゆり子)、寺脇康文(剛田豊)ほか

「ヒロイン失格」のネタバレあらすじ結末

映画 ヒロイン失格の紹介:2015年日本映画。女子高生の松崎はとり(桐谷美玲)は、幼馴染の寺坂利太(山崎賢人)に愛の告白をしてもらうヒロインを妄想していたのですが、急に現れた安達未帆(我妻三輪子)にあっさりと彼を横取りされてしまいます。そんな彼女にアタックして来たのが、プレイボーイの弘光廣祐(坂口健太郎)でした。4人の男女の恋の行方はどうなるのか・今人気の俳優出演のラブコメディー映画、ヒロイン失格です。
監督:英勉 出演:桐谷美玲(松崎はとり)、山崎賢人(寺坂利太)、坂口健太郎(弘光廣祐)、福田彩乃(中島杏子)、我妻三輪子(安達未帆)ほか

TOP↑