ヴィゴ・モーテンセン映画一覧

ヴィゴ・モーテンセンが出演する映画のネタバレあらすじ一覧です。

「ヒストリー・オブ・バイオレンス」のネタバレあらすじ結末

ヒストリー・オブ・バイオレンスの紹介:2005年アメリカ,カナダ映画。アメリカの田舎町でレストランを営むトムが銃を持って押しかけた強盗をあっという間の早業で撃退してしまいます。このことが報道されヒーローになって顔が映し出されたトムの元へ怪しい男たちが現れ始めトムの過去が暴かれていくというバイオレンス映画です。
監督:デヴィッド・クローネンバーグ 出演者:ヴィゴ・モーテンセン(トム・ストール)、マリア・ベロ(エディ・ストール)、エド・ハリス(カール・フォガティ)、ウィリアム・ハート(リッチー・キューザック)、アシュトン・ホームズ(ジャック・ストール)、ピーター・マクニール(サム・カーニー保安官)ほか

「オン・ザ・ロード」のネタバレあらすじ結末

オン・ザ・ロードの紹介:2012年フランス,ブラジル映画。1940年台後半のヒッピー時代の自由奔放な放浪生活をテーマとした作品です。ジャック・ケルアックの自伝的小説「オンザロード」を原作に、アメリカを旅する若者達のドラマが描かれます。
監督:ウォルター・サレス 出演者:サム・ライリー(サル・パラダイス)、ギャレット・キャサディ(ディーン・モリアーティ)、クリステン・スチュワート(メリールウ)、キルスティン・ダンスト(カミール)、ヴィゴ・モーテンセン(オールド・ブル・リー)ほか

「クリムゾン・タイド」のネタバレあらすじ結末

クリムゾン・タイドの紹介:1995年アメリカ映画。ロシアでクーデターが発生、それに伴いアメリカへの核攻撃が現実味を帯びる。その危機に対応する為潜水艦アラバマが出航するが、核ミサイルによる先制攻撃、即ち核戦争の引き金となりうる判断を巡り艦長と副長が対立、艦内が揺れていた。密閉された艦内で世界を揺るがす決断を巡り、対立する二人の軍人を描いたミリタリー・スリラー映画。
監督:トニー・スコット 出演者:ロン・ハンター少佐(デンゼル・ワシントン)、フランク・ラムジー大佐(ジーン・ハックマン)、ピーター・“ウェップス”・インス大尉(ヴィゴ・モーテンセン)、ウォルターズ先任伍長(ジョージ・ズンザ)、ボビー・ドガーティ大尉(ジェームズ・ギャンドルフィーニ)ほか

「G.I.ジェーン」のネタバレあらすじ結末

G.I.ジェーンの紹介:1997年アメリカ映画。米軍における男尊女卑を完全撤廃しようと、女性活動家にして上院議員のデヘイヴンはある極秘プランを実行することにした。男でも志願者の4割しか耐えられないという海軍部隊SEALに女性兵士を1人送り込むというものだった。選ばれた海軍兵士ジョーダン・オニールは自らのプライドをかけて、SEALの参加を受け入れる。
監督:リドリー・スコット 出演:デミ・ムーア(ジョーダン・オニール大尉)、ヴィゴ・モーテンセン(ウルゲイル曹長(マスター・チーフ))、アン・バンクロフト(デヘイヴン上院議員)、スコット・ウィルソン(セーラム指令官)、ほか

「はじまりへの旅」のネタバレあらすじ結末

はじまりへの旅の紹介:2016年アメリカ映画。6人の子供を育てる父親ベン。一家は全員森の奥深くに住んでいる。ベンは妻レスリーの精神的な病をきっかけに、話し合って子供たちは自然の中で育てようと決めた。子供たちは自然の中で体を鍛え一流アスリート並の体力を持ち、本をたくさん読み年相応以上の学力を身に着けた。しかし、母親の精神病は良くならず、入院することになり、入院先で自殺をしてしまう。母の葬式をきっかけに、久しぶりにベンと子供たちは町へと繰り出すことになった。
監督:マット・ロス  出演者:ヴィゴ・モーテンセン(ベン・キャッシュ)、ジョージ・マッケイ(ボゥドヴァン・キャッシュ)、フランク・ランジェラ(ジャック)ほか

「柔らかい殻」のネタバレあらすじ結末

柔らかい殻の紹介:1990年イギリス映画。吸血鬼伝説をベースに、少年期の心の機微を繊細に描いた幻想的なホラー作品。小麦畑に囲まれた田舎で暮らす少年セスは、不気味で謎めいた未亡人を吸血鬼と決め付け警戒していた。時を同じくしてセスの周囲で様々な事件が起こり始める。妄想と現実がリンクした時、少年の無垢な暴走が始まる。
監督:フィリップ・リドリー 出演者:ジェレミー・クーパー(セス・ダブ)、ヴィゴ・モーテンセン(キャメロン・ダブ)、リンゼイ・ダンカン(ドルフィン・ブルー)、シェイラ・ムーア(ルース・ダブ)、ダンカン・フレイザー(ルーク・ダブ)ほか

「デイライト」のネタバレあらすじ結末

デイライトの紹介:1996年アメリカ映画。ニューヨークとニュージャージーを繋ぐホランドトンネルで事故が起き、出口両側が落盤する。火災、浸水、崩落に怯える生存者達、偶然居合わせた元緊急医療班チーフの男は生還すら困難と思われる救出任務に挑む。監督自身が関わった古い海洋パニック作品のオマージュが散見される、スタローン主演のパニック映画。
監督:ロブ・コーエン 出演:シルヴェスター・スタローン(キット・ラトゥーラ)、エイミー・ブレネマン(マデリン・トンプソン)、スタン・ショウ(ジョージ・タイレル)、ヴィゴ・モーテンセン(ロイ・ノード)、クレア・ブルーム(エレノア・トリリング)、ほか

「ダイヤルM」のネタバレあらすじ結末

ダイヤルMの紹介:1998年アメリカ映画。富豪の実業家が妻の不倫相手に妻の殺害を依頼するが・・・。ヒッチコック監督の「ダイヤルMを廻せ!」をリメイクしたサスペンス。
監督:アンドリュー・デイヴィス 出演者: マイケル・ダグラス(スティーヴン・テイラー)、グウィネス・パルトロウ(エミリー・ブラッドフォード・テイラー)、ヴィゴ・モーテンセン(デイヴィッド・ショー)、デヴィッド・スーシェ(モハメド・カラマン)、ほか

「ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還」のネタバレあらすじ結末

ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還の紹介:2003年アメリカ・ニュージーランド映画。J・R・R・トールキン原作の小説『指輪物語』を実写映画化したファンタジー超大作シリーズ三部作の第3弾にして完結編です。悪の冥王サウロンの指輪を破壊するため、壮絶な冒険を繰り広げてきたフロドら旅の仲間たちは最後の決戦に挑みます。
監督:ピーター・ジャクソン 出演者:イライジャ・ウッド(フロド・バギンズ)、ショーン・アスティン(サムワイズ・“サム”・ギャムジー)、イアン・マッケラン(ガンダルフ)、ヴィゴ・モーテンセン(アラゴルン)、オーランド・ブルーム(レゴラス)、アンディ・サーキス(ゴラム)ほか

「ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔」のネタバレあらすじ結末

ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔の紹介:2002年アメリカ・ニュージーランド映画。J・R・R・トールキン原作の小説『指輪物語』を実写映画化したファンタジー超大作シリーズ三部作の第2弾です。悪の冥王サウロンの指輪を破壊するための旅を続けるフロドら仲間たちは、やがて各部族の壮絶な戦いに巻き込まれていきます。
監督:ピーター・ジャクソン 出演者:イライジャ・ウッド(フロド・バギンズ)、ショーン・アスティン(サムワイズ・“サム”・ギャムジー)、イアン・マッケラン(ガンダルフ)、ヴィゴ・モーテンセン(アラゴルン)、オーランド・ブルーム(レゴラス)、アンディ・サーキス(ゴラム)ほか

「ロード・オブ・ザ・リング/旅の仲間」のネタバレあらすじ結末

ロード・オブ・ザ・リングの紹介:2001年アメリカ・ニュージーランド映画。J・R・R・トールキン原作の小説『指輪物語』を実写映画化したファンタジー超大作シリーズ三部作の第1弾です。絶大な魔力を秘めた“指輪”を破壊することを運命づけられたホビット族のフロドは、仲間たちと共に壮絶な冒険の旅に出発します。
監督:ピーター・ジャクソン 出演者:イライジャ・ウッド(フロド・バギンズ)、ショーン・アスティン(サムワイズ・“サム”・ギャムジー)、イアン・マッケラン(ガンダルフ)、ヴィゴ・モーテンセン(アラゴルン)、オーランド・ブルーム(レゴラス)、アンディ・サーキス(ゴラム)ほか

TOP↑