Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

「目撃者」のネタバレあらすじ結末

2019/07/23掲載

目撃者の紹介:2018年韓国映画。『新感染 ファイナル・エクスプレス』を手掛けたキム・ウテクが製作総指揮を務めた韓国発のシチュエーションスリラーです。偶然にも連続殺人鬼の犯行を目撃してしまった平凡な男が家族を守るためにある行動をとるのですが、このことで男はより一層追い詰められることに・・・。
監督:チョ・ギュジャン 出演者:イ・ソンミン(サンフン)、キム・サンホ(チャン刑事)、チン・ギョン(スジン)、クァク・シヤン(ソン・テホ)ほか

「タッチ 背番号のないエース」のネタバレあらすじ結末

2019/07/22掲載

タッチ 背番号のないエースの紹介:1986年日本映画。双子の兄弟の上杉達也、和也と幼なじみの浅倉南の3人が高校野球を舞台に繰り広げるラブコメ漫画、タッチの映画化第一作。脚本は原田遊人、並木敏、杉井ギサブローの共同執筆。監督は「銀河鉄道の夜」の杉井ギサブローが担当。主題歌は、ラフ&レディ「背番号のないエース」
監督:杉井ギサブロー 声優:三ツ矢雄二(上杉達也)・難波圭一(上杉和也)・日髙のり子(浅倉南)・林家こぶ平(松平孝太郎)・井上和彦(新田明男)・冨永み〜な(新田由加)・銀河万丈(原田正平)

「マスカラ」のネタバレあらすじ結末

2019/07/22掲載

マスカラの紹介:1987年オランダ映画。嫉妬に狂っていく異常な愛を、美しくもおぞましく描いたサスペンス作品。ギャビーとバートは互いに信頼し合う仲の良い姉弟。特にバートは姉を幸せにしようと常に心を砕いて来た。趣味のオペラ鑑賞に出かけた2人は、オペラ座の衣装デザイナー・クリスと知り合う。ギャビーとクリスが恋仲に発展すると、バートは次第に嫉妬に駆られ凶行に及ぶようになる。
監督:パトリック・コンラッド 出演者:シャーロット・ランプリング(ギャビー)、マイケル・サラザン(バート)、デレク・デ・リント(クリス)、ロミー・ハーグ(ラナ)、エヴァ・ロビンス(ペパー)ほか

「心霊写真部 劇場版」のネタバレあらすじ結末

2019/07/22掲載

心霊写真部 劇場版の紹介:2015年日本映画。霊感の強い佳夕は高校の心霊写真部に入部しました。そのころ巷では『マスク殺人鬼』による連続殺人事件が頻発していました。やがて佳夕ら部員の調べる心霊写真がマスク殺人鬼に関係していることがわかり・・・という内容のオカルトホラー映画ですが、スラッシャー映画の要素もふんだんにあります。
監督:永江二朗 出演者:奥仲麻琴(佳夕)、伊藤陽佑(牧村部長)、上野優華(リリ)、工藤美桜(望海)、戸田れい(萩尾瑞菜)、森田亜紀(真壁春恵)、谷内里早(玲花)ほか

「光の旅人 K-PAX」のネタバレあらすじ結末

2019/07/22掲載

光の旅人 K-PAXの紹介:2001年アメリカ映画。ニューヨークの駅の構内でなんの手荷物もなく見つかったサングラスの男プロート。彼は自分をK-PAXという惑星からやってきた異星人だと語る。精神医学者のマーク・パウエルは彼の治療に取り掛かるが…。
監督:イアン・ソフトリー 出演:ケヴィン・スペイシー(プロート)、ジェフ・ブリッジス(マーク・パウエル)、メアリー・マコーマック(レイチェル・パウエル)、アルフレ・ウッダード(クラウディア・ヴィラー)、ほか

「体操しようよ」のネタバレあらすじ結末

2019/07/22掲載

体操しようよの紹介:2018年日本映画。妻に先立たれ、一人娘と暮らす道太郎は、真面目一筋で38年間勤め上げた会社を定年退職しました。そしてラジオ体操仲間の藤澤のぞみに魅かれ、一緒に体操をし始めますが、娘は道太郎から離れようとしました。のぞみと娘のはざまで揺れ動く中年男の恋を描いたドラマです。
監督:菊地健雄 出演者:草刈正雄(佐野道太郎)、木村文乃(佐野弓子)、きたろう(神田義彦)、渡辺大知(馬場薫)、徳井優(木島正幸)、平泉成(並木晋)、和久井映見(藤澤のぞみ)ほか

「ゴールデン・リバー」のネタバレあらすじ結末

2019/07/21掲載

ゴールデン・リバーの紹介:2018年フランス,スペイン,ルーマニア,ベルギー,アメリカ映画。ブッカー賞を受賞したパトリック・デウィットの『シスターズ・ブラザーズ』を映画化した西部劇です。19世紀半ば、ゴールドラッシュに沸いた時代を舞台に、雇い主から所有物を奪った者を殺すよう依頼された殺し屋兄弟が標的を探しに度に出る様を描いています。
監督:ジャック・オーディアール 出演者:ジョン・C・ライリー(イーライ・シスターズ)、ホアキン・フェニックス(チャーリー・シスターズ)、ジェイク・ギレンホール(ジョン・モリス)、リズ・アーメッド(ハーマン・カーミット・ワーム)、ルトガー・ハウアー(コモドア)、キャロル・ケイン(ミセス・シスターズ)ほか

「シンクオアスイム イチかバチか俺たちの夢」のネタバレあらすじ結末

2019/07/21掲載

シンク・オア・スイム イチかバチか俺たちの夢の紹介:2018年フランス映画。くせのある中年男性たちが男子シンクロで世界を目指す?家族や従業員を巻き込んで猛特訓の日々が幕を開ける。中年男たちの再起を懸けたアーティスティックスイミングに挑む姿を描くスポ根コメディ。
監督:ジル・ルルーシュ 出演者:マチュー・アマルリック(ベルトラン)、ギヨーム・カネ(ロラン)、ブノワ・ポールヴールド(マルキュス)、ジャン=ユーグ・アングラード(シモン)、ヴィルジニー・エフィラ(ディルフィーヌ)、レイラ・ベクティ(アマンダ)、マリナ・フォイス(クレール)、フィリップ・カトリーヌ(ティエリー)、ほか

「メン・イン・ブラック:インターナショナル」のネタバレあらすじ結末

2019/07/21掲載

メン・イン・ブラック:インターナショナルの紹介:2019年アメリカ映画。ウィル・スミス主演で人気を博した人気シリーズ第4弾で、キャストを一新して新しいMIB(メン・イン・ブラック)として描いています。敏腕エージェントだがいいかげんなHと、エリート新人のエージェントMの2人が、地球に迫る危機に挑む。「マイティソー バトルロイヤル」で共演したクリス・ヘムズワースとテッサ・トンプソンが再びタッグを組んでいます。
監督:F・ゲイリー・グレイ 出演:クリス・ヘムズワース(エージェントH)、テッサ・トンプソン(エージェントM)、エマ・トンプソン(エージェントO)、リーアム・ニーソン(ハイT)、レベッカ・ファーガソン(リザ)、レイフ・スポール(エージェントC)、ほか

「存在のない子供たち」のネタバレあらすじ結末

2019/07/21掲載

存在のない子供たちの紹介:2018年レバノン,フランス映画。中東のある国での裁判所。裁判官に名前を呼ばれ前に出たのはわずか12歳の少年ゼインだった。訴えた相手は自分の両親。強いまなざしで裁判官に言った。「自分を生んだ罪で訴える」と。貧困窟に生まれたゼインは法的には社会に存在すらしておらず、自分の誕生日も知らない。唯一心の支えだった大切な妹はわずか11歳で強制結婚させられ、怒りに任せたまま家を飛び出したゼイン。しかし待っていたのは予想もしていなかった過酷な現実だった。今回が2作目の作品となるラバキー監督が、貧困地域、拘置所、少年刑務所など3年間のリサーチを経て、リアリティを突き詰めながらもドキュメンタリーとは異なる物語の強さを表現した。弁護士に扮したラバキー監督以外はほとんど現地で出会った素人をキャスティングし、主人公の少年ゼインや、エチオピア移民ラヒルを演じたヨルダノスも、役柄とよくにた境遇の人々が選ばれた。すべての子供たちが当たり前のように持っているはずの≪愛される権利≫を求めて経験した旅路に胸が締め付けられる思いをしながらも、わずかな希望の光を見出すこともできる。カンヌ国際映画祭やトロント国際映画祭で賞を受賞し、絶賛の波を起こした作品。
監督:ナディーン・ラバキー 出演:ゼイン・アル=ラフィーア(ゼイン)、ヨルダノス・シフェラウ(ラヒル)、ボルワティフ・トレジャー・バンンコレ(ヨナス)、カウサル・アル=ハッダード(スアード)、ファーディ・カーメル・ユーセフ(セリーム)、シドラ・イザーム(サハル)、アラーア・シュシュニーヤ(アスプロ)、ナディーン・ラバキー(ラディーン)ほか

「アポロ11 完全版」のネタバレあらすじ結末

2019/07/21掲載

アポロ11 完全版の紹介:2019年アメリカ映画。1969年7月20日は人類が初めて月に着陸した日として知られ、50周年となる2019年は世界中でこの偉業を称えるニュースが流れ、多くのイベントが開かれています。このドキュメンタリー映画『アポロ11 完全版』もその一つ、3人の宇宙飛行士が月に向け出発し無事に地球に帰還し英雄となる過程が描かれています。宇宙飛行士と地球の管制塔とのコミュニケーション、宇宙飛行士の率直な地球や月に対する感想は興味深く、また、50年前のスマホもインターネットも無い時代に人々が大きなカメラを使い写真を撮り、当時のかなり大きな最新コンピューターを使う映像など、当時の人々の生活を知ることのできる貴重な映像が見られます。
監督:トッド・ダグラス・ミラー 出演:ニール・アームストロング(船長)、バズ・オルドリン(月着陸船操縦士)、マイケル・コリンズ(司令船操縦士)、ジョアン・H・モーガン(NASA初の女性エンジニア)、ユージン・F・ジーン・クランツ(飛行指揮官)、チャーリー・M・ディユーク・ジュニア(交信担当官)ほか

「ハロウィン レザレクション」のネタバレあらすじ結末

2019/07/20掲載

ハロウィン レザレクションの紹介:2002年アメリカ映画。人気ホラー映画である「ハロウィン」シリーズの第8作品目で、ジョン・カーペンター監督の映画「ハロウィン」第1作目以来、「13日の金曜日」や「エルム街の悪夢」と並ぶホラーヒット・シリーズの1つになったホラー・サスペンス映画で前作の「ハロウィンH20」で久々で本シリーズに復帰した人気キャラのローリー・ストロードを演じる女優のジェイミー・リー・カーティスが登場してます。監督は本シリーズの2作品目「ブギーマン」の監督を手掛けたリック・ローゼンタールです。
監督:リック・ローゼンタール 出演:ビアンカ・カジリッチ(サラ・モイヤー)、バスタ・ライムス(フレディ・ハリス)、タイラ・バンクス(ノーラ・ウィンストン)、ライアン・メリマン(マイルス・バートン)、ケイティー・サッコフ(ジョナ)、ショーン・パトリック・トーマス(ルディ)、ルーク・カービー(ジム)、デイジー・マクラッキン(ドナ)、トーマス・イアン・ニコラス(ビル)、ビリー・ケイ(スコット)、ガス・リンチ(ハロルド)、ジェイミー・リー・カーティス(ローリー・ストロード)、ブラッド・ロリー(ブギーマン/マイケル・マイヤーズ)ほか

「チャイルド・プレイ(2019年)」のネタバレあらすじ結末

2019/07/20掲載

チャイルド・プレイの紹介:2019年アメリカ映画。ホラーの名作に登場した殺人人形であるチャッキーの恐怖が再び描かれる。引っ越したばかりの少年に誕生日プレゼントとして母から贈られた、バディ人形チャッキー。そんなチャッキーと友人になるアンディだったが、異常な行動を起こすチャッキーに恐怖を感じるようになっていく。一線を越えたチャッキーを廃棄するも、彼はアンディの元に帰ってくる。ホームネットワーク制御機能などのAIを搭載したハイテクなバディ人形チャッキーは、殺害の手法をホラー映画から学ぶなど、狂気を帯びていく。
監督:ラース・クレブバーグ 出演:オーブリー・プラザ(カレン)、ガブリエル・ベイトマン(アンディ)、ブライアン・タイリー・ヘンリー(マイク・ノリス刑事)、マーク・ハミル(チャッキー)、ビアトリス・キットソス(ファリン)、タイ・コンシーリョ(パグ)、デヴィッド・ルイス(シェーン)、カーリース・バーク(ドリーン)、マーロン・カザーディ(オマール)、ほか

「ハイスクール白書 優等生ギャルに気をつけろ!」のネタバレあらすじ結末

2019/07/20掲載

ハイスクール白書 優等生ギャルに気をつけろ!の紹介:1999年アメリカ映画。ある高校で成績優秀な女子高生が生徒会長に立候補しました。対抗馬が無く、このまま彼女が生徒会長になってしまうと、自分が誘惑されて教師を辞めていった同僚教師と同じ道をたどると感じたマッカリスターは、彼女を落選されるためにあらゆる手を打ちはじめます…という内容の作品です。
監督:アレクサンダー・ペイン
出演者:マシュー・ブロデリック(ジム・マッカリスター)、リース・ウィザースプーン(トレイシー・フリック)、クリス・クライン(ポール・メッツラー)、ジェシカ・キャンベル(タミー・メッツラー)、マーク・ハレリク(デイブ・ノボトニー)、デラニー・ドリスコル(リンダ・ノボトニー)、モリー・ヘイガン(ダイアン・マッカリスター)、フランキー・イングラシア(リサ・フラナガン)ほか

「踏み切り」のネタバレあらすじ結末

2019/07/20掲載

踏み切りの紹介:2006年アメリカ映画。マリファナで死の淵をさまよったメラニーは、両親と姉の待つ新しい田舎町の家に帰って来ました。この町では昔、スクールバスの踏切事故で多くの子供が死んでいました。このことが今でも都市伝説となり、若者が踏切で遊んでいました。しかしメラニーは、この踏切で白い服の少女を見るようになってから、聞いた話と実際は違う事に気づき、真相を追求し始めますが…という内容のスラッシャーホラー映画です。
監督:ハリー・バジル 出演者:リー・パイプス(メラニー)、ルー・ダイアモンド・フィリップス(ダグ)、クリスティン・カヴァラーリ(クリスタル)、ジョシュ・ヘンダーソン(ペン)、アンドリュー・ローレンス(ミッチ)、サリー・カークランド(メアリー)ほか

1 2 3 4 5 590
TOP↑