上野樹里映画一覧

上野樹里が出演する映画のネタバレあらすじ一覧です。

「7月24日通りのクリスマス」のネタバレあらすじ結末

7月24日通りのクリスマスの紹介:2006年日本映画。吉田修一の小説「7月24日通り」の映画化作品で、長崎を舞台に恋愛に奥手な妄想好きの女性が、クリスマスを前に理想の男性である先輩と本当の恋愛を成就させようと奮闘する姿を描いています。
監督:村上正典 出演者:大沢たかお(奥田聡史)、中谷美紀(本田サユリ)、佐藤隆太(森山芳夫)、上野樹里(神林メグミ)、阿部力(本田耕治)ほか

「サマータイムマシン・ブルース」のネタバレあらすじ結末

サマータイムマシン・ブルースの紹介:2005年日本映画。劇団ヨーロッパ企画の舞台作品を基にした青春SFコメディ。大学のSF研究会に所属する甲本は、仲間と共にだらしなく愉快な日々を送っていた。ある夏の日、SF研究会の部室に突然タイムマシンが現れる。興奮した甲本達は気軽に過去を変えようとするが、それは思わぬ危険性を孕んでいた。
監督:本広克行 出演:瑛太(甲本拓馬)、上野樹里(柴田春華)、与座嘉秋(新見優)、川岡大次郎(小泉俊介)、ムロツヨシ(石松大悟)、ほか

「青空エール」のネタバレあらすじ結末

青空エールの紹介:2016年日本映画。河原和音原作の人気コミック「青空エール」を、三木孝浩監督が映画化した青春映画。吹奏楽の名門高校に憧れて入学した女子高生小野つばさと、偶然にも同じ甲子園の映像を見て憧れて入学した同級生の野球部員山田大介がお互いへの気持ちを胸に、励まし合いながら甲子園への夢を追い実現に向かってある「約束」のため、全力で高校生活を走り抜ける青春ストーリー。
監督:三木孝浩 原作:河原和音 出演者:土屋太鳳(小野つばさ)、竹内涼真(山田大介)、葉山奨之(水島亜希)、堀井新太(城戸保志)、小島藤子(春日瞳)、松井愛莉(脇田陽万里)、平祐奈(澤あかね)、山田裕貴(碓井航太)/志田未来(森優花)、上野樹里(杉村容子)ほか

「スウィングガールズ」のネタバレあらすじ結末

スウィングガールズの紹介:2004年日本映画。自分たちが原因で、吹奏楽部の部員が一人を残し食中毒でダウン!?東北の落ちこぼれ女子高生、鈴木友子たちは責任を負わされ吹奏楽部を結成するが、メンバーが足りず目を付けたのがジャズバンドだった。演奏経験のない彼女たちは、ゆっくりだが着々と練習を続けていき、ジャズの楽しさに触れていく。
監督:矢口史靖 出演者:上野樹里(鈴木友子)、貫地谷しほり(斉藤良江)、本仮屋ユイカ(関口香織)、豊島由佳梨(田中直美)、平岡祐太(中村拓雄)、竹中直人(小澤忠彦)、ほか

「グーグーだって猫である」のネタバレあらすじ結末

グーグーだって猫であるの紹介:2008年日本映画。アメリカンショートヘアの猫、「グーグー」を始めとする猫たちと作者との生活を綴ったエッセイ漫画を原作に作られた映画。
監督:犬童一心 出演者: 小泉今日子(小島麻子)、 上野樹里(ナオミ)、加瀬亮( 沢村青自)、大島美幸(加奈子) ほか

「のだめカンタービレ 最終楽章 後編」のネタバレあらすじ結末

のだめカンタービレ 最終楽章 後編の紹介:2010年日本映画。二ノ宮知子の原作漫画を映画化。のだめと千秋の恋愛模様を軸に、オーケストラを取り扱ったドラマ版から続く二人の関係の、グランドフィナーレ!!
監督:川村泰祐 出演:上野樹里(野田恵)、玉木宏(千秋真一)、瑛太(峰龍太郎)、水川あさみ(三木清良)、小出恵介(奥山真澄)、竹中直人(フランツ・シュトレーゼマン)、蒼井優(ヤドヴィ)ほか

「のだめカンタービレ 最終楽章 前編」のネタバレあらすじ結末

のだめカンタービレ 最終楽章 前編の紹介:2009年日本映画。二ノ宮知子の原作漫画を映画化。ドラマの続編として、5カ国を股にかけ、ロケを行った、のだめと、千秋の、音楽を通して愛を語り合う、オーケストララブストーリー。
監督:武内英樹 出演:上野樹里(野田恵)、玉木宏(千秋真一)、瑛太(峰龍太郎)、水川あさみ(三木清良)、小出恵介(奥山真澄)、ウエンツ瑛士(フランク)、竹中直人(フランツ・シュトレーゼマン)ほか

「ジョゼと虎と魚たち(2003)」のネタバレあらすじ結末

ジョゼと虎と魚たち(じょぜととらとさかなたち)の紹介:2003年日本映画。田辺聖子原作、妻夫木聡、池脇千鶴のダブル主演で繰り広げられるラブストーリー。足の不自由な女性・ジョゼ(池脇千鶴)と就職を控えた大学生・恒夫(妻夫木聡)のどこか寂しげな恋愛を描いた作品。
監督:犬童一心 出演:妻夫木聡(恒夫)、池脇千鶴(ジョゼ(くみ子))、新井浩文(幸治)、上野樹里(香苗)、江口徳子(ノリコ)、新屋英子(ジョゼの祖母)ほか

「虹の女神 Rainbow Song」のネタバレあらすじ結末

虹の女神 Rainbow Songの紹介:2006年日本映画。大切な人の存在を失って初めて気づく青年の姿を通して、男女のすれ違いを描いた切ないラブストーリー。恋に鈍感な青年を演じる市原隼人と、一見、強気な性格に見えるけど、好きな人に想いを伝えられない女の子を演じる上野樹里の等身大の演技が光る感動作です。
監督:熊澤尚人 出演者:市原隼人(智也)、上野樹里(あおい)、蒼井優(かな)、佐々木蔵之介(映像制作会社の上司)、田中圭、酒井若菜、鈴木亜美、相田翔子、小日向文世ほか

「ジョゼと虎と魚たち」のネタバレあらすじ結末

ジョゼと虎と魚たちの紹介:2003年日本映画。忘れたいけど、いとおしくて、忘れられない…。大学生の恒夫と、脚の不自由な少女ジョゼの、不思議で切ないラブストーリー。芥川賞作家・田辺聖子原作の初の映画化。
監督: 犬童一心 出演: 妻夫木聡、池脇千鶴、新井浩文、上野樹里、江口徳子、新屋英子、藤沢大悟、陰山泰、真理アンヌ、SABUほか

TOP↑