遊星よりの物体Xの紹介:1951年アメリカ映画。ハワード・ホークスが製作を手がけ、事実上演出も担当したSF映画の古典。1982年にジョン・カーペンター監督によって「遊星からの物体X」としてリメイクされた。
監督:クリスティアン・ナイビイ 出演:ケネス・トビー(パトリック・ヘンドリー)、マーガレット・シェリダン(ニッキ・ニコルソン)、ロバート・コーンスウェイト(アーサー・キャリントン博士)、ダグラス・スペンサー(ネッド・スコッティ・スコット)