ブラック・ダリアの紹介:2006年アメリカ映画。1947年に実際におきた未解決殺人事件「ブラック・ダリア事件」を元に作られたミステリー作品。元ボクサーの刑事バッキーとその仕事パートナーであるリーは残虐に殺された女優志望の女性エリザベスの事件を調べ始めます。
監督:ブライアン・デ・パルマ 出演:ジョシュ・ハートネット(バッキー・ブライカート)、スカーレット・ヨハンソン(ケイ・レイク)、アーロン・エッカート(リー・ブランチャード)、ヒラリー・スワンク(マデリン・リンスコット)ほか