吉高由里子映画一覧

吉高由里子が出演する映画のネタバレあらすじ一覧です。

「ロボジー」のネタバレあらすじ結末

ロボジーの紹介:2011年日本映画。「ロボジー」はロボット開発会社が製作中のロボットを誤って壊してしまい、老人をロボットの中に入れてその場しのぎで、次々とトラブルを回避していくという痛快ドタバタコメディです。主演はミッキー・カーチスですが、五十嵐信次郎という俳優名義で出演しています。老人がトラブルが起こる度に、どんどん元気になっていきます。
監督:矢口史靖 出演:五十嵐信次郎(鈴木重光)、吉高由里子(佐々木葉子)、濱田岳(小林弘樹)、川合正悟(太田浩二)、川島潤哉(長井信也)、ほか

「カイジ2 人生奪回ゲーム」のネタバレあらすじ結末

カイジ2 人生奪回ゲームの紹介:2011年日本映画。講談社にて連載されている『カイジ』シリーズの実写映画。前作『カイジ人生逆転ゲーム』の続編に当たる。原作者である福本伸行が脚本に参加し、オリジナルゲームである「姫と奴隷」が追加され、ファンの間では話題の中心となった。
監督:佐藤東弥 出演:藤原竜也(伊藤カイジ)、伊勢谷友介(一条聖也)、吉高由里子(石田裕美)、生瀬勝久(坂崎孝太郎)、香川照之(利根川幸雄)、ほか

「僕の彼女はサイボーグ」のネタバレあらすじ結末

僕の彼女はサイボーグの紹介:2008年日本映画。「猟奇的な彼女」、「僕の彼女を紹介します」を手がけた韓国の映画監督、郭在容が日本で手がけた、彼女シリーズの第3弾としてつくられた作品です。未来から来た人造人間の少女と、彼女に惹かれていく青年の共同生活を描くSFラブストーリーです。
監督:郭在容 出演:綾瀬はるか(彼女)、小出恵介(北村ジロー)、桐谷健太(サトーケンタ)、吉高由里子(22世紀の学生)、佐藤めぐみ(嵐山女子高教師)、田口浩正(銃を乱射する男)、ドロンズ石本(警官)ほか

「重力ピエロ」のネタバレあらすじ結末

重力ピエロの紹介:2009年日本映画。伊坂幸太郎の同名小説『重力ピエロ』を原作とした作品。仙台市に住む奥野家には弟・春の出生に関わる秘密がありました。兄の泉水は春とともに街で頻発している放火犯を捕まえようとしますが、春がその犯人ではないかという疑惑が持ち上がります。
監督:森淳一 出演:奥野泉水(加瀬亮)、奥野春(岡田将生)、奥野正志(小日向文世)、奥野梨江子(鈴木京香)、葛城(渡辺篤郎)、夏子さん(吉高由里子)ほか

「婚前特急」のネタバレあらすじ結末

婚前特急の紹介:2011年日本映画。5人の彼氏と付き合う女性が、たった一人の運命の人を探して奮闘するラブコメディー。ヒロインを演じる吉高由里子がとってもキュート。物語の予想外の結末に、最後まで目を離せません。
監督:前田弘ニ 出演者:吉高由里子(チエ)、浜野謙太(田無)、杏(トシコ)、石橋安奈(社長令嬢)ほか

「横道世之介」のネタバレあらすじ結末

映画 横道世之介の紹介:2013年日本映画。1980年代の東京を舞台に、大学進学で九州から上京した若者とその周囲の人たちの青春像を、16年後の悲しい後日談を交えて切なく描いた力作。
監督:沖田修一 出演:高良健吾、吉高由里子、池松壮亮、綾野剛、伊藤歩ほか。

「真夏の方程式」のネタバレあらすじ結末

真夏の方程式の紹介:2013年日本作品。真夏の方程式は福山雅治主演のフジテレビ『ガリレオ』シリーズの映画化第二弾作品。推理をする湯川学准教授(福山雅治)と少年恭平を中心に、起こっていく事件と過去の事件の秘密を解き明かしていくまでを描くのが映画「真夏の方程式」です。
監督:西谷 弘 原作:東野 圭吾「真夏の方程式」 真夏の方程式の出演者:福山雅治(湯川学)、吉高由里子(岸谷美砂)、北村一輝(草薙俊平)、杏(川畑成実)、山崎光(柄崎恭平)、西田尚美(三宅伸子)他

TOP↑