ホワイトハウスダウンの紹介:2013年アメリカ映画。2012や、デイアフタートゥモローという大災害映画の巨匠であるローランド エメリッヒ監督がホワイトハウスを舞台とした内容の映画ホワイトハウスダウンを製作。武装集団にホワイトハウスが占拠され、そこに居合わせた議会警察官が、人質となったアメリカ大統領と自分の娘を救出、そしてホワイトハウスの奪還に挑む様子を描く。アメリカではヒットできない結果に終わっています。
監督:ローランド・エメリッヒ 出演者:チャニング・テイタム(ジョン・ケイル)、ジェイミー・フォックス(ジェームズ・ソイヤー大統領)、マギー・ギレンホール(キャロル・フィナティ特別警護官)、ジェイソン・クラーク(エミール・ステンツ)、リチャード・ジェンキンス(イーライ・ラフェルソン)、ジョーイ・キング(エミリー・ケイル)ほか